今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3わんずの世話に明け暮れています

先日のじゃが芋バター醤油煮&茄子のごろっと丸ごと煮
ひとつ前の記事に材料追記しておきました

煮付けるだけなので作り方省かせて頂いています
この様な常備菜 あると助かります


CIMG7072_convert_20170605075229.jpg


CIMG7080_convert_20170605075255.jpg

これも簡単で美味しかったのですが 後で追記と言う事で


CIMG7070_convert_20170605075204.jpg

鯖の味噌煮

おっさんが鯖好きなので たまには作ってあげます
私は食べない(笑

明けても暮れても鯖 鯖と 本人はねちっこいのにね


CIMG7088_convert_20170605075346.jpg

毎日 私の主食のようなトマトの蜂蜜サラダ 

過去記事は   こちら

トマトのハチミツサラダ




CIMG7087_convert_20170605075316.jpg


CIMG7092_convert_20170605075408.jpg

頂き物の和菓子 レインボー綺麗な虹色なのですが 器が悪すぎ
表情が見えづらい


CIMG7095_convert_20170605075430.jpg

のんのん君とあじゅあじゅ

のんのん君は多分痴呆の症状が出てきている感じ
目もお耳も劣化 今までスムーズに歩いていたベランダにもあちこち
ぶつかりながら辿り着いている 誘導するも反応が薄い

コミニケーションを取ることで夜泣きは治まってきている
最近はあーちゃん共々 熟睡してくれる

あーちゃんは 食べたり食べなかったり 下痢や嘔吐
此処の所 やや治まりつつある


CIMG7100_convert_20170605075452.jpg


1番大変なゆきちゃま

輸入品通販での薬の取り寄せ 総て届いたらアップしようと思っています
この業界の仕組みは良く分からない 規制の下で販売 
振り込みやカード決済などで品物は届きつつある 

動物病院で処方されている物が手に入ることは助かる
病院に掛かっても 治ったように見えるのは一時だけ 必ず再発する

取り敢えず マラセチアの皮膚病関係の 
飲み薬・シャンプー・塗り薬・お耳の薬 総て注文した

冷蔵庫に保管していた病院処方の経口剤 残っていたので1週間飲ませる
週2回の シャンプーは大変だがそんなことは言ってはいられない

勿論 私が不自由な手で 丁寧に洗ってあげた
おかげさまでかなりの効果が出た 赤かった皮膚は綺麗になってきた
発疹も今は一つも無い

気が休まることのなかった数日間 昨日は流石に疲れ切って何もする気になれない

かなり覚悟して 根性を据えて取り組んでいくつもりです

いつも思うのですが仕事もしていないのになぜ毎日こんなにも忙しいのか謎である


CIMG7060_convert_20170605075600.jpg


CIMG7065_convert_20170605075630.jpg

だい坊ではなくて 「くろ」ちゃん 首輪も付けて貰ってすっかり可愛くなった
お世辞にも可愛いお顔ではないが性格は素晴らしい

他の野良猫に ベランダの下のハウスを乗っ取られ玄関横に移動してあげた
とてもお利口さんで大人しい 玄関から出ても行かない

我々が出ていくと みゃーみゃーと甘ったれた声で鳴く
何とか家の中に入れて上げたいのですが もう少し3わんずが落ち着いてから
それまで様子見である

入れるにあたっては血液検査 桜耳ではあるが避妊しているのかどうなのかは
分からない

もう8ヶ月も 此処での生活 お腹が大きくならないと言う事は多分男の子

にゃんこはわんこと比べると性別が分かりづらい
避妊の有無も確かめなければいけない だいちゃんとは上手く行くのだろうか

どうなのでしょうね にゃんこの多頭飼いの方 アドバイスを頂ければ幸いです


CIMG7107_convert_20170605075030.jpg

アイちゃん これ コモン・マロウなの
そうだと嬉しいな ハーブティーになるという サラダなどにも使えるらしい








| 日常日記 | 08:54 | comments:57 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログ終了

ブログは本日をもって終了する事に致しました

長い間 「今日のごはんはな~~に」を訪れて下さった皆様方には深く感謝致しております

以前のブログからすると7年と数ヶ月 長い年月だったような気がします

ゆきちゃまが来た時に始めたブログでしたが随分色々な事がありました

その間 入院する事 整形外科入院5回 内科入院2回 まさかまさかの回数でした
ゆきちゃまを迎えるに辺り 此処まで病状が進むとは思うわけもなく 流石に戸惑いは隠せませんね

彼女の事は最期まで見守ると約束致します

今、何が1番負担になっているのかというと やはりブログですよね
書いていらっしゃる方は皆さん同じ悩みを抱えていらっしゃるのではないのかとご推察致します


いつか終わりが来るもの 過去にも幾度とはなく止めたいと終了宣言までした事もあります



今回入院するに当たってipadを持って行かなかったのも一つの決断でもありました
これで止められるのではなかろうかと そう言う思いありましたね

ブログをやって良かった事 悪かった事 沢山あります
多くのお友達が出来ました 随分お世話になった方々も沢山いらっしゃいます

皆様のブログへはいつでも遊びに行けます 中には非常に魅力的なブログありますね
訪問履歴などは残しませんが時間の許す限りは訪問したいですね


では 皆様もご機嫌ようお過ごし下さいますように ご健康とご多幸を祈っています
私も頑張って日々を過ごして参ります

このブログはレシピの関係上 放置しておきます 私自身も必要なのです

フェイスブックは 簡単なので地味に続けるかも知れません






| 日常日記 | 10:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何とか日々をやり過ごしています

おはようございます♪

帰宅後 1週間が経ちました
勿論 痛み対策しないわけもなく 適切に薬の力も借りながらの
ゆっくりと まったりと 日々を積み重ねています

入院時の整理も 一日一つずつという感じですかね


CIMG6560_convert_20170324071256.jpg

ところが食生活だけは 市販のお総菜物&お弁当が食べられない 私
作らないわけにも行かず 痛みの比較的少ない間をぬって少しずつ作っています

何よりもお魚の煮付けが食べたかった

「おっさん」に買い物を依頼 白身の魚と言っても中々理解して貰えず
ほっておいたら とんでもない高額商品を買ってきそうなので(笑

店の人に すぐに相談をする人なので 「金目鯛」とか 他にもお高い魚諸々

「からすかれい」を選択 これならリーズナブル(*。*)
美味しく煮付ければ良い


CIMG6562_convert_20170324071326.jpg

ついでに こんにゃくも煮付けた


CIMG6582_convert_20170324071523.jpg

小鉢物


CIMG6567_convert_20170324071352.jpg

「おっさん」の好きな ポテサラ 5時頃からの作り始め
じゃがいもの皮を剥いたり茹でたりは「おっさん」の仕事

一刻も早く夕ご飯を食べたい 「おっさん」は やや不満顔

「なんでこんな時間から作るん」・・・   ・・・   ・・・   
不満ありあり

「何言うてんねん 私ら フルタイムで働いている間 こんな時間 まだ会社にいたわ」

余計なことを言うと 必ずきつい言葉が飛ぶ(笑


CIMG6527_convert_20170324070945.jpg


CIMG6518_convert_20170324070920.jpg


CIMG6544_convert_20170324071058.jpg

ゆきちゃまも嬉しそう

実は今回の退院速めたのは ゆきちゃまの痙攣が影響している
最近は頻度が少なくなっている物の 一人では対応出来ない

時間が長引けば 座薬を入れなければならない
一人はゆきちゃまの身体を持ち続けなければ彼女はバタンバタンと倒れる
足腰に力が入らない 要するにふにゃふにゃ状態

前々々回の入院時 私は 愛してやまない「くうちゃま」を失った
この事が どうしても引っかかっている

ゆきちゃまに 何かあったらと思うと いてもたってもいられない
そんな経緯があったのです


CIMG6539_convert_20170324071016.jpg

だいちゃんが 随分大人になった 
私には従順 但し おかしゃん限定 =^-^=
とても可愛い❤


CIMG6571_convert_20170324071427.jpg

外猫 くろちゃん
ベランダが気持ちが良いのか 最近時折 此処でお昼寝

3わんずに出くわさなければ良いのだが 爆睡していると気付かない時あり
こちらがびっくらぽん   くろちゃ~~ん 逃げろ~~


CIMG6500_convert_20170320075829_201703240721496f0.jpg

配色がお気に入りの長女作 「ベスト」
長女が次女に上げた物が 今回の入院時 パジャマの上に着れるだろうと
次女から送られてきた   長女はこれを知らない(笑

長女と私は体型がほぼ同じ   次女は標準(太っているとは決して書かない
これを見ると怒るだろうな


まぁこんな感じで 食べる努力をしている

朝起きると 挽き立ての珈琲をまず頂く

何食べる 「おっさん」の猛攻撃が始まる
朝から そんなに「食べられないよ 聞いただけでお腹がいっぱいになる

あ~~た 食べたければさっさと食べてよ
食べたい時は 言うからさぁ(´A`。) 

今はいらねえんだよ   鬱陶しか~~~~~




| 日常日記 | 08:28 | comments:57 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院しました

ごめんなさい

実は2~3日前から皆様のご推測通り帰っていました(>。<)

が・しかし 腰の痛み強く 立っているのも座っているのも辛い状態
続いています

そこにもってきて 毎回恒例の拒食症
朝ご飯 やっと80gのおにぎり 1個食べられるくらい

目指せ!! 痛みの軽減と食欲増進

plif-img[1]_convert_20170320080045

これに近い手術をしました
長年に渡って変形していた箇所の矯正術

傷口   自分では見ることが出来ないので 画像を撮って見ました

そら痛いはずだわ 

生々しくて   ・・・   ・・・   ・・・   驚愕
傷口には慣れてはいるけれどね

1回目 低進龍脊椎前方固定術 (XLIF エックスリフ)
2回目 後方経路椎体間固定術 (PLIF)




あまり 刺激的ではない物を載せて見ました


私の場合 腸骨と言う自分の骨も1回目の手術時に削って使用しています


CIMG6511_convert_20170320075944.jpg

私の留守の間に クリマスローズのエンジも咲いた


CIMG6513_convert_20170320080005.jpg

この花の名前 聞いたけれど忘れた


CIMG6515_convert_20170320080025.jpg

春はそこまで来ている

まだまだ キッチンには立てそうも ない



| 日常日記 | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日外泊して今日の夕方には病院に戻ります

予定よりは速めの退院を考えています =^-^=




CIMG6475_convert_20170312095136.jpg

薬の管理は この収納の仕方が最も便利です
まだまだ数多くありますが 家でもこの方法です


CIMG6476_convert_20170312095157.jpg

食台の下に ミニミニ冷蔵庫が付いていますが さほど役には立たない(笑


CIMG6477_convert_20170312095221.jpg

電動の車椅子の充電器です 2台交代で使っています
院内は広大な広さなので何処へ行くにも結構バッテリー使用します

うろちょろし過ぎとも言う(笑


CIMG6479_convert_20170312095319.jpg

これは2番目の姉がパッチワークで作ってくれたお助け物の入院グッズの一つです
両サイドに ポッケが沢山付いていて ミニハンカチ 三二ティッシュ リップクリーム
色々な七つ道具が入っています

身体が自由にならない間 自分のことは自分で出来るように かなり工夫しています


CIMG6480_convert_20170312095406.jpg

下着は下着入れに Tシャツ関係も収納 区分けした方が探しやすいのです
下は入浴グッズ&靴入れです


CIMG6481_convert_20170312095429.jpg

洋服ロッカー 此処にパジャマなどが ずらっと下がります

どうでも良いのですが 「パジャマは可愛い系が好み うふふ」


CIMG6482_convert_20170312095456.jpg

食事グッズ 日用品 すぐに解るようにかなり細かめに仕分けしています


兎に角 たったこれだけの空間の中を毎日 整理整頓をするのが好き(笑
かなり変な人だよ これは本当のお話



後 もう一度 手の人工関節の手術を考えているので防備録の為に今回初めて写真撮って見ました
遅すぎ もっと速く何故 これに気付かなかったのか 馬鹿だね~~

入院時 何処に何を置くかと言う事は とても重要なことなのです

手術の翌日 看護師さんにパジャマに着替えさせて頂くのですが
即 何処に何があるのか解るように 精一杯の心遣いはします

おパンツと ブラジャー パジャマは セットにして備えます


CIMG6484_convert_20170312095003.jpg

のん・あず・ゆき 長い間留守をしていたので 玄関から必死に呼びかけるも
反応無し 怒っていたらしい

しばらくして気付いてからの喜びようは半端なかったけどね

「ごめんよ」


CIMG6491_convert_20170312094617.jpg

おかしゃん 何処に行っていたで ごじゃるか
だい坊 寂しかったで ごじゃるよ

カキカキ して上げるとぐるぐる言っていたが飽きが来ると甘噛みしようとして叱られた

「ごうら~~」 慌てて 急いで お手をくれた

ありがとにゃぁ(笑

実は今回の手術 一度目はそうでもなかったのですが 2度目は地獄を見た

「しんどかったです」これ以外の言葉はない

今回は東6Fの入院で 知り合いの看護師さん 多くいらっしゃったのでそのストレスからは避けられた
本当に良くして頂いています\(^o^)/


皆様にも多くのご心配をお掛けしましたが 後 ひと頑張りしてきますね
本当にありがとうございました

拍手コメを頂いているにも関わらず 時間の関係でお返事書けない方
申し訳ありません



| 日常日記 | 10:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT