今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何とか日々をやり過ごしています

おはようございます♪

帰宅後 1週間が経ちました
勿論 痛み対策しないわけもなく 適切に薬の力も借りながらの
ゆっくりと まったりと 日々を積み重ねています

入院時の整理も 一日一つずつという感じですかね


CIMG6560_convert_20170324071256.jpg

ところが食生活だけは 市販のお総菜物&お弁当が食べられない 私
作らないわけにも行かず 痛みの比較的少ない間をぬって少しずつ作っています

何よりもお魚の煮付けが食べたかった

「おっさん」に買い物を依頼 白身の魚と言っても中々理解して貰えず
ほっておいたら とんでもない高額商品を買ってきそうなので(笑

店の人に すぐに相談をする人なので 「金目鯛」とか 他にもお高い魚諸々

「からすかれい」を選択 これならリーズナブル(*。*)
美味しく煮付ければ良い


CIMG6562_convert_20170324071326.jpg

ついでに こんにゃくも煮付けた


CIMG6582_convert_20170324071523.jpg

小鉢物


CIMG6567_convert_20170324071352.jpg

「おっさん」の好きな ポテサラ 5時頃からの作り始め
じゃがいもの皮を剥いたり茹でたりは「おっさん」の仕事

一刻も早く夕ご飯を食べたい 「おっさん」は やや不満顔

「なんでこんな時間から作るん」・・・   ・・・   ・・・   
不満ありあり

「何言うてんねん 私ら フルタイムで働いている間 こんな時間 まだ会社にいたわ」

余計なことを言うと 必ずきつい言葉が飛ぶ(笑


CIMG6527_convert_20170324070945.jpg


CIMG6518_convert_20170324070920.jpg


CIMG6544_convert_20170324071058.jpg

ゆきちゃまも嬉しそう

実は今回の退院速めたのは ゆきちゃまの痙攣が影響している
最近は頻度が少なくなっている物の 一人では対応出来ない

時間が長引けば 座薬を入れなければならない
一人はゆきちゃまの身体を持ち続けなければ彼女はバタンバタンと倒れる
足腰に力が入らない 要するにふにゃふにゃ状態

前々々回の入院時 私は 愛してやまない「くうちゃま」を失った
この事が どうしても引っかかっている

ゆきちゃまに 何かあったらと思うと いてもたってもいられない
そんな経緯があったのです


CIMG6539_convert_20170324071016.jpg

だいちゃんが 随分大人になった 
私には従順 但し おかしゃん限定 =^-^=
とても可愛い❤


CIMG6571_convert_20170324071427.jpg

外猫 くろちゃん
ベランダが気持ちが良いのか 最近時折 此処でお昼寝

3わんずに出くわさなければ良いのだが 爆睡していると気付かない時あり
こちらがびっくらぽん   くろちゃ~~ん 逃げろ~~


CIMG6500_convert_20170320075829_201703240721496f0.jpg

配色がお気に入りの長女作 「ベスト」
長女が次女に上げた物が 今回の入院時 パジャマの上に着れるだろうと
次女から送られてきた   長女はこれを知らない(笑

長女と私は体型がほぼ同じ   次女は標準(太っているとは決して書かない
これを見ると怒るだろうな


まぁこんな感じで 食べる努力をしている

朝起きると 挽き立ての珈琲をまず頂く

何食べる 「おっさん」の猛攻撃が始まる
朝から そんなに「食べられないよ 聞いただけでお腹がいっぱいになる

あ~~た 食べたければさっさと食べてよ
食べたい時は 言うからさぁ(´A`。) 

今はいらねえんだよ   鬱陶しか~~~~~




| 未分類 | 08:28 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院しました

ごめんなさい

実は2~3日前から皆様のご推測通り帰っていました(>。<)

が・しかし 腰の痛み強く 立っているのも座っているのも辛い状態
続いています

そこにもってきて 毎回恒例の拒食症
朝ご飯 やっと80gのおにぎり 1個食べられるくらい

目指せ!! 痛みの軽減と食欲増進

plif-img[1]_convert_20170320080045

これに近い手術をしました
長年に渡って変形していた箇所の矯正術

傷口   自分では見ることが出来ないので 画像を撮って見ました

そら痛いはずだわ 

生々しくて   ・・・   ・・・   ・・・   驚愕
傷口には慣れてはいるけれどね

1回目 低進龍脊椎前方固定術 (XLIF エックスリフ)
2回目 後方経路椎体間固定術 (PLIF)




あまり 刺激的ではない物を載せて見ました


私の場合 腸骨と言う自分の骨も1回目の手術時に削って使用しています


CIMG6511_convert_20170320075944.jpg

私の留守の間に クリマスローズのエンジも咲いた


CIMG6513_convert_20170320080005.jpg

この花の名前 聞いたけれど忘れた


CIMG6515_convert_20170320080025.jpg

春はそこまで来ている

まだまだ キッチンには立てそうも ない



| 未分類 | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日外泊して今日の夕方には病院に戻ります

予定よりは速めの退院を考えています =^-^=




CIMG6475_convert_20170312095136.jpg

薬の管理は この収納の仕方が最も便利です
まだまだ数多くありますが 家でもこの方法です


CIMG6476_convert_20170312095157.jpg

食台の下に ミニミニ冷蔵庫が付いていますが さほど役には立たない(笑


CIMG6477_convert_20170312095221.jpg

電動の車椅子の充電器です 2台交代で使っています
院内は広大な広さなので何処へ行くにも結構バッテリー使用します

うろちょろし過ぎとも言う(笑


CIMG6479_convert_20170312095319.jpg

これは2番目の姉がパッチワークで作ってくれたお助け物の入院グッズの一つです
両サイドに ポッケが沢山付いていて ミニハンカチ 三二ティッシュ リップクリーム
色々な七つ道具が入っています

身体が自由にならない間 自分のことは自分で出来るように かなり工夫しています


CIMG6480_convert_20170312095406.jpg

下着は下着入れに Tシャツ関係も収納 区分けした方が探しやすいのです
下は入浴グッズ&靴入れです


CIMG6481_convert_20170312095429.jpg

洋服ロッカー 此処にパジャマなどが ずらっと下がります

どうでも良いのですが 「パジャマは可愛い系が好み うふふ」


CIMG6482_convert_20170312095456.jpg

食事グッズ 日用品 すぐに解るようにかなり細かめに仕分けしています


兎に角 たったこれだけの空間の中を毎日 整理整頓をするのが好き(笑
かなり変な人だよ これは本当のお話



後 もう一度 手の人工関節の手術を考えているので防備録の為に今回初めて写真撮って見ました
遅すぎ もっと速く何故 これに気付かなかったのか 馬鹿だね~~

入院時 何処に何を置くかと言う事は とても重要なことなのです

手術の翌日 看護師さんにパジャマに着替えさせて頂くのですが
即 何処に何があるのか解るように 精一杯の心遣いはします

おパンツと ブラジャー パジャマは セットにして備えます


CIMG6484_convert_20170312095003.jpg

のん・あず・ゆき 長い間留守をしていたので 玄関から必死に呼びかけるも
反応無し 怒っていたらしい

しばらくして気付いてからの喜びようは半端なかったけどね

「ごめんよ」


CIMG6491_convert_20170312094617.jpg

おかしゃん 何処に行っていたで ごじゃるか
だい坊 寂しかったで ごじゃるよ

カキカキ して上げるとぐるぐる言っていたが飽きが来ると甘噛みしようとして叱られた

「ごうら~~」 慌てて 急いで お手をくれた

ありがとにゃぁ(笑

実は今回の手術 一度目はそうでもなかったのですが 2度目は地獄を見た

「しんどかったです」これ以外の言葉はない

今回は東6Fの入院で 知り合いの看護師さん 多くいらっしゃったのでそのストレスからは避けられた
本当に良くして頂いています\(^o^)/


皆様にも多くのご心配をお掛けしましたが 後 ひと頑張りしてきますね
本当にありがとうございました

拍手コメを頂いているにも関わらず 時間の関係でお返事書けない方
申し訳ありません



| 未分類 | 10:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハッセルバックポテト

以前 パンでこの様な物を作った事がある


CIMG6375_convert_20170221070328.jpg


過去記事は   こちら

プルアパートブレッド

作り方は ほぼ同じ
パンがじゃがいもに変わっただけの話 美味しいので一度お試し下さいね
1個も食べればご飯代わりになります(笑 間に挟む物は何でも良いのです

カットする時に失敗しないように割り箸を2本使うと下まで切り落とすことはありません


CIMG6376_convert_20170221070530.jpg

中性脂肪やコレステロールなどの正常化を図るためには青魚も取り入れましょう
やや苦手なのですが缶詰を使ってみました


CIMG6431_convert_20170221070635.jpg

「おっさん」に大根飯の炊き方を教えました
後は味噌汁があれば良いそうです(笑
毎日 大根飯を炊くのだろうか? あり得る


CIMG6450_convert_20170221065216.jpg

入院中にのんのん君が13歳になります ごめんね おかしゃんいなくて
帰ってきたらあじゅあじゅの誕生日と一緒に祝おうね


CIMG6436_convert_20170221065438.jpg

あじゅあじゅは4月で12歳になります


CIMG6404_convert_20170221070128.jpg

最近 だいちゃんと一緒に寝ているので寂しがるかな


CIMG6452_convert_20170221071145.jpg


CIMG6464_convert_20170221071207.jpg

この面構えが半端ない(笑

外猫の くろちゃん 最近頻繁に遊びに行って時々朝帰りをする(笑
可笑しなもので帰ってこないとそれはそれで気になる
外猫は自由奔放 帰ってきたらご飯にがっつくと言う 
ご飯よりも魅惑的な物が外にはあるのだろう  

不倫はあかんえ(ゲスの極みと言われてマスコミに叩かれるにゃぁ)


CIMG6443_convert_20170221065718.jpg

やっと念願のクリスマスローズが咲いた
大好きな白の花 美しい

買っても毎回 「おっさん」に雑草と間違えられて抜かれていた
お高い花なのに今回だけは死守した


CIMG6395_convert_20170221065845.jpg

今回 ipadはネットには繋がずに日記を書くために持参します

その代り ipodを持参 友人が今回の入院のために送ってくれました
私の物と 2台 持って行きます 2つ合わせると1ヶ月充分聴けるほどの
曲が入っています
本もたくさん積み込んだ  退屈をしない生活を考えています

今回 ネットから離れることで きっと得る物があると感じています
もうブログを書き始めて8年目に入っています
そろそろ考え時ですね


CIMG6430_convert_20170221070209.jpg

さて 不名誉な手術歴が 増えますが 今回以外に 後1~2回で手術はしたくないです
最期を迎えるために心穏やかな日が ほんの少々あれば良いと思っています
勿論 3わんずを見送った後です

嫌な事 乗越えて頑張るでごじゃるよ =^-^=

皆様には随分ご心配頂いて有り難い事だと思っています
沢山の励ましのお言葉 心に刻んで 出かけます

涙が出るほど嬉しいです こう見えて情にはもろい

本当に優しさをありがとう!!

じゃ またね




| 未分類 | 07:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大根飯

ヘルシーな大根飯でも如何ですか


CIMG6368_convert_20170213190033.jpg

レシピはもう一度試作して掲載します
これでも充分美味しかったのですがもっと解りやすく書きたいのです

【材料】

米   3合
酒   大さじ2
塩   小さじ1(醤油味がお好きな方はお醤油に変えてくださいね)
お水はいつもの炊飯の量で構いません

いつも炊き込みご飯を作るときの定番です
 

お米を研いで30分は浸してください 調味料を入れるのはその後です
先に調味料を入れると米が水を吸収しません

シーチキン (小)   1缶 油分は切ってね ぶりでも鮭でもほぐし身で良いです
ベーコン&ハムでも可(塩分には気を付けて控えめを使ってください)

大根 400g 今回は5㍉角切り (塩を入れて30分ほど置いておいてね)
その後 絞る
人参   1/2本 
薄揚げ   50g
千切り生姜(酢生姜) 適量 やや多めの方が味にメリハリがでる

炊く前に味は見てね 
この時点で美味しく無ければならない(笑

中途半端に余った大根消化できます =^-^=
   

CIMG6370_convert_20170213190135.jpg

左に少しだけ見えているのはこれです
大根を白出汁に漬け込んで水分を拭き取って片栗粉を付けて揚げた物です
トッピングは大根葉です
これを分厚く揚げた物です 四方に火が通りやすいように切り込みを入れています


以前のレシピは   こちら

野菜料理アラカルト


CIMG6373_convert_20170213190257.jpg

上段 真ん中は 鰺のフライです
パン粉はサンドウイッチの耳で作った物です
少し大きくて無骨ですが美味しい食パンの耳だけに市販のパン粉とは違う
さくさく感 旨味ありました


CIMG6362_convert_20170213185905.jpg

先日の豆もやしのナムル&パプリカで作ったチヂミ 退院してきたら
レシピ上げたいと思っています 忘れない為に書いておきます


CIMG6316_convert_20170208182526.jpg

先日 コストコに行ったときに 初めて買ってみたトルティーヤ
普段は出来合いの物 まず買わない
でもレンママとシェアできるし 悩みに悩んだ挙げ句思い切って(笑

本当はね 見た目ぐちゃっとした物 嫌いなの
野菜の水分が中に沁みているようでね

でもこれが勉強になった 何が入っているのか
この中でどの材料が光っているのかを確認できた

多分 固い肉系の物 ビーフジャーキーのような物
もしくはサラミのような固い製品 これが結構味を決めている

う~~ん にゃる程 これがトマトと美味くコラボしている


CIMG6381_convert_20170213190416.jpg


でもって早速作って見た
これはカルディー等にあるトルティーヤの生地
次回はコストコで生地を買ってみようと思うがあまりにも大量すぎて

どなたかシェアしませんかね(笑


CIMG6352_convert_20170213185807.jpg

非常に仲の良い 3わんず ゆきちゃまだけ全く血の繋がりはないのにね
これもね「母親役だった くうちゃまの残した財産ね」
この近距離でも喧嘩にならない 凄いことです\(^o^)/


CIMG6272_convert_20170213191134.jpg

おかしゃん 僕を忘れないで頂戴でごじゃるよ
だいちゃんも可愛いよ 大きな身体をしているくせに結構甘えん坊

おかしゃんとおとしゃんの使い分けを見事に熟しているでごじゃるよ





さてさて入院まで後1週間となりました

大丈夫ですよ 強がってなんていないです
なんの憂いもなく 日々淡々と過ごしています

手術例 21回 その中でリウマチ関係の手術 大小合わせて18回
これで慣れないわけないです 慣れなかったら馬鹿ですわ

こなし方も自慢にはなりませんが非常に上手です 故に回復も早い
抜け道 沢山知っています(笑

手術室に入っても平常心ですし麻酔科のドクターや看護士さんと
笑顔で会話できます

術後 こういうことは嫌だとどうしても譲れない部分だけ伝えることは出来ます
意思表示は誰よりもします

その代り 痛いは絶対言いません 何故ならば痛いのは当たり前だからです
そんな痛みなんて関節の痛みに比例すれば一時の事 
無駄なことを言ったところでせいぜい座薬を入れるくらいの事
その様な物 要りません

自分でやれることは総て自分でします ありとあらゆる工夫は充分考えています
看護師さんには迷惑を掛けない これが私の心がけです


いつもいつでも どんな時でも びしっとしていたいのです
これが私の生き方です

その代りとても苦手なことがあります
それは束縛される事です 入院生活は束縛の連続です
此処をどう交わすか無い知恵を絞りまくって(笑

駄目な大人ですよ これは焼かなければ治りません 

ごめんなさいね 可愛くなくて ほんと申し訳ないです
ご心配頂いている方も沢山いらっしゃいます その方たちには深く感謝しています

私の事を心配して頂いてありがとうございます
それは私にとってはとても有り難いことなのです でも大丈夫
上手く乗り切って見せます



| 未分類 | 12:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT