今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なっちゃんが虹の橋を渡りました

2015_1027_104905-CIMG1037_convert_20151029030212.jpg


その時はある日突然やってきた
保護した時に猫白血病 長くて3年だと獣医師に宣告されていた

我々はそれを勝手に長い方の時間が残されていると解釈していた
外猫を保護したので いつ発病したのか判らないではないかとも考えていた
でも何事も良い方向で考えるのは世の常 まさかこんなに早急にやってくるとは・・・

なっちゃん それは反則だよ

まだ3か月にもならないんだよ
折角 終の棲家を見つけたのに もったいないじゃないか

君はたくさんの物を残してくれたと思っているよ
猫ってすごい!! 猫って強い!!



父さんも母さんも にゃんこを看取ったのは初めてなんだよね
わんこは4匹看取ったけどその内の3匹は父さんは知らないんだよ
逆に昨年亡くした「くうちゃま」は母さんが入院中で看取れなかった
この事は一生背負っていかなければならない

そろって看取れたのは 君だけなんだよ これって必然だったんだよね
母さんは「くうちゃま」の分までしっかり看取りをしようと思った

君に一体何をして上げられたんだろうね 
この10日間 弱っていく君を見るのはつらかった
不憫で何度も涙を流した



夜中も1時間おきに目が覚めるんだよね がばっと起きては君を見に行く
君は目を覚ますとすぐに父さんを呼んだ その都度抱っこされたよね


ここ3日ほどは「もう頑張らなくてもいいんだよ 君は十分頑張ったからね」
と声をかける事が増えた


なっちゃん お疲れ様
さよならは言わないよ 3わんずも全員シニア 母さんも生きたがってはいない



悪いけど父さんより速く君に会いに行くわ 父さんはずっと後だよ
その時まで「じゃあね」


にゃんこの可愛さをたくさん教えてくれてありがとう!!

君に会えて良かったよ


多くの皆様に励ましの言葉を頂き ありがとうございます
お礼のお返事もままならず 非礼をお許しくださいませ




| 日常日記 | 03:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT