今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あーちゃんです(3)

あーちゃんです  あずです  あじゅあじゅです

下の 音楽と共お愉しみくださいませ

実は僕の誕生日は2日前の4月8日だったとです
2日も遅れて書くなんぞは 今の僕の立場を顕著に表してるとです

過去記事には誕生日には大御馳走を作ってくれたとです
今回はな~~んも な~~んも・・・ひどかとです

ぼかぁ12歳になったとです これは大好きな 「くうままの」歳に 追いついたとです

くうままが 大好きだったとです

生まれついて此の方 
くうままが理想の女性だったとです


だからぼかぁ 恋をする事も無く 結婚をする事も無く 人間の言う所の60歳になったとです

はぁ~~~~~

相変わらず「ゆき」は言い寄って来るとですが ぼかぁちょっと・・・ ちょっと・・・ちょっと
やっぱしゆきは妹としか 考えられまっしぇん

僕と のんぱぱは 同じ時期に共に去勢手術を受けたとです
ぼかぁ 停留睾丸とかで たまたまクンが 一つしか見付からんかったとです

もともと一つしか無かったのか 何処かに残っているのかは不明とです
それによって何かの病気を引き起こさないかと 案じちょります

あの ニューハーフの のんぱぱでさえ ちゃんと2個あったのですから・・・

それに前にも言いましたが狼爪もあるとです 爪切りに行った時 おかしゃんは 
しつこく言うとです

この子狼爪があるので忘れず切って下さいな 
トリミングのおねいさん もう聞き飽きてるとです

あの人 最近 おかしいとです 何から何まで・・・   ・・・   ・・・

どっか壊れとるとです 確信があるとです


悪い事は続く物で 去年の夏 暑~~い頃 
訳わかめな くっそ生意気な にゃんこが来たとです

「おかしゃん」は何に血迷ったのか この猫に夢中・・・   ・・・   ・・・   

「ええ加減にしんさい」

ゆきによって末っ子の座を奪われ 小にゃんに 総てを持って行かれ

もはやこれまで

僕の立場は 何処へ ・・・   ・・・   ・・・

あーちゃんです あずです あじゅあじゅです

このくっそ生意気な Cat 僕らが通る度 ちょっかいを出すとです
ちょちょいのちょいと 尻尾を掴まれるとです 

最近ぼかぁ迂回する事を 覚えたとです
なして僕が よけな いかんとでしゅうか 

あれだけ わんこ命だった おかしゃんは 何処へ

悲しいです・・・ 悲しいとです・・・
あーちゃんです あずです あじゅあじゅです

昨日 あの猫が 間違っておかしゃんを 甘噛みしたとです

あの人 単純ですから 怒り狂うてましたから・・・
その内 僕らの元に帰ってくる事を期待しちょります

あーちゃんです あずです あじゅあじゅです

みなしゃ~~ん 僕の長~~い愚痴をば聞いてもろうてありがたかです

僕は頑張るでごじゃるよ

あんじゃぁ あの猫の 口癖が ・・・  ・・・ ・・・



| わんこ | 07:43 | comments:42 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お空の上から くうちゃまです

おはようございます

何故このような記事を書く気になったのかと言うと動機がいかにも
「おかしゃん」らしい

ある方からのコメントに過去記事 「わんこ」のカテゴリ読みました

うん??

わんこのカテゴリ そんなのあったっけ??

本人 すでに危ないお年頃 あまり記憶にないらしい

慌てて読むと 「面白いではないか」 いたく気に入ったらしい

全くもっての 「単細胞」


2012_0526_051854-12蟷エ05譛・6譌・05譎・8蛻・4遘胆convert_20150110060158

おかしゃんは 去年の6月 入院中に 私が虹の橋を渡った事をとても気にしている

大丈夫だよ   気に等しなくてもいいんだよ
全く歩けない足で 何度も何度もくうの事が気になって帰って来てくれたじゃない
最後に くうを抱いてくれたよね あれ忘れないよ

おかしゃんが帰って来るまで頑張ってねって 何度も言ってくれたよね
でも もうこれ以上迷惑を掛けたくなかったんだ

おかしゃん 大変でも大変って言わないじゃない だから・・・
帰って来る一日前を選んだんだ

苦しくはなかったよ 痛くないように薬をちゃんと手配しておいてくれたからね
くうは 最後の最後まで足を引きずってでもトイレに自力で行けたし1時間前に
ミルクも飲めたよ 眠るように逝ったんだ

「おっさん」にも悟られない様にね  だから安心してね


くうちゃまは おかしゃんが思っているよりも いっぱい いっぱい幸せだったよ

この家に来た頃は 私は一人っ子 たくさん遊んでくれたしお外でボール投げも良くしたね

それからのんのんが来て あーちゃんを生み ゆきが来て我家は大所帯になった

私の犬生は 癌と言う病気のせいで12歳を迎える事は出来なかったけど

おかしゃん いつも言うじゃない

人生は 長さじゃない いかに生きたかだよ

こんな写真 たくさん残ってるでしょ これおかしゃんの腕の中だよ

くうは 心地良かったんだ こんなにされる事が大好きだった

他の子がいても 良く抱っこされていたんだよ おかしゃん忘れてるのかな
思っているよりも接触時間 たくさんあったんだよ

くうは 長女だからって 我慢してたわけじゃないよ
そんな事は決してない

おかしゃんは それぞれの性格をちゃんと把握していて 上手く対応してくれたと思ってる
くうの事は いつも褒めてくれたよ

賢いって どれだけ褒められたか数えきれないよ


2004_0117_012721-IMGP9637_convert_20150110060618.jpg

おかしゃんが 今までアップしなかった画像が此処にある

この1枚の画像には深い意味がある
これは何年か前 右の足関節の手術をして間もない頃の物である

この深い傷跡を世間に晒す事を嫌がった

この足の中には 長い棒状の物やボルトがまだ入っていたんだよね
それを抜いた時の物かな
足の形も本来のおかしゃんの足の形ではない 象さん見たいだもんね 

もはや人間の足ではないと寂しそうに笑った
くうは その事を聞き逃さなかった

母さんの体には他にも傷跡がいっぱい
入院先で裸にならなければならない時がある
看護師さんは 一様に驚く  そんな事は平気

この画像をアップする事に大きな気持ちの変化があったんだろうね
一皮 剥けたのかな

どうでもいい事だけど お腹が出ているように見える事がどうやらお気に召さないらしい(笑
お腹は出ていないと書いておくれと言うお達しだ

くうはね 何が幸せだったかって言うとね 体重制限がなかった事だよ

世間では小型犬の場合 やたら小さくて顔が愛らしくてそのような子が重宝される
まるで飼い主の持ち物の一つかと見まがう事がある

じゃあ ゆきのような子はどうなるの 

人間と言うものは恐ろしい

自分たちは美味しいものを食べダイエットにはどれも失敗し
やたら動物だけにはあるラインの体重を押しつけ 常にお腹を空かしている
わんこがどれほどいる事か・・・飼い主が全部ではないよ 一部の人って書いておくね
常にガツガツしている子は足りていないんだよ



太ると病気をするから・・・   ・・・   ・・・可笑しなことを言うね~~
私はそんな家に飼われなくて 幸せだった

美味しい物をたくさん作ってくれた 私がケーキが大好きでも鷹揚だった

わんこやニャンコは人間に比べると 命が短い
出来れば好きな物を食べさせてあげたいというスタンスはずっと変わらなかった

くうの死因は 肥満じゃないよ!!  これははっきり言っとくね

やたら太らせない事に情熱を傾けている 飼い主さん
せめてわんこの前で 美味しい物を食べるのは止めてね・・・このバカたれが

人間が美味しい物はわんこだって美味しいのよ
毎日毎日 ドッグフードを食べさせられ 昔のわんにゃんの方がよっぽど幸せだった

ドッグフード以外食べさせてはいけません 体重制限を強いる獣医さん

「あんさん お腹凄い出てますが 肥満じゃないのかえ」

ご飯に味噌汁ぶっかけた 猫まんまでもカリカリよりは美味しいよ

母さんが 私のいる世界に来たがっている事を誰よりも知っている
でもまだのんのんとあーちゃんとゆきがいる

母さんはどうしようもない人だけど 責任感だけは強い

その為だけに まだ嫌なこの世界にいる事を留まっている

「おかしゃん」 大丈夫だよ

最期の子と一緒に その時は くうがちゃんと迎えに行くよ

それが くうのささやかな恩返しだよ





| わんこ | 07:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あーちゃんです(2)

あーちゃんです・・・ あずです・・・ あじゅあじゅです



2013_0406_092831-P1010644_convert_20130407234056.jpg



おかしゃん 夜も寝らんと御馳走作ってくれたとです
あーちゃんの好きな物ばかりです

今 寝むたか~~言うとります
でも片づけがわんさかあるとです



2013_0408_092657-P1010669_convert_20130408093820.jpg


今日は僕の日です\(^o^)/




2013_0408_092746-P1010670_convert_20130408093754.jpg




今日はあーちゃんの誕生日です

あーちゃん八歳になったとです 人間で言えば48歳の男盛りとです

おかちゃんは「おっさん」やんと言うとです

「おっさん」と違うとです 違うとです 違うとです

働き盛り 一番男として魅力ばある時と思うちょります


人間ならば愛人の一人や三人いても不思議はなかとです

僕かぁ本妻すらおらんとです 情なかです 情なかです

ほんでもあの「おかしゃんとおとしゃん」見ていると結婚は遠慮するとです
「くうまま」と「のんぱぱ」見てても同じ思いとです
一生 独身でよかとです

何故かあの「ゆき」にだけは慕われちょりますが・・・   ・・・
これはこれでせつなかとです

「ゆき」は妹としか思うちょりません

でもまっことジャンネンながら僕かぁ仕事も もっちょらんとです

敢えて仕事と言うならば「くうまま」の召使か・・・
あの妹であり後輩であるゆきの言いなりになるくらいの事です

最近 「くうまま」あのデブリンいえいえ貫禄と言い変えとくとです

僕の寝ている側へ来ちゃぁ席を譲れと言うとです

それも横柄に・・・「あん」
と一鳴き 鶴の一声 ならぬ わんこの「わん鳴き」とです

「横暴です」

今まではそがん事はなかったとです

歳のせいでしゅうか とみに我儘になったとです
おかしゃんと一緒です

女とはああなるとでしゅうか

二人とも次第に   モンスター化しちょるとです

「おっさん」含め僕ら三人は大人しゅう暮らして行くとです

それが 男の生きる道 「寡黙に生きるとです」

どうでもよかことですが「おかしゃん」の理想は
あの「高○ 健」さんらしかとです・・・身の程知らずとはこの事です

男の喋りは嫌いがとです


「おっさん」実は喋りです

「おかしゃん」いっつも鬱陶しそうな顔しちょります
「おっさん」さん・・・それち~~っとも気がつかんとです



2013_0406_092705-P1010633_convert_20130407233946.jpg


「この方ですたい」僕の実の母親です!!
継母ではありまっしぇん ほんまのこつ母親です

痩せても枯れても僕かぁ男ですたい 死守してやると思うとです

思うとです

悲しい事に体がすぐに反応してしまうとです・・・しまうとです しまうとです

反射的に   ささっとのくとです

ストーブの前ではべっていても 「のきんしゃい」と言うとです


一体なんなんやーー 大概にしてくれやーー

この言葉が言えんとです・・・しぶしぶすごすご のくとです

ゆきに至っては あのでっかい「おちり」でググッと割り込んでくるとです

一発で吹っ飛ばされるとです

こう見えて何の自慢にもなりまっしぇんが体重は僕が一番軽かとです

僕かぁガリガリガリンコちゃんですたい 一番食が細かとです



知らん人は皆口をそろえてこう言うとです

「嘘~~」

神よ・・・愚かな凡人を許したまえ

「あーめん   そーめん   ほんちゅうか」

気の遣い過ぎで食事も喉を通らんとです・・・

隣で「おかちゃん」が嘘をついたらあかんえって言うとるとです
ほんまは偏食王子ですたい えへへ  



よう食うのは言わずと知れた女子コンビです

のんパパもあんまり食いまっしぇん

男子は食い意地がはっちょらんとです

「おかちゃん」は僕が一番最初に旅立つ事を恐れちょります
そんくらいガリガリです

おかちゃんは女子に内緒であーちゃんに好きな物を食べさせようと
頑張っては くれとります

何ぼ内緒にしようとあの最強の女子コンビ・・・必ず嗅ぎつけるとです
食いもんに執着する根性すごか~~~~~


おやつを順番に貰う時あーちゃんに一番 多めにくれます

あーちゃんはカッテージチーズが大好きです
あれならご飯食べれん時でも食べれるとです



あーちゃんです あずです あじゅあじゅです

もしかしたらあーちゃんです(3)あるかもしれんとです

あーちゃんの弟のロン君・クッキー君・妹のひなたちゃん
皆おめでとう!!


揃って誕生日を迎えられて良かったとです

※追伸

くうままは普段は優しかとです
おかしゃんも優しかとです これ書いちょけと圧力が掛ったとです



「くうママ」産んでくれてありがとう!!

あーちゃん生まれてからずっと幸せに暮らしてきました =^-^=




| わんこ | 01:31 | comments:68 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のんのん君です

大変長らくお待たせしたとです

「のん」です

いつもニューハーフだと言われておるとです

確かにふにゃふにゃとしております

ぼかぁ・・・いや「あたち」は不思議な因縁で此処の子になったとです

恐妻「くう様」 
あたちの中では決して「くう」等と呼び捨てできる存在ではなかとです

ここの家は女性上位ですたい(*。*)

「おっさん」失礼「父さん」のようにはなるまいと固く決意しとるとです

だまっとりゃぁ平和に暮らせますばってん・・・ ・・・ ・・・



くう様が初めの子供4人様を出産した後 
母さんは多頭飼いするつもり全くなかったとです

男子3人と姫1人 養子に出しました・・・ここでも呼び名が違うとです
女性上位の所以です

あのわけわかめな 母さん急に寂しくなったとです

後先の事 何も考えんとです

総てが思いのまま 世界は自分中心にまわっとると思うとります

そうではないのかなぁと・・・これ付けたしとこ 怖かけんですね

それで「あたち」がいたペットショップに来たとです
偶然にも いつも行くペットショップではなかったとです

「あたち」は大人しい子だったとです
他の子のように愛想を振る訳でもなく 大勢の人の中で「おどおど」していたとです

いろんな人間を見るだけで怖かったとです

母さんは初めて「あたち」を見た瞬間えらく気に掛ったようでした
あたちのビビりぶりが

でもパピー4人様 養子に行ったばかりの時

まさか「あたち」を買ってくれる訳もなく

そこまで「あほ」でもなく・・・ いやほんとは「あほ」ですが・・・


まだまだチワワ全盛時代
結構「あたち」のお値段高かったとです

何度も何度も会いに来てくれたとです

人慣れしない「あたち」は当然中々買い手が見つからなかったとです

いい加減小さなサークルからお外の世界に出たかったとです

何となく母さんとは相性がいいような気がしたとです
最後に会いに来てくれた時

訳わかめな母さん 決断したとです

「お家に帰ろうか」

そう言ってくれたとです
なけなしの貯金をはたいてくれたとです

母さん どう見ても貧乏くさ~~い恰好していたしお金なさそうだったとです

無理してんちゃうんかい そう思ったとです



「何とかなるさ」いつもそうおもっとるとです
何とかならなくても何とかするのです まるで魔女です
魔女魔女です

訳わかめな性格・・・いい時もあります

売れ残ったらこの子生きていけない 
小さな子供さんの要るお家はちょっとな 母さん独特の考え方です

「あたち」は「くう様」の待つこの家の子になったとです

当時の「くうちゃま」まだ若かった スリムで可愛い女の子でした

今はデブリンですが(。→‿◕。)☆  あっ要らん事言うてもうた
こんな事言うたらあかんとです


当然子育て上手なくうまま   当時はあたちの母親代わりもしてくれました
とっても可愛がってくれたとです

人間の母さんから今日まで怒られた事は一度もなかったとです
母さんはそれぞれの性格を見て対応しているのかもしれません

あたちの事は怒ると委縮すると思ったとです

我家で一番雑に扱われているのは「あーちゃん」です
あやつは天然君です

怒られてもカッカラカンとしているとです
あのキャラ羨ましかとです



母さんはいつもこう言います
のんのんが来てくれたから「あーちゃん」がいる

のんのん君のおかげやね

それがゆきに繋がった


「あたち」が此処の子にならなかったら あーちゃんも
ゆきもいなかった

ゆきを迎えた時も3人も4人も一緒じゃ~~と
引き取る事を決意したとです

ゆきの里親になると言う事はこの後数々の問題を抱える事になりました
心が折れそうになった事何度もあったと思います

でも母さんのいい所 風に向かって立つです
すげ~ パワーだけはあります

体 ちっこいのにね 何なんだろうねって思うとです

物の考え方は大陸的ですたい

「のん」の名前の由来 これまた訳わかめです

養女に行った女の子「ののな」ちゃんと名付けとったとです
これが又「安直」

母さん山野草が好きとです 野に咲く可憐な花のイメージだそうな??
「あたち」はその子からイメージした のん君

何ともいやはや「溜息」もんですわ~~
いつも「のんのん」と呼ばれちょります

此処に来てひ弱だと言われた のんのん ただの一度も病気も
せずワクチン接種以外9年間医者の世話になった事がありません

もしかしたら一番丈夫なのかもしれませんね

この子の特技「お手」ではなく「お足」です
一度画像に撮りたいと思いながらタイミングが合わず(笑

母さん 妙な事教えてくれたがや

今日はのんのん君でした =^-^=



2013_0303_185548-P1010118_convert_20130306103403.jpg


あーちゃんとお揃いのお洋服が多いですが大概
「あたち」が赤い方を着せられちょります



2013_0304_182315-P1010125_convert_20130306103255.jpg


ホワイトソースから作った根菜のシチューです
インスタント物ではありません

先日お取り寄せしたキムチのちょっと酸味が増しかけた「カクテキ」(笑
の残りと「たれ」がもったいないと入れたらこの色です

「おっさん」は捨てようかと提案したが

「なんとかなるがや」

もったいない教の信者です これが美味しかった\(^o^)/
これが料理の面白さ やめられんとです

| わんこ | 12:06 | comments:50 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

燻製料理

SMOKING CHIPSなる物がホームセンター等で売られています

種類は桜 ブナ・ナラ・りんご・クルミ・ヒッコリー
メイプル・ミックス お好みの物で

※燻製にするととても日持ちが良いのですよ



2013_0124_172348-P1000571_convert_20130213104612.jpg

これパンに見えますよね(笑
でも鶏の胸肉なのです モモでも良いと思いますよ

レンゲの中に入っている物はプロセスチーズです


味付けはお好みで良いのですが鶏肉に下味を付けて焼いた後燻製しています
プロセスチーズは塩分があるのでそのままで大丈夫です

燻製の香りが独特な感じです



2013_0131_124140-P1000653_convert_20130213104429.jpg


豚バラの塊肉・里芋・椎茸・人参の煮物
豚バラは徹底的に脂身切り取っています(>。<)



2013_0131_124731-P1000657_convert_20130213104450.jpg


去年の秋口から丸ごと頂いて長らく放置されていた冬瓜です
寂しそうに年を越していました

普段はカットした物しか買わないのです・・・多過ぎて
カットされた物は嫌でもすぐに調理しないと腐りやすいです

丸ごとだとかなり日持ちします
やっと日の目を見た訳で・・・冬瓜さんには悪い事をしました



2013_0211_135912-P1000784_convert_20130213104146.jpg


おやきの生地で作った肉まんです 大阪では豚まんと言う^^
以前の中華まんのレシピよりもこちらの方が強力粉100%の分
伸びやすいので包みやすいです

肉系が入ると閉じるときにコツが要ります 脂肪分が閉じ代につくと
閉じる事が出来ません・・・永遠に(笑


但し食感は違ってきます 薄力粉との差はふんわりかもっちりか??
両方の生地で試してみるのも良いかもしれません

そんな気はないわと言う声が聞こえてきそうなのですが・・・






昨日これを作っている最中 4か月ぶりにゆきちゃま 痙攣を起こしました

春は要注意

総ての病気 木の芽時にもっとも悪化します

いつもの如く真っ先に異変を察知したのは「くうちゃま」で

ゆきがストーブの所から私の足元にすがり付いてきたのです
すかさずくうが駆け寄りました

足元にすがりつくのは日常茶飯事 それだけでは気付きません

それで「おっさん」と二人で何か変と ふと足元を見ると
すでにお目目が泳いでいました


真っ先に目に現れるのです
そこから足腰がへなへなとなるのです

この時点でさっと体を支えて上げないとひっくり返って頭を打ってしまいます

私一人の時は実に大変なのです 座薬って冷蔵庫保存ですからね
体支える 薬を取りに行く 


普段は間の悪い「父さん」珍しくこの時はいました
何故ならば肉まん作りの手伝いをしていたので・・・良かった

今回は5分で収束に向かいホッと胸を撫で下ろしました

どのタイミングで座薬を挿入するか判断をしなければいけません
軽そうであればそれも出来る事なら使わずに行きたい 自然治癒力も信じたい

今回は使わない選択で正解でした

その前にお散歩に行っていたので失禁も脱糞も無し嘔吐だけに
留まってくれました

途中からだらだらとよだれが出てくるのです
ゆきの体が汚れないようにそれを拭きながら注意深く様子を伺います

その間心配そうに傍らで見守る「くうちゃま」



2013_0211_113050-P1000783_convert_20130213104118.jpg


さすが天才犬と言われる所以です
おりこう「くうちゃま」

普段男子に比べるとゆきとは一定の距離があります
でも何かがある時に真っ先に案じるのはこの子です
心配そうに見守る姿は健気です

この前叱られてからは目の前に食べ物があっても決して口にはしません
手渡しでないと食べません 頭の良い子です



2013_0212_125258-P1000793_convert_20130213103840.jpg


やはり痙攣中は辛そうです 目には涙を溜めます
その後は体力を消耗するのでしょう

サークルのベッドに入れて上げると爆睡しているようです
夕方くらいまで眠っていました

ゆきちゃん 切ないね
これがゆきの運命   大丈夫何とか乗り越えて行こうよ

皆で支えるからね 頑張ろうね!!

回を重ねるごとに判断が的確になっていくちょっと気の重い母さんでした。。。

今日は回復しています まだ朝ご飯は食べていません

| わんこ | 11:52 | comments:58 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT