今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハッセルバックポテト

以前 パンでこの様な物を作った事がある


CIMG6375_convert_20170221070328.jpg


過去記事は   こちら

プルアパートブレッド

作り方は ほぼ同じ
パンがじゃがいもに変わっただけの話 美味しいので一度お試し下さいね
1個も食べればご飯代わりになります(笑 間に挟む物は何でも良いのです

カットする時に失敗しないように割り箸を2本使うと下まで切り落とすことはありません


CIMG6376_convert_20170221070530.jpg

中性脂肪やコレステロールなどの正常化を図るためには青魚も取り入れましょう
やや苦手なのですが缶詰を使ってみました


CIMG6431_convert_20170221070635.jpg

「おっさん」に大根飯の炊き方を教えました
後は味噌汁があれば良いそうです(笑
毎日 大根飯を炊くのだろうか? あり得る


CIMG6450_convert_20170221065216.jpg

入院中にのんのん君が13歳になります ごめんね おかしゃんいなくて
帰ってきたらあじゅあじゅの誕生日と一緒に祝おうね


CIMG6436_convert_20170221065438.jpg

あじゅあじゅは4月で12歳になります


CIMG6404_convert_20170221070128.jpg

最近 だいちゃんと一緒に寝ているので寂しがるかな


CIMG6452_convert_20170221071145.jpg


CIMG6464_convert_20170221071207.jpg

この面構えが半端ない(笑

外猫の くろちゃん 最近頻繁に遊びに行って時々朝帰りをする(笑
可笑しなもので帰ってこないとそれはそれで気になる
外猫は自由奔放 帰ってきたらご飯にがっつくと言う 
ご飯よりも魅惑的な物が外にはあるのだろう  

不倫はあかんえ(ゲスの極みと言われてマスコミに叩かれるにゃぁ)


CIMG6443_convert_20170221065718.jpg

やっと念願のクリスマスローズが咲いた
大好きな白の花 美しい

買っても毎回 「おっさん」に雑草と間違えられて抜かれていた
お高い花なのに今回だけは死守した


CIMG6395_convert_20170221065845.jpg

今回 ipadはネットには繋がずに日記を書くために持参します

その代り ipodを持参 友人が今回の入院のために送ってくれました
私の物と 2台 持って行きます 2つ合わせると1ヶ月充分聴けるほどの
曲が入っています
本もたくさん積み込んだ  退屈をしない生活を考えています

今回 ネットから離れることで きっと得る物があると感じています
もうブログを書き始めて8年目に入っています
そろそろ考え時ですね


CIMG6430_convert_20170221070209.jpg

さて 不名誉な手術歴が 増えますが 今回以外に 後1~2回で手術はしたくないです
最期を迎えるために心穏やかな日が ほんの少々あれば良いと思っています
勿論 3わんずを見送った後です

嫌な事 乗越えて頑張るでごじゃるよ =^-^=

皆様には随分ご心配頂いて有り難い事だと思っています
沢山の励ましのお言葉 心に刻んで 出かけます

涙が出るほど嬉しいです こう見えて情にはもろい

本当に優しさをありがとう!!

じゃ またね




| 未分類 | 07:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大根飯

ヘルシーな大根飯でも如何ですか


CIMG6368_convert_20170213190033.jpg

レシピはもう一度試作して掲載します
これでも充分美味しかったのですがもっと解りやすく書きたいのです

【材料】

米   3合
酒   大さじ2
塩   小さじ1(醤油味がお好きな方はお醤油に変えてくださいね)
お水はいつもの炊飯の量で構いません

いつも炊き込みご飯を作るときの定番です
 

お米を研いで30分は浸してください 調味料を入れるのはその後です
先に調味料を入れると米が水を吸収しません

シーチキン (小)   1缶 油分は切ってね ぶりでも鮭でもほぐし身で良いです
ベーコン&ハムでも可(塩分には気を付けて控えめを使ってください)

大根 400g 今回は5㍉角切り (塩を入れて30分ほど置いておいてね)
その後 絞る
人参   1/2本 
薄揚げ   50g
千切り生姜(酢生姜) 適量 やや多めの方が味にメリハリがでる

炊く前に味は見てね 
この時点で美味しく無ければならない(笑

中途半端に余った大根消化できます =^-^=
   

CIMG6370_convert_20170213190135.jpg

左に少しだけ見えているのはこれです
大根を白出汁に漬け込んで水分を拭き取って片栗粉を付けて揚げた物です
トッピングは大根葉です
これを分厚く揚げた物です 四方に火が通りやすいように切り込みを入れています


以前のレシピは   こちら

野菜料理アラカルト


CIMG6373_convert_20170213190257.jpg

上段 真ん中は 鰺のフライです
パン粉はサンドウイッチの耳で作った物です
少し大きくて無骨ですが美味しい食パンの耳だけに市販のパン粉とは違う
さくさく感 旨味ありました


CIMG6362_convert_20170213185905.jpg

先日の豆もやしのナムル&パプリカで作ったチヂミ 退院してきたら
レシピ上げたいと思っています 忘れない為に書いておきます


CIMG6316_convert_20170208182526.jpg

先日 コストコに行ったときに 初めて買ってみたトルティーヤ
普段は出来合いの物 まず買わない
でもレンママとシェアできるし 悩みに悩んだ挙げ句思い切って(笑

本当はね 見た目ぐちゃっとした物 嫌いなの
野菜の水分が中に沁みているようでね

でもこれが勉強になった 何が入っているのか
この中でどの材料が光っているのかを確認できた

多分 固い肉系の物 ビーフジャーキーのような物
もしくはサラミのような固い製品 これが結構味を決めている

う~~ん にゃる程 これがトマトと美味くコラボしている


CIMG6381_convert_20170213190416.jpg


でもって早速作って見た
これはカルディー等にあるトルティーヤの生地
次回はコストコで生地を買ってみようと思うがあまりにも大量すぎて

どなたかシェアしませんかね(笑


CIMG6352_convert_20170213185807.jpg

非常に仲の良い 3わんず ゆきちゃまだけ全く血の繋がりはないのにね
これもね「母親役だった くうちゃまの残した財産ね」
この近距離でも喧嘩にならない 凄いことです\(^o^)/


CIMG6272_convert_20170213191134.jpg

おかしゃん 僕を忘れないで頂戴でごじゃるよ
だいちゃんも可愛いよ 大きな身体をしているくせに結構甘えん坊

おかしゃんとおとしゃんの使い分けを見事に熟しているでごじゃるよ





さてさて入院まで後1週間となりました

大丈夫ですよ 強がってなんていないです
なんの憂いもなく 日々淡々と過ごしています

手術例 21回 その中でリウマチ関係の手術 大小合わせて18回
これで慣れないわけないです 慣れなかったら馬鹿ですわ

こなし方も自慢にはなりませんが非常に上手です 故に回復も早い
抜け道 沢山知っています(笑

手術室に入っても平常心ですし麻酔科のドクターや看護士さんと
笑顔で会話できます

術後 こういうことは嫌だとどうしても譲れない部分だけ伝えることは出来ます
意思表示は誰よりもします

その代り 痛いは絶対言いません 何故ならば痛いのは当たり前だからです
そんな痛みなんて関節の痛みに比例すれば一時の事 
無駄なことを言ったところでせいぜい座薬を入れるくらいの事
その様な物 要りません

自分でやれることは総て自分でします ありとあらゆる工夫は充分考えています
看護師さんには迷惑を掛けない これが私の心がけです


いつもいつでも どんな時でも びしっとしていたいのです
これが私の生き方です

その代りとても苦手なことがあります
それは束縛される事です 入院生活は束縛の連続です
此処をどう交わすか無い知恵を絞りまくって(笑

駄目な大人ですよ これは焼かなければ治りません 

ごめんなさいね 可愛くなくて ほんと申し訳ないです
ご心配頂いている方も沢山いらっしゃいます その方たちには深く感謝しています

私の事を心配して頂いてありがとうございます
それは私にとってはとても有り難いことなのです でも大丈夫
上手く乗り切って見せます



| 未分類 | 12:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カッテージチーズ

たくさんの鍵コメをありがとうございます

生きているかい 元気かい と言うお言葉にお答えしない訳にも
いきますまいと言う事でしぶしぶ嘘ですよ


暇ではないのですがらぶりーずは元気です\(^o^)/

くうちゃま 少し痩せましたかね~ いやいや余力はあるのですがね

食は随分細くなりました
今までの半分以下ですかね それも手渡しで・・・

もしかしたら彼女流の駆け引き??
今は美味しい物しか絶対に食べません



2004_0516_063551-IMGP7241_convert_20121205174204.jpg


全員喜んで食べてくれるのは目下の所これ カッテージチーズです



2004_0516_053212-IMGP7230_convert_20121205174027.jpg


ご存じの方はスル―して下さいましね


【材料】

牛乳   1リットル
レモン汁又はすだち&カボス&米酢 何でも良いです 大さじ4

私はこの時期良く頂く柑橘系の物処理するために使います


【作り方】

1.牛乳を膜が張らない前の沸騰寸前まで温める
2.すぐに酸を入れて全体に酸がいきわたる様に静かにかき混ぜる
  この時全体を混ぜないと乳分が残る
  酸が全体に馴染むように注意して下さいね
分離するまで少し置く
3.ざるにリー○キッチンペーパーを2枚互い違いに敷いて漉す
  やや深めのボールにして下さい
  安価な物は破れますのでねちょっと質の良いペーパーお使い下さい
4.水分が落ちなくなれば冷蔵庫保存
5.下に残ったホエ―(乳清)はパンの仕込み水やスープ何にでも
  使えます

※もっと複雑な作り方あるのですがねそうだと腰が引けるでしょ
 簡単に行きましょう



2004_0516_055214-IMGP7235_convert_20121205174102.jpg


これ人間が食べても美味しいですよ
サラダやチーズケーキ・クッキー等にも使えます

バゲットやクラッカーにトッピングして蜂蜜などを掛けても美味しいですよ
オードブルとして使えます

オレンジピールやレーズン等を混ぜてお使い下さい
簡単に出来るので是非ぜひお試しくださいませ



2004_0516_055259-IMGP7237_convert_20121205174131.jpg

これがホエ―です(ほぇ~~っ)馬鹿な事を言うとりますが・・・ 



2004_0516_114453-IMGP7264_convert_20121205174420.jpg

カッテージチーズで作ったわんこも食べれるクッキーです
砂糖入ってはいませんが美味しく食べられます

実はこれチーズケーキを焼いたのですが型から出す時に大失敗
崩れてしまって(笑

型から出す前に写真撮ってくれと言ったのですが・・・
いつものバトル勃発 綺麗に出来ていただけに残念です


くっちょーとばかり根性でクッキーに変身させました
ケーキの失敗は必ず何かに変身させる術を持っています(爆笑
出来上がりはソフトクッキーになりました・・・およよ

それでもらぶりーず食べてくれたのは2日のみ・・・飽きるとな

全く
言いたい放題です!!



2004_0522_112347-IMGP7315_convert_20121205173200.jpg


人間様のはサラダにしました
もっとトッピングしたいのですが何が何だか分からなくなるので
頂く時にかけます


らぶりーずこれは飽きないそうです
2日に一度くらい作っています

おやつにも食べています どくだみ茶・ハーブティーもOKです
続けて飲んでいます



2004_0516_064103-IMGP7243_convert_20121205174245.jpg

くうちゃま手術の後 毛がまだ生え揃ってはいません
これでもかなり見やすくなってきました ツンツルテンでした

「オチリ」の両サイドまだ名残があります 早く生えないと寒そうです

ストーブの火を絞っているのはケチっているのではありません
至近距離に行くので危ないのです

ファンヒーターも別に点けています



2004_0516_064144-IMGP7247_convert_20121205174329.jpg

4人様 勢揃いは珍しいのです 大概のんのん君が寝ています



2004_0522_112404-IMGP7316_convert_20121205173231.jpg


部屋の中のみイルミ点けました
外はどうするか迷い中 結構大変なんですよ付けたり外したりが
これは「おっさん」の仕事ですが どうする どうするとしつこく聞いてきますが

「自分で判断せよ」!!



2004_0522_062036-IMGP7305_convert_20121205173807.jpg


わたくし柄にもなく今こんなことしてますの おっほっほ
やればできるざんす!! たまに強気!!



2004_0522_101624-IMGP7312_convert_20121205173836.jpg


ゆきちゃまのお洋服です
1サイズ大きいでしょ 中々お揃いの物がなくてね

黒ばかりでは寂しいかなと赤のレースなんぞ着けまして
これでぐっと華やかになります

おっさん曰く「裁縫苦手って言うてたやん やり出すと結構熱心やん」

そうなんです やり出すと意外とクソ丁寧なのです

母のDNAを引き継げばきっと出来る筈

今頃になって縫物をやって来なかった事非常に後悔しています

これ以外にも3枚変身させました
今は1枚崩して合体中 年末の忙しい時に遊んでいます

掃除ほっちっちで あんれ・ま

気楽そうに書いていますがくうちゃまの事はちょっと気に掛ります
薬は週一で飲ませています

今は多少の我儘は大目に見ています 
マッサージは入念に女子には施しています これは相当気持ちが良いようです

そのせいかどうなのかは判りませんがゆきの痙攣の周期も随分遠のいています
くうにもゆきにも少しでも効果があればね嬉しいのですがね

担当はこれ又「おっさん」です
椅子に座ればゆきは「まっちゃーじ」だと思って飛んできます(笑

そう言えば最近ゆきが「おっさん」に唸る事はなくなりましたね
気持ちの良い事をしてくれる人 この図式が成り立ったのでしょうかね

やっぱり動物ってえらいわ!!








| 未分類 | 19:05 | comments:67 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モニター商品を使って



2004_0303_005012-IMGP6494_convert_20120907033022.jpg



2004_0303_010411-IMGP6498_convert_20120907033051.jpg


巻き寿司ではありません
松前むすびとでも申しましょうか 松前の濃いめの味を生かしつつ仕上げて見ました



2004_0303_011146-IMGP6502_convert_20120907033123.jpg


☆ズワイガニ入り松前漬けを使った白和えです



2004_0303_012653-IMGP6503_convert_20120907033150.jpg


お蕎麦を使った和風麺 和え蕎麦ですかね


勿論そのままご飯のお伴として酒の肴として頂くのも
お薦めです


アレンジには少々悩みましたがそれはそれで新しい発見もあり
今回は数の子の方はまだご紹介出来ませんでしたが蟹と数の子
の違いのみで中身の松前は同じです

これだけ作るのに必死(笑
大阪弁で「どんくさい」






2004_0304_062032-IMGP6533_convert_20120907032923.jpg


☆これはモニター商品ではありません

大好きな仙台麩を使って秋らしいほっこり煮物です

色良く仕上げる為に茄子は皮を剥いています

仙台麩・茄子・オクラ・しんじょ・もみじ麩

過去の仙台麩を使ったお料理はこちら


油麩料理



2004_0303_211107-IMGP6522_convert_20120907033259.jpg


あーちゃん 「おっさん」が花の水やり等でベランダに出ると必ず付いて行き
自分も出たいと鳴きます

「きゅい~~ん」

何分か出た後納得すれば今度は入れろとな

扉の前で待ちます・・・時々「はよせんかい」まぁ勝手もんの極みです
一応待ってます(笑



2004_0303_211217-IMGP6527_convert_20120907033336.jpg


「これこれおゆきちゃん なにしてんのかな」

只今不審者 警戒中

誰か来たら「吠えたんねん」「ここで待ってんねん やっつけたんねん」

ゆきちゃま 我家に来た頃は声は一切発せずやっと声を聴けたのは2カ月も
経過した後でした

最初の頃声まで失っているのかと随分心配しました

あれから今年の12月で3年を経過します

お散歩時 人に会っても大きなわんこに会っても吠える事もなく大人しく
なすがまま 表現力など皆無でした

いつの頃から豹変したのか今では「おっさん」には我儘の言い放題
気に入らない時には「ガルルルーー」

マッサージは機嫌よく受ける癖に お散歩時 サークルから出すのに
一苦労 特に朝一の散歩 まだ眠いらしい

「眠いんよぅ~~」

「おっさん」が機嫌を取ろうが横柄 無視を決め込む 「知らんで~聞こえてへんで~」

毎回 私にお呼びが掛る 「なぁ出してえやーー」


「ゆきちゃん お散歩いこか~~」一声で出てくる それも嬉しそ~うに(笑
私には親愛の情を示す 一日に何度も何度もしつこいくらい(笑

この違いは判らない

「おっさん」に言わせると「美味しいもんを上げるからやん」

そら違いまっせ~~ まぁそう言う事にしといたろか

そこでおっさんがリードを着けると「ガルガルガルルル」

毎朝繰り返される光景!! 

行けば機嫌よく行くし機嫌よく帰ってくる

外でも人&わんこには吠え放題 いけませんと言えばちょっとはやめる(^_-)


何が彼女を変えたのか 今では生きていける事に自信をもてたのか

くう・のん・あずとは非常に仲が良い

特にあーちゃん兄ちゃんが大好き!!


| 未分類 | 03:48 | comments:44 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライスバーガー

マ○クののバーガーでもなくモ○バーガーでもなく
お家バーガーです



2004_0328_222056-IMGP1518_convert_20110928125346.jpg


【材料】4個分

ご飯   450g
れんこん   100g
牛肩ロース(薄切り)   100g
酒   大さじ1
生姜みじん切り   小さじ1
ゴマ油   大さじ1

(A)

砂糖   大さじ1/2
醤油   大さじ1・1/2
味醂   大さじ1

炒りゴマ   小さじ1
一味唐辛子   少々
焼のり   1枚
油   小さじ2
醤油   小さじ2


【作り方】

1.蓮根は薄いイチョウ切りにして水に晒す 水気を切る
  牛肉は適当に切り酒を振りかける
2.フライパンにごま油大さじ1/2を入れ蓮根を炒め取り出しておく
  残りのゴマ油を足して生姜と牛肉を炒め火が通ったら蓮根を戻し入れ
  調味料(A)を加える 汁気が亡くなるまで炒り煮にする
  炒りゴマ一味唐辛子を加えてひと混ぜし火を止め4等分する
3.海苔は4等分する
4.ご飯は8等分する
5.直径8~9cmくらいの丸い型ラップの上に置きご飯を入れコップの先を
  ラップで覆いご飯をつぶす 残りのご飯も同様にする
6.ホットプレートで油を薄く引き8個のご飯を焼く
  4個の上に(2)と海苔を乗せもう1枚のご飯を乗せる
  ライスバーガー4個を作る

  これ中身は牛蒡のきんぴらでも何でも良いです
  スライスチーズや卵を挟んでも可
  なんででもお試しください

  ご飯の上に刷毛でお醤油をさっと塗っても良いですよ



2004_0407_043328-IMGP1736.jpg


バーガーにも同じセルクル使用   かなりの優れものです



2004_0328_195545-IMGP1503.jpg


鯖のたった揚げ



2004_0325_002019-IMGP1347_20110928125813.jpg


2004_0325_003855-IMGP1352_20110928125812.jpg


先日の調理師学校のケーキ
こんな物を食べたせいで太ったのかな・・・いやいや夏のアイスクリーム



2004_0407_060254-IMGP1738.jpg


ダイエット食の玄米のおにぎり
圧力鍋で3合炊いて冷凍保存 1個約100g
これで8日分あります

これ1個を雑炊にする キャベツ・人参・かぼちゃ・水菜
何でも良い これを出汁と少量の塩で嵩増し ググッとかさまし

玄米100gで165kCal 野菜のカロリーはたかだか知れている
これ2回分は充分食べれます 

こんな感じでダイエット続けます
甘い物ダイエットを決めてからは食べてはいません

これに時間の合間を見て腹筋・・・腹筋するのは良いのだが
たちまち4らぶりーずに察知される

ベッドに座るとみんながベッドに上がる 腹筋が出来ないよぅ・・・
邪魔をしないでくれるかい 頼むよ~~

彼らのお昼寝やお散歩の隙をつきながらやらなければならない
がしかし・・・彼らはこちらの動きには敏感である

私が動く・・・もしかして「おやつ」と思うらしい

これがまた至難の業???? 

ベッドで出来る運動を2階に上がってするしかないか



2004_0408_030215-IMGP1748.jpg



2004_0404_152855-IMGP1695.jpg


何か悩みでもあればすぐに痩せられるのだが目下の所たいした悩みもない 
風邪など引くと一気に元気がなくなるのだがこういう時には風邪も引かない

引いてもすぐに薬を飲むので悪化しない どうすりゃいいのさ
こんな悩みは幸せな悩みだ・・・

外は秋晴れです 後でゆっくりわんずとお散歩に行ってきます


本日もお越し下さいましてありがとうございます


| 未分類 | 14:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT