今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パリブレスト

パリ発ブレスト行きの汽車の食堂車のシェフが作った
という大きなリング型のシュー


2011_0111_054730-IMGP7964_convert_20110204155650.jpg



ちょっと失敗・・・いえいえかなりの失敗
久しぶりに作るとこんな物ですね
次は絶対に上手くいきます いくと信じたい
何が悪かったのかは解っています


【材料】1台分 直径18cm

(シュー生地)

水   120cc
塩   少々
無塩バター   55g
薄力粉   70g
卵   2個
卵白   約1.5個分
アーモンドダイス   50g


(クリーム・パティシェール)カスタードクリームの事

卵黄   3個
砂糖   75g
薄力粉   25g
牛乳   300cc
バニラビーンズ1/4本(バニラオイル等で代用)


(クレーム・シャンティー)

生クリーム   150cc
砂糖   15g
キルシュ   小さじ1

キウィ   1個
イチゴ   8個
粉糖   適量


【作り方】

1.鍋に水と塩を入れ火にかけバターを加えて溶かす
2.沸騰すれば火を止めて薄力粉を振るい入れて混ぜ
  再び火にかけて炒める
3.鍋に膜が張るくらいになれば火から降ろし卵を少しずつ加え
  卵白で固さを調整する
4.口金を付けた絞り出し袋に(3)を入れ直径18cmになるように
  重ねて絞りアーモンドダイスを散らす
5.霧吹きをしてオーブンで190℃前後25分+保温5分
6.焼き上がれば上1/3を切っておく
7.ボールに卵黄をほぐして半量の砂糖を加え白っぽくなるまですり混ぜ
  薄力粉を振るい入れて混ぜる
8.鍋に牛乳と残りの砂糖バニラビーンズを合わせて火にかけて温め
  (7)に少しずつ加えて溶きのばす

9.(8)を一度漉して中火にかけクリーム状になれば火を止めて急冷し
  菊口金を付けた絞り出し袋に入れる
10.生クリームに砂糖・キルシュを合わせて泡立て絞り出し袋に入れる
11.シュー生地の下の部分に(9)を絞りその上に(10)を絞り
   シューの上の部分を重ね粉砂糖を振る

※ワンポイント

カスタードクリームと生クリームはお好みで合わせても良い
生地を作る段階でモタモタせず手早く生地が冷めないように



2011_0111_033036-IMGP7944.jpg

ここから卵を馴染ませていく


2011_0111_034024-IMGP7946.jpg

生地を絞り出し袋に入れる際空き缶などに入れると
扱いやすい


2011_0111_034513-IMGP7949.jpg

この絞り出し方は非常に下手です
大失敗ですがもう後戻りはできない 生地が冷めるので


2011_0111_042657-IMGP7958.jpg

焼き上がり生地   かなり膨らむ


2011_0111_041516-IMGP7957.jpg


クレームパティシェール(カスタードクリーム)



ついでに器具のご紹介を



2011_0111_040829-IMGP7953.jpg


シノア (裏漉し器)


2011_0111_040207-IMGP7952.jpg


いろいろな種類の口金
プラスチックの物は植物性等の生クリームに添付されている物
一応ご愛嬌で


面倒くさいと言えば面倒くさい それでもその中に発見がある
きっとこの生地は料理にも使えそうとかそんな事を考えると
中々面白い

こんなバカくさい事やっとられんわいとお思いの方
お買い求めください

この配合であれば甘さ控えめ あっさりしたシュークリームです

作ってみようかなとお思いの方一度チャレンジ下さいませ
生地だけでも食べられます 中身は何を入れても良いかもしれません

この記事を書きながら絶対料理に使いたいとタイピングしながら
空いた頭で必死に考えています・・・多分どこかおかしい??


今日は冷たかったのですが久しぶりにお散歩に行きました
お二人様ずつ2回   一人と一匹×2(笑)

あっちをうろうろこっちをうろうろ

久しぶりの母さんとの散歩

後ろを振り返り振り返り楽しいひとときを過ごす事が出来ました
たまには行こうかな。。。

| 料理~ケーキ~ | 17:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT