今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

現在入院中です

ひとつ前の記事といっても5月27日のものですが本日
遅ればせながらコメント返しを一度にさせていただきました昨晩外泊許可を
取り帰ってまいりました


この度はブログを更新していないにも関わらずコメントを頂いた方
それ以外のサイトでご心配頂いた方 何度もご訪問下さった方々

ありがとうございました 心からお礼を申し上げます


動物のお嫌いな方には笑い話にもなりませんが「犬欠」状態
特にゆきの事は気になって気になって心情といたしましては
お医者様やOT・PTの先生・看護師さんには叱られるかもしれませんが
自分の体よりも4わんずの事が気になるというのが本音ですかね

普段なら「医者」と書く所を敢えてあえて使い慣れない

「お医者様」等と書いたのはきっとこのブログを見ている方もいらっしゃるので




手術をしました

足は次の手術に備えての抜釘
右手はまだギブスをしたままです
手と足を同時に施工しました
 


体が悪い事はさりげなく書いてきたつもりですが正確には
一部の方を除いてははっきりと書くのは初めてです

ゆきを引き取った一番大きな要素はおこがましい言い回しですが

体の不自由な者同士 
きっと彼女の気持ちを判って上げられるような気がしたからです

それ以上の事は書きません


手術は残念ながら悲しいかなといった方が正しいかもしれませんが
強がりでも負け惜しみでもなく慣れています

きっとこれは健康な方にはご理解頂けないかもしれませんが
そういう意味では可愛げのない人間です

でも決して嬉しい訳ではありませんよ


毎回手術室に入る直前には「もう嫌だな・・・」

これっきりにしたいなと思いますが、、、

そこはめげない「奴」です

何故終わりのない戦いをするのかそれはただ一つ
生涯「自立」していたいから


ひたすらそれだけを願っています 
その為にはどのような困難が待ち受けようが乗り越える
自信はあります

それに4わんずに対して大きな責任を担っています

特にゆきは障害がある事を承知で引き受けたわんこです
絶対に幸せにすると私たち夫婦は皆様に約束をしました

幸い2人と4匹力を合わせて望ましい関係が出来上がりました
勿論陰ながら応援して頂いた皆様のお力もたくさんお借りしました

久しぶりに会った

くう・のん・あず・ゆき 歓喜の舞を舞ってくれました

夜 共に寝たいといつまでも訴えて泣いたのはあのしっかり者の

「くう」でした

普段あれだけ優等生の彼女にしては精一杯の我慢をしていたのでしょうか

涙があふれる思いでした・・・

ゆきはいつもの如く私に張り付いたままです

2010_0614_235636-IMGP4218_convert_20110611193319.jpg


これは以前に作った物です


2011_0429_134021-IMGP9353.jpg


2011_0429_135120-IMGP9354.jpg


2011_0429_135201-IMGP9357.jpg


上記の物は病院食にはあらず今度撮ってみます(笑)
興味ないですかね・・ないですよね・・

贅沢を言ってはいけないのですが病院食には食傷気味です

やや拒食症気味か・な

病棟医の先生 これは読まなかった事にして下さいね
私に実習の為付いている看護学生 榮倉奈々ちゃん似の可愛いお嬢さん

これは内緒だよ



2011_0527_001814-IMGP9378.jpg


2011_0527_001858-IMGP9381.jpg


2011_0527_001836-IMGP9380.jpg


2011_0508_075140-IMGP9366.jpg

ゆきお嬢様 な・何という寝姿!!
リラックスしすぎではございません事


オパンツーをお履きになりませんとはじかちいよ



下世話な話で恐縮ですが病院でネットを見れるのですが
にゃ・ニャンと10分(100円です)

正直驚愕です!!
勿論病院の管理ではなく他の会社の管理ですが???

それでもわんこ見たさに時々は見ます 時々ではないかな????
これが自分のパソコンではないので見に行くのに時間が掛る

来週も帰れたら更新できるかな

最近とんと更新しないブログにお越し下さった事
ありがとうございます

退院まではもう少し掛りそうです
ブログ仲間の方々今回訪問はしますがコメントは残せないかもしれません
どうしても限られた時間なのでごめんなさい!!

皆様もどうぞお元気に過ごされますように。。。





| 日常日記 | 21:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT