今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薔薇の花 餃子

フェイスブックに載っていた物です
中の餡などはまるで違います 包み方のみやってみました


CIMG6240_convert_20170120182024.jpg

出来上がりはこれです =^-^=


CIMG6225_convert_20170120181806.jpg

まんずまんず 3枚並べておきます 交差する部分は水で濡らしておきます


CIMG6227_convert_20170120181828.jpg

餡を置きます


CIMG6230_convert_20170120181852.jpg

真ん中を折ります


CIMG6232_convert_20170120181928.jpg

右からでも左からでも くるくると巻きます


CIMG6235_convert_20170120181959.jpg

と、こうなります

分厚い分 蒸し餃子にしました
焼き餃子にする場合 水を薔薇の形の半分以上は入れた方が良いと思います

今回 餡は白菜でもキャベツでもなく 頂き物の 「アスパラ菜」を使用
残り物のパプリカも使用 アスパラ菜でも充分美味しゅうございましたよ =^-^=

ニラもニンニクも入れていないので3わんず 大喜びで食べてくれたよ
勿論 皮抜きの餡のみ 偏食王子のあじゅあじゅまでパクパク 余程美味しかったのね =^-^=


もしも形が大きくて食べにくいようであれば半分にカットしても良いと思います
おもてなし料理には映えますね 非常に面白かったです


CIMG6190_convert_20170120182157.jpg

珍しく 「すき焼き」です(笑


CIMG6200_convert_20170120181601.jpg

頂き物の「鮎」を冷凍していたので冷凍庫整理のため甘露煮を作りました
意外に美味しい物ですね 鮎を冷凍する時には腸は出しておいた方がベターです
解凍すると腸が流れ出します


CIMG6202_convert_20170120181523.jpg

3わんず 爪切り・耳掃除行ってきました


CIMG6223_convert_20170120181712.jpg

だいちゃん 最近ベッドの中に入ってくるようになりました
しばらく寝たら出て行きますがね(笑 私の髪の毛を舐めまくります 意味不明??





さてさて 2月21日入院 1回目の手術 23日 2回目の手術 1週間後の3月2日に決定しました

脊髄に造影剤入れて検査をしたところ 3箇所悪いそうで2回に分けての手術になるそうです

まだまだ2月1日にお腹の血管に静脈注射をし造影剤を入れて検査をしたり諸々の事があります
要するに腰椎の手術という物は お腹にも大きく関係するらしくそういう検査が必要との事です

入院期間は回復の仕方にも因りますがおおむね1ヶ月間
ため息が出るような話ではありますがやむをえずと言うところです

ブログを書くつもりは全くなかったのですが 諸事情がありアップしました
術日まで後1ヶ月と言ってもすぐにやってきます

それまでに色々なこと片付けておこうと思っています

3わんずの事は気に掛かりますが 仕方が無いですね
だいちゃん&くろちゃんの事は「おっさん」に任せられますが
のんのん君 あじゅあじゅ ゆきちゃまは おかしゃんでないと駄目な部分
多々あり 困ったな・・・  ・・・   ・・・

此処の所の異常な寒さ 皆様もお風邪など召しませんように
病院はインフルエンザの流行で面会謝絶になっております






| 料理~中華~ | 19:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海老とブロッコリーの中華風

ブロッコリー今、お高くて恐縮ですがこれは頂き物で作りました


CIMG5795_convert_20161128021534.jpg

簡単で美味しいです\(^o^)/

【材料】

ブロッコリー   1株
むきえび   100g(画像ではブラックタイガーを使用しています)
長ネギ   5cm
生姜   少々(千切り)

水   100cc
ガラスープ   小さじ1
塩・胡椒   少々
薄口醤油   小さじ2
オイスターソース   小さじ1
サラダオイル   大さじ1
片栗粉   小さじ1~2

【作り方】
1.水溶き片栗粉&総ての調味料を先に準備しておく
2.ブラックタイガーを使う場合 皮を剥き背わたを取り 
  酒&塩少々 片栗粉で汚れを取りさっと洗い軽めに茹でておく
3.ブロッコリーは小房に分けさっと塩ゆでしておく
4.フライパンにサラダオイルを入れ長ネギ・生姜を入れて香りを出す
5.さっと茹でたブロッコリーと海老を入れある程度火が通ったら用意しておいた
  調味料を入れ水溶き片栗粉で仕上げる

水溶き片栗粉を寸前に作るのではなく速めに作っておいて最後にしっかり火を通す
   こうする事でとろみが持続する


活字にすると面倒に見えますが意外に簡単です!!


CIMG5776_convert_20161128021650.jpg

地味ですが美味しいほっとする炒り豆腐
次回レシピ上げます =^-^=


CIMG5760_convert_20161128025911.jpg

去年もお取り寄せした お節の見本です   1,000円也~~ =^-^=


CIMG5687_convert_20161128022213.jpg


2004_0419_101726-IMGP7049_convert_20121108142024_convert_20161024082527_20161128022653442.jpg


CIMG5755_convert_20161128021802.jpg

首輪を噛みきって駄目にしたので短く 括られたでごじゃるよ


CIMG5771_convert_20161128021625.jpg

にゃろめ!! 怒っているでごじゃる いかにして破壊するか考え中


CIMG5733_convert_20161128021839.jpg

こんな物を 貰った(笑


CIMG5683_convert_20161128022100.jpg

これクレソンの水栽培です 早速使いたいな





入院中にあった非常に鬱陶しかった事

手術後 バルーンを外し最初にお手洗いに行くとき看護師さんを呼ばなければいけない
そのようなルールがある(>。<)

要するにちゃんと行けるかの確認らしい
麻酔は翌日まで残るような物は掛けたりはしない

痛み止めの硬膜外麻酔なら効いていることもある
要するにふらつきの確認らしい

これは老若には関係なく若い方でも同じ扱いと聞く
深夜のトイレも然り 暗いという・・・とんでもない 部屋のトイレは近い
深夜灯はかなりの明るさである

2週間ほど漢方薬のサイレイトウ なる物を処方される
患者が実際に飲んでいるのか目の前で確認するという 
それも3日間だけ朝・昼・晩

幼稚園児か?・・・

入院中は個人のプライドもへったくれもない(笑

看護師の仕事をしている方には言いづらいが・・・
多分上司からの指示 &マニュアル等あるのだろう

薬は毎回飲んだかと・・・どうしても必要な薬は言わなくても飲む

飲まないものは飲まない いっひっひ

その他にも毎回傷を確認する ドクターは毎日診ている

ぐるぐる巻きの包帯で見えないよと言っても何とか隙間から見ようとほじくる(笑
その度に包帯は緩む

何だかなぁと思うこと   多々ある
仕方の無いこととは言え入院生活は地獄だ(*。*)

毎回 納得のいかないシステムに抗議文を出そうと思うことがある
入院直後だけは・・・   ・・・   ・・・
退院するとそれどころではなく(笑

でも次回の入院に備えてやはり 此処は変???だと言うことは声を上げないと
イケないと心から思う

他にも悪しき習慣 山のようにある


前回は股関節脱臼しているにも関わらず体重測定日に体重を量らされた(笑
無理だ 立てないと言う言葉もかき消され(笑
何なんだ・・・こりは

のんのん君が元気がない   気になって眠れなかった
「おっさん」も気にしてリビングで寝た

昨日も食べていない 今から好きな物を作って上げよう

ドッグフード等 全く食べない
好きなシフォンケーキ焼いて上げるとするか 又は美味しい炒飯 両方作ろう
おっさんがこの時間抱いておちっこに連れて行った 今は私のベッドで寝ている

様子を見て医者にも連れて行こう
全員 シニア犬 これからが正念場だ



| 料理~中華~ | 03:00 | comments:44 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エリンギのオイスターソース

以前はなまるマーケットでやっていたレシピを参考にしました
多分レシピ通りではありません


2016_0829_152603-CIMG5115_convert_20160829204643.jpg

【材料】

エリンギ   2袋
パプリカ(赤)   1/2個
ピーマン   1個

オイスターソース   大さじ1
醤油   大さじ1
砂糖   小さじ1
水   220cc(とろみを付けない時は水分は半量の110ccで良いと思う)
ガラスープ   小さじ2
水溶き片栗粉   大さじ1(お好みでとろみは付けなくても可)
サラダオイル   大さじ2
塩・胡椒   少々

【作り方】

1.エリンギとパプリカ・ピーマンをサラダオイルで炒める
2.総ての調味料を合わせて入れた後とろみを付ける

※エリンギだけで作る場合は3袋使用しても良い

茸は 値段のぶれも無く 常備采としては使い勝手の良い食材です


2016_0829_113553-CIMG5111_convert_20160829204611.jpg

定番も多いですが 常備菜です

上段  左から胡瓜の佃煮・切干大根のベーコン煮・干瓢の煮付け
中段  台湾風卵焼き(干し海老入り)・トマトのハチミツサラダ・山形の(だし)
下段  かぼちゃとクリームチーズのサラダ(煮付けたかぼちゃにクリームチーズ)
     甘唐辛子味噌


2016_0828_170037-CIMG5107_convert_20160829204814.jpg

サンドウイッチ


2016_0829_170128-CIMG5122_convert_20160829204733.jpg

見よう見まねで作ったポルトガル風 鴨の炊きこみご飯
材料が無い中で作ったのでベーコンもチョリソーも抜き
グローブや粒コショウなどのスパイスは入っている

鴨だけはたっぷり炊き込みご飯の中にもトッピングにも使っている

これは「おっさん用」です

鴨の脂身を切り取った物でご飯の中に入っていた鴨肉は拾い集めて
わんにゃんへ 珍しくあーちゃんが食べた(笑

皆好きなようである 脂身は総ておっさんへ
トッピングの鴨肉は 味付けをしているのでわんにゃんには上げない =^-^=


2016_0822_101629-CIMG5040_convert_20160829205007.jpg


2016_0822_101946-CIMG5050_convert_20160829205106.jpg

涼しくなったので だい坊のサークル2Fへと移された
これからは夜もおとしゃんと寝るらしい 遊び相手が居ると嬉しいそうだ

急に走って来ては 足にかぽ~~っと攻撃するらしい 甘噛みらしいが(笑
下に居る時はした事が無い

女性は守らなければいけない人だと認識しているらしい(笑

今の体調 絶不調 本日予約なしで病院まで 走ろうと思ったが予約無しでは待ち時間が長い
こ・腰が~~ かなりやばい

朝から用意はしたのだが・・・もう少し予約日まで我慢するか

いつまで生きるのか判らないだけにこれから先の事を考えなければいけない
いずれ家での生活が無理になる事は必至

速めに将来入居するかもしれない施設の見学を予約した

色々と思う所はある


 


| 料理~中華~ | 11:02 | comments:42 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新玉葱の豚肉巻き

これフェイスブックに掲載されていた物
形が面白かったので早速作って見ました


2016_0507_172933-CIMG3825_convert_20160511110706.jpg

出来上がりはこの様な感じ お味は見た目ほど濃くも無く美味しゅうございました


2016_0507_163728-CIMG3822_convert_20160511110629.jpg

ただ円なので巻き付けるのはやややりにくい
折り返しながらやればまだやり易いかも

自分の記憶の為にレシピサクッと書いておきます

【材料】

新玉葱   2個
豚バラ   300g(画像ではロース肉使用)

(ソース)

玉葱   カットした以外の物
醤油   50cc
白ワイン   50cc
味醂   小さじ1
優しい酢   30cc
オイスターソース   小さじ1

【作り方】

1.玉葱は1cmの輪切り 残った玉葱はみじん切り
2.2重のオニオンリングに肉を強めに巻き付けて行く
3.フライパンで中火で加熱 火が通ったらソースを入れて煮詰める

※ フェイスブックをご参照ください

こちらは色々とアレンジしています
豚肉は念の為小麦粉を薄く巻いた後に振りかけています


2016_0507_174406-CIMG3827_convert_20160511110729.jpg

コシアブラってこれですよ =^-^=


2016_0507_181417-CIMG3832_convert_20160511110755.jpg

やっぱり天麩羅ですよね もちもち感は山菜特有の物\(^o^)/


2016_0509_123909-CIMG3855_convert_20160511110409.jpg

ぜんまいの煮物
先っぽの方は発がん性物質が含まれているとか何とか
そんな事はどうでもよい これ先っぽが無かったら絵にならない

此処まで生きただけで儲け物 充分だ


2016_0509_133354-CIMG3860_convert_20160511110434.jpg

筍 メンマ風に煮付けて見た これもお気に入りに入れられる代物
次回レシピ書きます


2016_0509_112213-CIMG3848_convert_20160511110248.jpg

過去記事は こちら

トマトのハチミツサラダ




2016_0509_061418-CIMG3840_convert_20160511110153.jpg

大丈夫 太っていませんから


2016_0509_061614-CIMG3843_convert_20160511110221.jpg

ねっ・・・ 顔がでっかいね


2016_0507_112611-CIMG3819_convert_20160511110602.jpg

母の日に「忠さん」からカーネーションが届いた

これは私が希望した物 切り花ではなく鉢植えを 上手く育てれば越冬できる

実はここ何年か ブリザードフラワーが続いた
毎日同じ物を見るのは辛い物がある 正直 貰っても嬉しくはない

凄く言いずらかったけれど 思い切って去年 生のお花がいいとやっとの思いで伝えた
それも植木鉢の鉢花が良いと

ブリザードフラワーは多分 嫁ちゃんが選んでくれた物だと思う
中々遠慮があって思いは伝えられない

やはり欲しい物は言った方が正解だ その方がはるかに嬉しい

先に 嫁に「ありがとう」の電話を入れた 忠さんが選んだそうだ
これに幸福の木&四つ葉のクローバーが付いていたので早速鉢植えにした

愚息に後から電話を入れて 嬉しかったと伝えた
欲しい物を 貰えるのに何年かかったのだろうか   大変だね





| 料理~中華~ | 11:56 | comments:42 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

筍の甜麺醤炒め

2016_0421_144254-CIMG3530_convert_20160422100420.jpg

【材料】

茹で筍 200g
あさつき   1~2本
サラダ油   大さじ2

甜麺醤   大さじ2
醤油   大さじ3
酒   大さじ2
砂糖   小さじ1

【作り方】

1.筍は一口大の乱切り アサツキは小口切り
2.中華鍋に油を熱して筍を入れ焼き色が付くまで炒めて取り出す
  続いて調味料を入れ混ぜながら半量になる位まで煮詰める
  筍を戻して絡めるように炒めアサツキを入れて火を止める

※ XO醤で作っても又面白いです 色々お試しくださいね


2016_0401_165732-CIMG3274_convert_20160428104522.jpg

ハイシライスを作ると何故か 必ず卵を乗せたくなる 悪い癖
卵のまろやかさには勝てない


2016_0417_174849-CIMG3504_convert_20160428104332.jpg

珍しい豚肉の肉巻き アスパラガス&人参入り)   そんなに面倒ではない


2016_0423_085106-CIMG3594_convert_20160428104208.jpg

先日の筍3種をオードブル風に盛り付けて見た 1杯飲みにはこの様な盛り付けも良い


2016_0423_074929-CIMG3591_convert_20160428104104.jpg

めだかさん 見っけ 水草がうじゃうじゃと羽ぶりを効かせている 
一旦お掃除をして綺麗な中で住まわせて上げたいね


2016_0428_085654-CIMG3634_convert_20160428103504.jpg


2016_0428_085608-CIMG3630_convert_20160428103430.jpg



2016_0428_085707-CIMG3635_convert_20160428103542.jpg


2016_0428_090938-CIMG3652_convert_20160428103952.jpg


2016_0428_091008-CIMG3655_convert_20160428103354.jpg

だいちゃん 後数日で8カ月を迎える だんだん大人になりつつある
もうおもちゃ遊びは飽きたらしい 人間の(おっさん)の手足が今のブーム 
構えては飛び付くを繰り返している 流石に私には一切しない所がミソ

ちゃんと小さな頭をフル回転して考えているらしい 此処の所急に大人になった
私にする事と言えば お手・お代り お座り これは面倒くさそうに義理か厄介でやる(笑

シャーない 家の中で絶対的な権利を持っている人にはまずは懐いて置こうか

1年もしたらかっこいい若者になるけんな まっちょかんえ =^-^=





| 料理~中華~ | 11:31 | comments:33 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT