今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

切干大根 台湾風卵焼き

本場の物 一度も頂いた事がありませんのであくまで
台湾風です 自己流なのでご容赦を


2016_0621_175809-CIMG4391_convert_20160625183851.jpg


2016_0621_191654-CIMG4400_convert_20160625183917.jpg

カットするとこの様な感じです

これも我が家の定番になりそうです 気に入りました^^

【材料】

卵   5個
切干大根   25g
麺つゆ   小さじ1

ハム   4枚位
大葉又は葱   適量
キクラゲ   5g位

薄口醤油   大さじ1
酒   大さじ1
塩   少々
ゴマ油   大さじ1

【作り方】

1.切干大根は水に10分程浸け2~3cmにカットする
2.絞った後 麺つゆ小さじ1で絡めておく 他の材料も細かく切る
3.卵を割りほぐし総ての材料を合わせてゴマ油を引いて焼く

このまま食べても美味しいのですがお好みでたれを付けても良いと思います
卵液の段階でお味を必ずご確認くださいね


2016_0625_050729-CIMG4404_convert_20160625184034.jpg

本日の朝食です   焦げちまったじぇい~~
炭水化物系を採るのは朝のみです

毎度の事ながら 体重 調整中 
やはり体の動きが悪い分どうしてもコントロールは必至


2016_0625_100601-CIMG4406_convert_20160625184107.jpg

不自由な体でも甘やかしは禁物
気する事あって 今更ながらこのクソ暑い中 片付けに突入

余りの家の乱雑さに驚き 嘆きつつも一向に始められなかった片付け
重い腰を上げました


まんずまず 怒涛の食品整理から 常備菜 早朝3時から起きて
一気作りしました
これ以外にもまだあります(笑


2016_0621_104421-CIMG4347_convert_20160625172147.jpg


2016_0621_104444-CIMG4351_convert_20160625183738.jpg


2016_0621_104501-CIMG4352_convert_20160625183811.jpg

呑気に寝て 雨の中ベランダで遊べるのは彼らだけです


2016_0625_102123-CIMG4416_convert_20160625184138.jpg

だいちゃん 近すぎって!! ぬーーん

「おっさん」 遊んで上げても ええねんで~~ 寄ってらっしゃいな

あの鬼の「おかしゃん」に怒られるってか??


2016_0625_102150-CIMG4418_convert_20160625184217.jpg

顔は凛々しいのに 生まれながらの ♡のマークは いまだ健在でごじゃるよ
顔が 悪顔よのぅ 何かしてやったりと言う顔つきにゃぁ

さてさて明日は コース料理等を 作りましてよ
和洋折衷 見事にバッラバラの料理でござ~~ます


綺麗な盛り付けが出来たらよいのですが 結果はいかに

乞うご期待!! 近日公開  ナンチャッテ 

しょーも無い料理だったりして 期待は裏切りまするです 
そんときは 許してね   そこんとこ宜しく~~






| 料理~アジアン~ | 19:37 | comments:42 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレンジ ガパオライス

バジルが物凄い勢いで大きくなったのでバジルいっぱい
どちらかと言うと和風での味付け ガパオライス

これが意外に美味しかった\(^o^)/

味噌が入るので日持ちもする


2016_0613_173733-CIMG4294_convert_20160621111740.jpg

【材料】

牛肉   150g (今回はひき肉ではない)
バジル   相当量使用 (それでも嫌みはない)
味噌   大さじ1
醤油   小さじ1
味醂   大さじ1
酒   大さじ1
ニンニク   1片
サラダオイル   大さじ1

【作り方】

1.ニンニクをフライパンで炒めた後 牛肉を炒め調味料と
  バジルを入れて絡めるだけです
2.目玉焼きを作って野菜と共にトッピングする

過去記事の「ガパオライス」は こちら

ガパオライス

先日 紫陽花の花をあしらいに使ったのですが今回も使用
これもその時に共に撮った画像です

紫陽花には毒があるのではと言うご指摘を頂きましてありがとうございます
決して気を悪く等していません(^O^) むしろ有り難い事だと思っています


早速 調べて見ました所 速い話が実際の所 判ってはいないそうで
葉っぱを食べたらいけないとか 土壌に毒性があるのではとか はっきりとした
答えは出ていないそうです

花の中には他にも 毒がある物 沢山あるそうですが 切って花瓶に挿したり
手に触れたりする分には問題はないそうですのでご安心下さいませね


こちらも無知で知らない事ばかりですので お気付きの際はどんどんご指摘下さいね
その都度 勉強になります^^


2016_0615_080627-CIMG4303_convert_20160621111653.jpg

イカに セロリの組み合わせ


2016_0616_061959-CIMG4315_convert_20160621111552.jpg

茸のマリネ


2016_0618_172337-CIMG4343_convert_20160621111442.jpg

久しぶりに 鶏ハム等を作って見ました
ブロ友さんがこの様な形状で作っていたので早速マネをして見ました

お肉の分厚い部分に包丁で切り込みを入れ肉たたきで厚さをなるべく均等に
やや叩き過ぎて肉の繊維がズタズタ(笑

この状態で3日程 寝かせました


2016_0618_190949-CIMG4345_convert_20160621111505.jpg

とってもジューシーで柔らかい

味付けしなければ わんにゃんでも食べられる


2016_0621_104426-CIMG4348_convert_20160621111221.jpg


2016_0621_104705-CIMG4357_convert_20160621111256.jpg

わんこの写真を撮るのは 非常に難しいです 常に動く


2016_0621_110613-CIMG4376_convert_20160621111401.jpg

まだ にゃんこの方が撮り易い わんこ程 動かない^^

だいちゃんが 日に日に落ち着いてきています 随分扱いやすくなってきた
嬉しい事だ


昨日 愚息が「父の日」のお祝いを届けに寄った

「おっさん」は密かに待っていたらしい

私は いつもあてにするなといい聞かしている
この歳になって「何が欲しいのよ」と・・・そこら辺の気持ちが良く判らない
何でも要らないほど持っているのにね まだ欲があると言う事は長生きするのだろうね

嬉しそうな顔を 忠さんは見逃してはいない

久しぶりにあった愚息に またぞろ 「母さん もう人生を終えたいんだよ」


この言葉には 私の家族は免疫が出来ている(笑

がしかし・・・以前より少し踏み込んだ話をして見た 

「おふくろさんよ」 俺はそれを聞いて 応えようがないじゃないかと
「確かにね」

気持ちは 良く判るんだけどね 余り時間をおかずに 迎えの車が来たので話は中断した

この場から 離れられる事に 正直彼はホッとしていると思う
いずれにしても 話しておかなくてはいけない事は 沢山ある

彼は 私の事を非常に強い母親だと思っている(´A`。) 
そんな事はないんだけどね

その前に まず諸々を片付けなければ 終活でしなければいけない事が山積みだ

ブログを書いている場合ではないな(>。<) 
と言いながらも最期まで書くような気がする いやいや判らないけどね(笑




| 料理~アジアン~ | 12:18 | comments:43 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キーマカリー(ひき肉のカレー)

ジャスミンライスで(香り米)キーマカリーを


2016_0211_124956-CIMG2597_convert_20160211184657.jpg

【材料】(2~3人分)

牛ひき肉(合挽き&豚肉でも可)   200g
玉葱(みじん切り)   1個
生姜・ニンニク(すりおろす)   各10g
油   大さじ2
トマト水煮缶   200g
スープの素   1個
水   カップ1

赤唐辛子1~2本
ローリエ   1枚
ターメリック   小さじ1
チリパウダー   小さじ1
オールスパイスパウダー   小さじ1/2
クミンパウダー   小さじ1/2
ガラムマサラ   大さじ1/2
塩・こしょう   少々

各 スパイスが面倒であればカレールーを代用しても可です
カレーパウダーでも可


【作り方】

1.鍋に油を熱し強火で玉葱 ニンニク 生姜を色付くまで炒める
2.ひき肉を加えパラパラになるまで炒める
3.調味料を総て加え蓋を少し開け20分弱火で煮る


2016_0211_105548-CIMG2594_convert_20160211184617.jpg

これがサフランライス(香り米)です
これにターメリックを入れて炊きました


2016_0211_135455-CIMG2601_convert_20160211184727.jpg

タイ風炒飯です

黄色いご飯にフレッシュトマトを入れたらこんな綺麗な色になりました =^-^=


2016_0211_080709-CIMG2590_convert_20160211184525.jpg

こんにゃくのバジル和え


2016_0207_095753-CIMG2549_convert_20160211190231.jpg

ささぎくらかけと言うお豆です

2016_0211_161912-CIMG2602_convert_20160211184752.jpg

花豆

甘い味付けではなく薄味の濃口醤油 砂糖 酒等で煮付けています

これもわんにゃんは喜んで食べます(わんにゃん用は味付けは出汁の旨みのみです)
偏食王子は食べません(>。<)

ストーブの上でゆっくりことこと煮付けました 皮も柔らかく美味しく出来ました



まごわやさしい

ま   豆

ご   ゴマ

わ   わかめ(海藻)

や   野菜

さ   魚

し   しいたけ

い   芋

これらの物 心掛けて頂きましょう\(^o^)/
体に優しいですよ



2016_0208_083658-CIMG2556_convert_20160211190124.jpg

のんのん君   最近白髪が増えた 老いを感じます


2016_0208_083716-CIMG2557_convert_20160211190146.jpg

あーちゃんは1歳違いなのに白髪はほぼありません
母親のくうちゃまに似ているのかもしれません くうちゃまも老いはあまり感じませんでした


2016_0208_083646-CIMG2555_convert_20160211190100.jpg

ストーブの側 近そうに見えますが   「大丈夫です 結構距離あります」


2016_0211_070855-CIMG2583_convert_20160211184422.jpg

最後にだい坊の出番でごじゃるよ


2016_0211_072039-CIMG2585_convert_20160211184454.jpg

おかしゃん どうぞお恵みを   これご飯食べた後です(笑

まだ何かお頂戴と要求しています 僕の胃は「ブラックホールでごじゃるよ」
いくらでも入る「底無しでごじゃる」

通る度に 呼びとめられています

短いお手手で洋服を掴む 爪で器用に引っ掛ける 進路を阻まれる(笑

お手も お代わりも 要求無しでも大サービス いくらでもするでごじゃるよ(笑

「お手 お手 お手の大安売りでしゅぅ」   by だい坊


| 料理~アジアン~ | 05:55 | comments:45 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガパオライス

毎日 湿度の高いあぢ~~い日が続いています
もう 食事の支度をする意欲も食欲も無く行き倒れ寸前状態です
まぁ死なない程度には何か口にしているのではないのかと感じています


2015_0719_110652-CIMG0020_convert_20150730083623.jpg

バジルがド・ド~~ンと出来ているのでこれを使ってガパオライス等を

スパイシーで美味しいですよ!!

【材料】 2人分

鶏挽肉   200g
ピーマン   1個
赤パプリカ   1個
玉葱   1/2個
スイートバジル   1パック(20g)
卵   2個
ご飯   400g
サラダ油   大さじ2
赤唐辛子   1本
オイスターソース   大さじ1
ナンプラー   小さじ2
ニンニク   小さじ1/2
砂糖   小さじ1
醤油   大さじ1/2

【作り方は長いので省略します】

何処かのサイトで検索をばお願いします(やる気なしの丸投げ)


2015_0729_185226-CIMG0088_convert_20150730082956.jpg

クスクスを使ったサラダ これはいずれ(ここ重要)レシピ上げます^^


2015_0726_165158-CIMG0052_convert_20150730083434.jpg

ズッキーニの天麩羅(チーズ入り)


2015_0727_125727-CIMG0063_convert_20150730083049.jpg

ズッキーニのグラタン


DSC00756[1]

大豆ミート こんな物もあるのですね
画像 勝手に拝借しました ごめんなさい ネーミングが面白いですね


2015_0729_102503-CIMG0078_convert_20150730082906.jpg

このクソ暑い中 毎日傍らに たまには離れて欲しいのだな
と願いつつも叶わず疲れるぅ(*。*)

それが幸せと言うならば仕方がない


2015_0729_101658-CIMG0070_convert_20150730082732.jpg

あーちゃん こ奴も食欲無し 食べさせるのに四苦八苦

この床に貼ってある小汚いテープは「おっさん」の仕事
信じられないが 喧嘩をする意欲も無し 勝手にするが良いと(笑

フローリングの上にクッションフロアーを引いている
このフローリング高級品なので傷を防ぐ為

一時期剥がしていたら折れ皺が付いて浮く
新しい物を買いかえればいいのにね(>。<)

インテリアにはこだわって家作っているのに 美観台無しだわ
今はどうでもいい心境 その内ちゃんとする^^



2015_0729_102311-CIMG0075_convert_20150730082829.jpg

いつも飄々としているのんのん君
おやつは出前をしなければ自分からは寄って来ない

おかしゃんはままならない足を引きずりつつお届けへ
リハビリをしている気分

それぞれに手が掛る(笑








| 料理~アジアン~ | 09:32 | comments:46 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今朝もAM3時には起きたよ

おはようございます♪

何の事はない 就寝は8時である たっぷり7時間は寝ている
その間爆睡している

早朝の方が仕事ははかどる 仕事と言っても相も変わらず片付けです


2015_0517_184140-P1090157_convert_20150518033217.jpg

片付けばかりをしている訳ではなく食事作りも重要な仕事である
カレードリアなどを作って見た

冷蔵庫の整理をすると出てくる出てくる シュレッドチーズの冷凍した物
在庫がないと思っては買ってくる 整理が行き届いていないと言う事は
そう言う事だ

残っていたレッドオニオンやこれまた冷凍に放りこんでいたウインナー
在庫品ばかりを使ってホワイトソースも豆乳で


2015_0517_185956-P1090162_convert_20150518033258.jpg

豆もやしと人参と小松菜のナムル


【材料】

豆もやし   1袋
人参   半本
小松菜   半束

ニンニク   小さじ1/2(お好みで)
塩   小さじ1/6
醤油   小さじ1
ごま油   大さじ1
ゴマ   大さじ1(画像では忘れています)
お好みで出汁の素   少々(これを入れた方がコクが出ます)


2015_0515_053814-P1090091_convert_20150518032703_2015051803453004d.jpg

○印で柚子胡椒茶漬け(レトルト) なるものを売っていた
レトルト食品は割高   作るべぇ

結構美味しい物が出来た\(^o^)/ これはレシピを作ります


2015_0517_052912-P1090120_convert_20150518034244.jpg

缶の可愛さと入れたい物があったのでまたまた余計な物購入
これくらいの缶を探していたので中身は要らないのになぁと・・・


2015_0517_053056-P1090123_convert_20150518032827.jpg

お菓子類には全くの興味なし(。→‿◕。)☆


2015_0517_104344-P1090148_convert_20150518033052.jpg

ライムとミントでアルコールの入らないモヒート風
しばしの休憩には癒される 


2015_0517_052728-P1090118_convert_20150518032804.jpg

以前から必要だと思っていた温度計と湿度系 ネットで見つけた =^-^=


2015_0517_083309-P1090137_convert_20150518032927.jpg

なっ 僕かて可愛いやろ あじゅあじゅには負けてへんで(笑


2015_0517_083200-P1090134_convert_20150518032859.jpg

「なんか言うた」 のんパパ君 ゆきちゃまのあんよだけが見えてるで


2015_0517_083514-P1090140_convert_20150518033021.jpg

「ゆき お風呂に入ってんで」裸ん坊は差別ちゃうで
これからキャミソール着せて貰うねん

後引き出し関係がもう少し 何故か小物入れの多い家である
全部片付いたら紹介できる物もあると思います

その前に在庫商品で常備菜作り 一気に行きます
欲しい方おられましたらいくらでも差し上げます 但しお引き取りのみ

宅急便で送っている暇はないのです 厳しい条件だね(^_-)

大阪の方なら配達可能??
ブログ書いてる暇があったらお片づけの続きチャッチャと「やれよ」と言う声が聞こえてきそうです









| 料理~アジアン~ | 07:00 | comments:34 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT