今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワッフル&ホットサンド

ワッフル何ぞ焼いて見ました


2016_0528_121910-CIMG4071_convert_20160528154932.jpg

ソース 掛けるの忘れましたがこれでも充分美味しいです

【材料】4枚分

薄力粉   100g
ベーキングパウダー   5g
バター   20g
アーモンドプードル   20g
砂糖   20g
塩   1g
牛乳   100cc
卵   1個

配合は色々変えて見ようと思います
甘くも無くおやつには丁度良い分量です

作り方は 省略します

ホットケーキやパンケーキのようなものです =^-^=


2016_0527_130742-CIMG4053_convert_20160528155222.jpg

モッフルです 豆餅があったので挟んで焼いて見ました
これが意外に美味しいですよ


2016_0527_111517-CIMG4046_convert_20160528155034_201605281610598f3.jpg

ホットサンド (レタス・ハム・卵)


2016_0527_105853-CIMG4042_convert_20160528155009.jpg

 (レタス・ハム・チーズ)

お洒落に飲み物 ホットサンド フルーツなどを ワンプレートに納めたかったのですが
待ちきれない者 約1名 腹減ったを連発 煩い!!

取り敢えず食わせる 多分 味もへったくれもない 待つ間 食パンの耳 かじってるし


だい坊と いい勝負 じゃっかしいなぁ はよ捨てよう!!


2016_0524_112122-CIMG4007_convert_20160528155831.jpg

先日のざる蕎麦みたいな モンブラン これですよ~~
ちゃんとケーキでしょ(笑


2016_0525_172046-CIMG4028_convert_20160528155414.jpg

至って普通のお惣菜 野菜炒め


2016_0528_094946-CIMG4057_convert_20160528154606.jpg

わんこの画像が無い にゃんこばかりを可愛がっている訳ではない(笑


2016_0528_095059-CIMG4060_convert_20160528154903.jpg

のんのん君は 足を痛がるし・・・痛み止め処方


2016_0528_095033-CIMG4059_convert_20160528154837.jpg

偏食王子の我儘王子 2日程 何も食べない 薬を飲まそうにも口を開けない
何となく元気がない 非常に大人しい

病院に連れて行こうかなと迷ったがこの神経質な子 余計 おかしくなる
様子を見ていたらやっと食べ出した 特別食 2日間 随分心配した
夜中も時々起きては様子を伺う

動物って非常に正直で 具合が悪くなると やたらおかしゃんに まとわりつく
こういう日は いくら おとしゃんが呼んでも行かない 
頼りにならないとでも思っているのだろうか


2016_0528_095003-CIMG4058_convert_20160528154632.jpg

こちらはこちらで おかしゃんの食事時
僅かな量しか食べないのに 100gのご飯 50gくらい取り上げる(◞‸◟ㆀ)

これをかなり 根に持っている(笑

自分のご飯は食べた後である


2016_0525_123336-CIMG4021_convert_20160528155459.jpg


2016_0525_125652-CIMG4023_convert_20160528155539.jpg


こちらはこちらで 何してるだにゃ  にゃんにゃんだ!!

どの子もこの子も どうなってんだ 「おいっ」 

ついでに「おっさん」も ご飯くらい ちょ待てよ 今日のランチ11時頃の話である

この時間 ちょっと冷えて来たのか 冬物 全部洗濯して 「しまった」と煩い
ややこしい 家である



| 料理~ケーキ~ | 17:34 | comments:40 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さつま芋のデザート 2種 洋&和

さつま芋をどど~~んと1箱頂いた
とても美味しそうなお芋だったので色々な食べ方を試してみました


2016_0311_091623-CIMG2954_convert_20160405102545.jpg

べにはるか


2016_0311_091857-CIMG2956_convert_20160405102609.jpg

愛娘と言うネーミングです


2016_0325_164645-CIMG3170_convert_20160405103146_20160405104349214.jpg

まずは チーズケーキ   これ非常に美味しかったです\(^o^)/

【材料】

さつま芋   300g
クリームチーズ   200g
牛乳   150cc
生クリーム   50cc(無ければ牛乳に代えても可)
砂糖   50g(さつま芋の甘さによって違いあり 甘さ控えめです)
薄力粉   大さじ2
レモン汁   少々

【作り方】

1.皮を剥いたさつま芋をあく抜きし蒸すか茹でる
2.加熱したさつま芋と総ての材料をFPで回す
3.今回はココット型に入れて180℃で30分焼きました

個人的には一般的なチーズケーキよりも好きです
トッピングに角切りにしたさつま芋乗せましたが無くても構いません
もっと小さく切って蜜煮にすればお洒落になります

我家 わんにゃんにも上げるので甘さ控えめに仕上げました
人もわんにゃんも大好きなデザートになりました


2016_0323_153619-CIMG3120_convert_20160405103053.jpg

もう1点はお団子です   これもおやつには最適です

【材料】

さつま芋   皮を剥いた物500g
だんごの粉   125g
砂糖   50g
塩   ひとつまみ
揚げ油   適量

【作り方】
1.さつま芋は切ってあく抜き後茹でる
2.茹で汁を100cc残し熱い内にマッシュする
3.(2)に砂糖・塩を入れだんごの粉 茹で汁100ccを入れてこねる
4.丸くまとめ油で揚げる 焼いてもOKだと思います
  翌日でも美味しく頂けます


2016_0405_095713-CIMG3299_convert_20160405103255.jpg

クレソン 水栽培しています
数年前 苗を買い植えたのですが枯れてしまいました
クレソンは水栽培でないと育たないらしい 上手く育って欲しい
料理に使いたい


2016_0405_095857-CIMG3302_convert_20160405103328.jpg

このお花 名前忘れた イベリスと言う名だそうです^^
大好きな花で多年草です ほったらかしですが健気に咲いてくれます^^


2016_0405_101114-CIMG3315_convert_20160405103606.jpg

わんこたちも春の装いですよ


2016_0405_101010-CIMG3311_convert_20160405103456.jpg

気持ちが良いね~~


2016_0405_100905-CIMG3307_convert_20160405103408_20160405104113e50.jpg

ゆきちゃまも御機嫌さんですよ~


2016_0316_142724-CIMG3028_convert_20160405102723.jpg

だいしゃんもこんな事も出来ます ハーネス型リード付けてベランダお散歩です


2016_0318_124212-CIMG3067_convert_20160405102845.jpg

「おかしゃん」 食べ物くだしゃい   「おいっ」 食べ物の事しか頭に無いらしい(笑


ピンクのケージに入れて自転車の荷台に乗せ近所をお散歩する

会う人会う人 にゃんこ好きな方に呼び止められるらしい
昨日は公園で子供たちと遭遇 近寄って触ってもシャーは言わない

どこまでフレンドリーな子なのか   これからが愉しみ =^-^=

その内 「わん」とか「こにゃにゃちゃは」なんて言うと末恐ろしい(笑

| 料理~ケーキ~ | 11:28 | comments:44 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインのケーキ(ダリオールショコラ)

製菓材料のチョコレートが余っているので在庫処理で
使って見ました


2016_0128_133153-CIMG2469_convert_20160203050730.jpg


【材料】 アルミカップ5個分(プリンカップなどで可)

無塩バター   80g
スイートチョコレート   80g
粉糖   50g
全卵   1個
バニラオイル   少々
薄力粉   60g

【準備】

1.カップの底 側面などに薄くバターを塗って置く
2.無塩バターと卵は冷蔵庫から出して室温に戻しておく
3.チョコレートは塊の物は包丁で細かく刻む タブレットタイプはそのままで良い
4.薄力粉はふるっておく
5.卵・卵黄は合わせて良く混ぜておく
6.オーブンは220℃で予熱

【作り方】

1.ボウルにチョコレートとバターを入れ60℃くらいの湯煎に掛けて泡立て器で
  混ぜながら完全に溶かす
2.溶けたら火から下ろし粉糖を加えてそのまま泡立て器で良く混ぜる
3.荒熱が取れたら合わせた卵を少しずつ加えその都度なめらかに混ぜる
  最後にバニラオイルを入れる
4.振るった薄力粉を一度に入れゴムべらでダマにならないように混ぜる
5.型に生地を等分に入れ一旦冷蔵庫で30分程休ませる
6.220℃に予熱したオーブンに入れ200℃に下げて11~12分焼く
7.お好みでフルーツやアイスクリーム等を添える
8.仕上げに粉糖(ハイグルコース)を振りかけても良い


2016_0202_144106-CIMG2494_convert_20160203050243.jpg

出来上がりはこのような感じです
濃厚なチョコレートケーキという感じです


2016_0128_133330-CIMG2474_convert_20160203050832.jpg

この時使用したチョコレートは丸いタブレットの方です


2016_0128_133255-CIMG2472_convert_20160203050809.jpg

クッキーも作りましたがこのクッキーは角型のチョコレートがゴロゴロ入っています


2004_0110_205958-IMGP2753_convert_20111220075634_2016020305563047b.jpg

スノーボールクッキー 

過去にもレシピ上げていますが この配合がもっとも作り易いので上げておきますね


【材料】18個分

無塩バター   60g
砂糖   20g
バニラオイル   少々
薄力粉   80g
アーモンドプードル   35g
粉糖   少々

【作り方】

1.ボウルにバターを入れクリーム状になるまで混ぜる
  振るった砂糖を2~3回に分けて入れ混ぜる
2.バニラオイル・小麦粉・アーモンドプードルを入れさっくりと混ぜる
3.(2)の生地を18等分して170℃12分くらい焼く
4.荒熱が取れたら粉糖をまぶす

※ このクッキーは好きなので良く作ります


2016_0202_143151-CIMG2489_convert_20160203050219.jpg


小さなバゲットにめんたいバターを塗った物


2016_0130_171833-CIMG2484_convert_20160203050319.jpg

スモークサーモン丼


2016_0106_114521-CIMG2201_convert_20160118100622_20160203052115e05.jpg

器用に互い違いに寝てますね


2016_0128_052120-CIMG2465_convert_20160203050653.jpg

2Fに上がるまでの待機中 何をしてるの?
私の顔を見ると「何か頂戴」アピールをします
いくら食べても底なし状態です^^

| 料理~ケーキ~ | 06:17 | comments:40 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三色ババロア

どうやら三色に積み上げるのが好みらしい =^-^=


2015_0304_163114-P1080607_convert_20150306104927.jpg

これを作ったのは4年ぶり 2011年の2月26日に作っている
やはりデザート等は速めに準備している

過去レシピは   こちら
リベンジ三色ババロア

今回 4年ぶりにしては失敗も無く 上手く出来た
4年前の失敗をちゃんと覚えていた   まだ大丈夫(笑

雛ケーキを焼こうかと思ったのだが二人で食べるにはちょっと大変
これの方がツルッとしていて食べ易い


2015_0303_184819-P1080601_convert_20150306105124.jpg

炊き合わせ


2015_0305_172217-P1080640_convert_20150306104819.jpg

前菜(きゅうり・スモークサーモン・炒り卵)


2015_0305_142023-P1080622_convert_20150306104846.jpg

厚揚げ&大阪で言う所の東京葱 チーズ

これが簡単で美味しかったので次回レシピ上げます


2015_0306_060456-P1080642_convert_20150306104650.jpg


2015_0306_060621-P1080646_convert_20150306104719.jpg


2015_0303_163210-P1080600_convert_20150306105044.jpg


2015_0303_151759-P1080590_convert_20150306105008.jpg

後はこんな物でごまかした(*。*)

セレモニー物はその日に間に合わないと作る気が失せる
その事を実感しただけ儲け物 これからは計画を立てて間に合うようにしないとね


今朝は 又冬に逆戻り 良く冷えた
風は冷たいがお日様は出ている

おっさんは相も変わらずプランターや植木鉢の土をひっくり返しては
お日様に当てている 
ベランダいっぱいに花を並べようと思えばかなりの土が必要
半分は再生土で賄う 

私はと言うと暖かい部屋でブログ等を書いている

のんのん君はストーブの前であーちゃんは私の足元でゆきちゃまはサークルで
それぞれお休み中

朝は 美味しい物を「お頂戴」と騒がしかった 今は静かだ =^-^=

| 料理~ケーキ~ | 11:38 | comments:49 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベイクドチーズケーキ

今日はのんのん君11歳のお誕生日である

今日こそ酒粕ではなく本物のクリームチーズで =^-^=


2015_0221_163742-P1080436_convert_20150225093752.jpg


2015_0221_171059-P1080442_convert_20150225093917.jpg

やはり 美味しい\(^o^)/

自分専用のレシピではなくクラ○トのクリームチーズの箱に掲載されていた物
参考にした アレンジしています

【材料】18cm丸型1台分

クリームチーズ   200g
グラニュー糖   60g
卵   2個
薄力粉   大さじ3(27g)
生クリーム   200cc
レモン汁   大さじ2
無縁バター   20g
ビスケット   60g

【作り方】

1.ビスケットをFPで粉砕しバターと絡めて凸型の下にペーパーを 
  敷いて平らに敷きつめる
2.クリームチーズを室温に戻しグラニュー糖・卵・を少しずつ入れ込んで行く
  生クリーム薄力粉を入れ良く混ぜて型に流し入れ170℃のオーブンで45分
  様子を見ながら焼いて行く 焼き上がりはそのまま冷ます
  冷めてから型から外す


2015_0222_121410-P1080458_convert_20150225093605.jpg

3わんずの為にもう一点擦り降ろしりんごのケーキを焼いてみた
味は良くて美味しいのだが工夫の余地あり 卵をホイップして
もう少し軽めに仕上げたい

おっさんが食べたがるのだが 一切れしか残ってはいない

「わんこの為に取って置いておくれ」

又焼くからと慰め(笑


2015_0221_193910-P1080451_convert_20150225093816.jpg

催し事と言えば・・・これ 我家定番 ミッキーさんご飯 これは型があるのです
それでも綺麗に作るのは結構な手間が掛ります


2015_0220_152342-P1080424_convert_20150225094125.jpg

蓮根のお惣菜は大好き!!


2015_0224_175008-P1080483_convert_20150225093454.jpg

酒粕の在庫が冷凍庫からザクザクと お金なら良いのにね(笑
これまた酒粕処理 酒粕漬けも作ろう

酒粕入り豚汁 これは「母の味」懐かしい味 我家の定番である


2015_0224_154218-P1080471_convert_20150225093411.jpg

この2~3日 暖かかったので外出した   久しぶりである
未だ園芸店にお花は品薄 しかもお高い!!
少しだけ買い求める 植え付けは「おっさん」担当

去年の春から入院が続いたのでベランダにはお花がなかった
やはりお花があると華やぐ 少しずつ増やして5月にはハーブもたくさん植えよう

多年草を求めるもプランター栽培では寿命に限りがある そこが地植えとは違う
カチカチになった土は総て入れ替えて刺し木の出来る物のみ再生
後は新しい苗と交換 長けてくると収拾がつかない


2015_0221_163534-P1080431_convert_20150225093718.jpg

今日の主役はこの方「のんのん君」ペットショップで愛想を振りまくでもなく
地味~~に座っていた11年前・・・何度この子を見に行ったことか

長く売れ残っていた訳ではないのだが何故か気になる存在だった
当時は多頭飼い等 思いもしなかった

次に見に行った時 居たら連れて帰ろうね
腹は決まっていた 最初からへなへな びくびくとした子だった

今でもそれは変わらない 寝る事が好きで日中でも良く私のベッドに入り込んでいる

くうちゃま 亡き後どの子がリーダー犬になるのかどの子もならない気がした

ところがである   のんのんがリーダー犬になったのである
やはり年功序列ってあるんだなと痛感 あーちゃんのパパでもあるしね

あーちゃんも あのゆきちゃまでさえも 最近は一目置いている =^-^=

今まではくうちゃまの役目だった 掃除機攻撃 彼の役目になった(笑
外からの訪問者には彼が一番吠えて煩い いつまでも吠えているのには閉口する

何かの意識が変わったのだろうか 

なにはともあれ11歳はめでたい!! 人間で言えば還暦の60歳
この軟弱だと思われた子 ワクチン以外ただの一度も病院に行った事がない
もしかすると長生きするかもしれない くうちゃま越えは確かだ

| 料理~ケーキ~ | 10:54 | comments:54 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT