今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雛祭りのお寿司

どうしてもこれを作りたかったらしい!!



2013_0302_105511-P1010090_convert_20130303064810.jpg


これって意外に手間掛ります

ところがである これを作り始めたのはPM8時頃から

「おっさん」に手伝わせた所 見事に組み合わせを失敗してくれた

菱餅には意味がある 一番下が緑 二番目が白 三番目が桃色
何度も説明したのだが私の話は普段でも右から左へ 聞き流し


レシピも渡したのだが   頼んだ私が悪かった(笑
こちらは他の事でバタバタしていた・・・クッチョウ!!

挙句の果てに眠いじゃのとっくに寝てる時間じゃの言うてましたわ
そんな事言うから間違うのよ(^_-)

お内裏様とお雛様の位置 違ってるし(>。<)



わざと目立たないように暗く撮った(。→‿◕。)☆



2011_0219_141747-IMGP8645_convert_20110301152821_20130303070710.jpg


これは一昨年の物である   昨年は確かミッキーさん

この時は間に椎茸の旨煮も入れている

これは一人でこつこつと作った
やっぱ一人がいいわ(笑



2013_0302_185206-P1010111_convert_20130303065059.jpg


失敗作は見事にメーンから隅へと追いやられた(*。*)



2013_0301_201609-P1010084_convert_20130303064411.jpg


デンブは「たら」でつくった やはり手作りは美味しい\(^o^)/



2013_0302_183345-P1010093_convert_20130303064900.jpg



2013_0302_183434-P1010094_convert_20130303064931.jpg


先日 大量の取り立て野菜が届いた 肉よりも野菜好きな私には
これ以上嬉しい物は無い!!

新鮮なうちに頂きたいとこの日も料理は頑張った 「おっしゃーー」

蓮根は新鮮なうちに やっつけよう!! 蓮根大好き\(^o^)/

挟み揚げは肉ではなく海老をFPに掛け大葉を挟んだ 



2013_0302_183805-P1010099_convert_20130303065000.jpg


これはハマグリの貝殻に詰めたかぼちゃのコロッケ風 これ美味しいです
お吸い物もいいけどこれもね(笑

画像には撮ってはいませんがお吸い物もあるでよぅ

この殻を捨てずに使用しています



2013_0302_184040-P1010105_convert_20130303065032.jpg


これも同梱されていた里芋

早速愚息の「忠さん」を呼び付け六宝に剥けと

携帯に電話するも・・・敵もさる者・・・嫌な予感がしたのか(笑

留守電にメッセージ残すも掛って来ない・・・こういう時は忙しいと言う事もある

追い打ちを掛けるように再び掛ける

明日でいいから里芋を剥きに来いと・・・   ・・・   

「都合悪いと電話出んやろう」これが親の言う言葉である(笑

何とか段取りを付けて来たきた

今は魚の扱いしかしていないと言う こんな事何年ぶりやろと言う

僅かな時間の中 作業中の彼にこれでもかと喋り続ける

挙句の果てに最近買ったお気に入りの器を順に持って行き

「なぁ これいいやろ!! いくらと思う」

「横目でちらちら見ながら う~~んいいなぁ やっぱ違うな」

男子はこういう時決して値段は言わない 下手に機嫌を損ないたくはない
と思っているのかどうなのか


「これ母さんが死んだ時 ガラクタと一緒に捨てたらあかんで」

彼も仕事がら値打ちは判る


「お金は残さんけどいいもんは いっぱいあるで」

余計な事を言う母である

その合間には「おっさん」の愚痴を訴える(笑


「此の頃な いちいち逆らうねん 男はなだまっとったらええねん

逆らうから段々話がややこしなんねんな」


「あっ それは言えてんな」

彼はどちらかと言うと「男っぽい男である」

この時「おっさん」もこの話は聞いている・・・後ろで


この子供のような母に煩わしそうな顔もせず時々笑いながら
うんうんと話を聞く彼も大変だわ

母の話に邪魔をされ一杯の挽きたてコーヒーさえゆっくり飲めずに
又仕事へと戻っていった

ふと思った 私は彼に甘えているのだろうか 
普段甘える相手は・・・いない

病気の事も含めて愚痴は決して言わないし弱音は誰にも見せない

忠さんは唯一・・・甘えられる相手なのだろうか
何も言わなくても判りあえる部分が原点にはある



今日ものんのん君の話が出来なかったわん



2013_0301_083033-P1010083_convert_20130303064346.jpg


シャンプー&部分カットして気持ちがいいね 





| 雛祭りの料理 | 08:32 | comments:62 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃の節句

2012_0227_165242-IMGP3854_convert_20120302230002.jpg



2012_0227_170312-IMGP3861_convert_20120302225807.jpg


わんこに見えるかな~~わんわんわんわん



2012_0227_170954-IMGP3866_convert_20120302225912.jpg


実はミッキーさんでしたっ   結構手間掛ってます(^^ゞ

一応三色にしています・・・いや~~っ難しい
お誕生日メニューで作った事はあるのですが一昨年の事すっかり忘れて
思い出すのに^^;


一番下は青のりで 二番目卵 三番目はデンブ作りました



2012_0227_180815-IMGP3876_convert_20120302230113.jpg


白身魚で和菓子用のピンク(赤ピートの根より抽出された物)だそうです



2012_0227_182918-IMGP3878_convert_20120302230207.jpg


桜餅等作ってみました



2012_0228_053654-IMGP3892_convert_20120303070555.jpg


このうさぎさんのお雛様も入っていました
毎年 可愛いお雛様が増えています






一昨日の記事では皆様に温かい言葉を頂きまして深く感謝しています
私としましてもゆきの事はそれなりに理解していたつもりではいましたが
まだまだ未知の世界がある事を改めて教えられた想いです

これからは更に心を引き締め家族全員今まで以上に力を合わせてやっていかなければと
心新たに前向きに捉える事にしました

たまには愚痴など言いたくなる時があるかもしれません

その時はどうぞ皆様もお力をお貸し下さいませ
弱気な発言をしたら叱って下さい


そんな意味を込めて雛祭りの料理ちょっとだけ頑張ってみました

予定ではもっとたくさん作るつもりでしたがそれどころではありませんでした(-。-)


去年の雛祭りは こちら

雛祭りの料理

我家には「くう」ちゃま 「ゆき」ちゃま 二人の「姫」がいます
良く頑張ったご褒美です


実際のわんこご飯の具材はこれではありませんが同じ形です



2010_0905_010121-IMGP5660_convert_20120302225702.jpg


一年半くらい前の画像です   みんな揃って愉しそうな物を選んでみました
これを見て少し元気になりました


| 雛祭りの料理 | 06:00 | comments:43 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶏肉のオーブン焼き

雛祭り料理でやや疲れ気味
どのレシピを入れようか迷いに迷った挙句がこれ(笑)

実はかなりの画像の撮りだめがある
自分ではこれ何??何だっけ~ はぁ~~



2011_0213_202858-IMGP8538_convert_20110305155653.jpg


【材料】4人分

鶏モモ肉(皮つき)   2枚

(A)

はちみつ   大さじ2
醤油   大さじ2
紹興酒   大さじ2(なければ酒で代用)
赤味噌   大さじ1(できれば仙台味噌)あればの話
ごま油   大さじ1


【作り方】

1.竹串で鶏の皮に穴をあける(味が良く浸みこむ)
2.(A)を合わせ良く混ぜる(1)を漬け30分以上置く
  途中で裏返す
3.(2)の汁気を切る 皮を上にして網に乗せ200℃に
  余熱したオーブンで約10分焼く 表面に焼き色が付いたら
  取り出す

【ワンポイント】

鶏肉はグリルでも焼く事が出来ますが火の調整を見ながら
焦がし過ぎに注意
片面焼の場合は途中で表裏を返す 

これ中華蒸しパン花巻などに挟んでも美味しい

花巻

花巻は中国のパンのような物
塩味のおかずを挟んで食べたり肉や魚の料理スープ等と共に
主食として食べます 

近い将来作ります(笑)



2011_0221_063949-IMGP8735.jpg


2011_0221_070552-IMGP8745.jpg


雛料理で間に合わなかった物アップしておきます


今日はレンママと魚市場へ れっつらごう
レンママの運転で・・・

ちかぽんと行動の時も運転はいつも彼女・・・

二人にはいつも迷惑を掛けている
たまには自分で運転すれば良い物を何故か甘えている
この二人こちらの勝手ではあるが一緒に居て心地良い

相手の気持ちは聞いた事がない
まぁ迷惑でも迷惑とは言わない人たちだ


今日は「堺」までランチに行ったを持って行くのを忘れた
かなりショック

堺には過って住んでいた事がある・・・結構長い間
昔から栄えた街だけあって今の土地よりははるかに好きな所

懐かしい所を走った
若い頃の様々な思い出が甦ってくる

大阪に来た頃住んでいた所を無理を言って廻って貰った
様変わりしている所・・・そのままの面影を残すところ
車では一瞬で通り過ぎる

いつかゆっくり歩いては見たいと思うが・・・
・・・そんな日はあるのだろうか・・・

あっ忘れていた・・・魚を物色中ポンポンと肩を叩かれた
こんな所で誰??

ちゅちゅうの「忠さん」息子である

魚を手にすると「それよりこっちの方がええで」ついでにちょちょっと説明してくれた

「あれはどうよ こっちは冷凍物と違うからこっちにしたら」
「あぁあれ あれやめとき ああいうの皆飛びつくけど・・・」久しぶりに会った親子の会話がこれである
何ちゅう親子やねん!!

もっとも彼も仕事中 覗きに来たらしい

後で考えたらそれだけで別れたわ 面白い親子ではある



2011_0216_135107-IMGP8584.jpg


2011_0221_055025-IMGP8733.jpg


今日も寒い日です 風邪など召しませんように
今日もお越し下さってありがとうございます

| 雛祭りの料理 | 17:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雛祭りの料理

灯りをつけましょぼんぼりにお花をあげましょ桃の花


2011_0219_180817-IMGP8705_convert_20110302230746.jpg


2011_0219_175636-IMGP8695_convert_20110303081957.jpg


じゃ~~んこれ全部ではないのですが間に合った分だけ

画像が暗くてごめんなさい
雨が降っていてしかも・・・夜

挙句の果てに撮影係の「おっさん」父さん
ブチブチブチブチ文句ばかり

もう寝たい・・・まだーー・・・もうええやん・・・
全くやる気なし

こちらもブチ切れそう・・・切れませんが・・・
取り敢えず無視・・・無視
男って何でこうかなーー・・・
協力せよと思うのであります



2011_0219_160706-IMGP8674.jpg


これが今回お寿司で使ったセルクルです



2011_0219_155055-IMGP8672.jpg


一応オードブルらしきもの・・・どこまでもら・し・き・もの



2011_0219_154540-IMGP8668.jpg


合挽きミンチのつくね(ミンチは家で挽きます)



2011_0219_173050-IMGP8682.jpg


和風クレープ 小豆餡入り
これもっと小さく作って高さを出したいと思います
次回はそれで



2011_0219_173926-IMGP8687.jpg


角度によってこうも色が違う
まぁ今日の所は我慢我慢!!



2011_0219_162609-IMGP8678.jpg


お団子ですよ~
串に刺さった団子ではない
もう「ヤケクソ」



2011_0220_054936-IMGP8713.jpg

画像の中でクリックするとウルウルお目目が良く判ります


まぁ~~君たちの可愛い事
こうも人が変わる
とにかくあっち向いてこっち向いたら顔まで変わる
やっぱり「のんのん」くうちゃんの後ろに地味~~に居ます
洋服がちらっと写っています いる事はいるのです・よ

これ実はあたくしの膝の上
このショットは中々撮れないスーパーショット
我家にしては・・・

実は着古したパジャマの上(ハジカチイ)
・・・がしかし・・・イヴサンローラン(真っ赤な嘘です)
しかも3人様にすがりつかれてずり落ちてるし、、、
折角の料理が台無しだーー およよ

次回は優雅にロングスカートでも   つまずいてコケル事必至

スーパーショット滅多に撮れないスーパーショット 撮るしかない
アップしかないか。。。ここは

わんず何をしているかってもっちのろん
「美味しい物下さいな」
勿論「のんのん」にもちゃんと上げていますのでご安心ください

どこぞやの「おっさん」と違って品の良い事
どこまでもらぶり~

私 どうやら頭がおかしいようで・・・わんこの事になると人が変わる

丁度 3月3日になりました   
現在時計が狂っていなかったらAM12:00を過ぎたところ

今日もお越しくださいましてありがとうございます

雛祭り皆様にとって楽しい一日になりますように。。。








| 雛祭りの料理 | 00:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃の花ずし

いよいよ雛祭りも目前取り敢えず画像だけでも



2011_0219_141747-IMGP8645_convert_20110301152821.jpg

これデンブ手作りなので色は良くありませんが美味しいです
型は菱形のケーキのセルクルです 次回アップします


2011_0219_141255-IMGP8640.jpg


これレシピ書けたら良いのですがとにかく長い
また書ける時にでもすみません
今日はちょっと忙しいので雛祭りの料理をまだ作っている最中




2011_0218_223123-IMGP8608.jpg


中身もさることながらこの篭どうしても欲しくてネットで購入

お弁当風にしてみました



2011_0218_223914-IMGP8613.jpg




2011_0218_230405-IMGP8623.jpg


2011_0218_225841-IMGP8618.jpg

ミニ雛2点


2011_0117_033543-IMGP8027_20110301154338.jpg


今年仲間入りした大切な友人に頂いたガラスのお雛様
こういう物はいくつあっても嬉しいですね

あっ雄雛と雌雛が逆だった ここはご愛嬌と言う事で
次回撮り直します



2011_0210_190804-IMGP8501.jpg


先日お約束した大根のシーザーズサラダのレシピを
これを書き終わらないと宿題を残している生徒の感覚
遅くなってごめんなさいね
まだ忘れていない事に安堵しています
もうひと方忘れてはいないのですがアップしていないレシピがあります
決して忘れてはいませんので今しばらくお待ちくださいませ


【材料】4人分

大根   500g
温泉卵   2個
レモン汁   小さじ4
オリーブオイル   大さじ2
粉チーズ   大さじ2
塩・粗引き黒こしょう
クルトン(あればで結構です)


【作り方】

1.大根は厚めに皮を剥く(筋の部分が固いので)
  帯状に削ってボールに入れ塩小さじ半分を振り入れる
  しんなりしたらざるに上げ水気を絞りレモン汁でさっと
  和える(ピーラーで宜しいですよ)
2.器に大根を盛りオリーブオイル粉チーズを掛け粗引き胡椒を振り
  温泉卵を乗せる 温泉卵を絡めながら頂く
  あればクルトンをトッピング



2011_0218_171447-IMGP8604.jpg


今日は朝からバタバタしています
雛祭りの料理の仕込みに焦っています
わんずも美味しいものは見逃しません朝からそわそわ
あっちこっちうろうろちょろちょろちょっとちょっと~~


そんなこんなで今日はこの辺で失礼します

今日もお越し下さってありがとうございます




| 雛祭りの料理 | 16:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |