今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4らぶりーず

ブロ友の「cinquante」さんがいつも呼んでくれる名前
くう・のん・あず・ゆきのことを4らぶり~~ず

この呼び名を気に入っています


2004_0106_002858-IMGP9415_convert_20110619085128.jpg


これは今朝撮ったほかほかの画像です
まだ薄暗く白熱灯の下です

ご覧下さい このウルウルお目目

動物に興味のない方はお許しくださいね
どうしようもない親馬鹿ですので・・・まっことすまんことです


皆私を見つめています 凝視しているとも言う!!


私が帰ってくると「父さん」の所へは行かない

どう呼ぼうが叫ぼうがなだめようがおやつで釣ろうが
興味がないのである

ちょっと可哀想ではある
と言いながら密かに私は笑いをかみ殺す

「なんや~~お母さんおれへんかったら皆来るやん」

「あんたら薄情やなぁ」

それだけなら良い
一言多いのである

「お母さんがおらんようになっても もうしらんで」

余計な言葉だ  気持ちは判らんでもない
いい大人の発する言葉とは思えないのだが・・・

動物は人間が思っている以上に頭が良い
ちゃ~~んと人間の話を聞いている

何故違うのか暇なので分析して見た(笑)

まず言葉の掛け方が違う

父さんはちょっとしたことでもわんずに対しては
「も~~~」とか「あ~~とか」文句が多い

私に対してはそんな事はない・・・後で大変な事になるので(笑)


例えばお散歩の時呼んでも来ない 何度も何度も呼んでいる
段々と苛立ちが見えてくる

私は常に言う

来なかったら玄関で ぼーーっ と待たずに

迎えに来たらどうよ・・どうなのさ!!

こう書くと嫌味にとる方もいらっしゃるかとは思いますが
基本私が呼べば4らぶり~ず すっ飛んでくる

まぁらぶりーずには彼らなりの「決め事」でもあるのだろう

今からお散歩に行くようである
いつもの如くいつものごとし戦いが始まる

あーちゃんはリードを付けようとすると必ず「キャイ~~ン」
と泣く

しかも父の時のみ

「何もしていないと父は言い張る」歳を重ねると頑固になる
兎にも角にも正当化しようとしてくる


そこでまた苛立ちが見える
きっと過去にリードで毛でも挟んだのだろう
あーちゃんにはそれがトラウマになっているように見える

方法を考えれば良いものを・・・

かと言って動物は好きなのである 嫌いではないだけに始末が悪い

今は彼に任せるしかないのでもっと文句を言いたいのだがもうよそう!!


話が逸れている 

ラブリーズの話に戻そう


2004_0106_003135-IMGP9424.jpg

「ゆ~~きたん」
私の側から離れない 昼間は一人占めである

くう・のん・あずはじっと我慢をしている 健気である
その代わりと言っては語弊があるが夜だけは
くう・のん・あずとベッドを共にする
彼らの心のケアも必要だ

ゆきは自分のベッドが寝場所と決めている


2004_0106_003024-IMGP9419.jpg

「あ~~ちゃん」
甘ったれである 運動能力抜群のこの子は膝にジャンプして登る
たまには一人占めしたいのがわかる


2004_0106_003014-IMGP9418.jpg

「の~~んたん」
地味に主張してくる この地味さが何とも言えない


2004_0106_003304-IMGP9427.jpg


最後に「くうちゃま」
くうちゃん もうちょっと我慢してね 厄介を掛けるのはいつもこの子だ
リーダー犬の彼女の負担は多かろう
この子にだけはもうすぐ私が帰ってくるだろうという事が理解できている
言葉で伝えてはいない 雰囲気で判るのかなぁ

ギブスが取れ次第退院する予定です
医者の判断にあらず いつも退院は自分で決めます
リハビリは自分で日常生活の中でやって行きます
いつもの事です こなし方は何度もの経験の中会得しました

そうしないと「病気」になりそうです(笑)
可笑しな「奴」です

らぶり~ずの為にもその方が良さそうです


2004_0105_235553-IMGP9414.jpg

この度遠い外国から送られてきたチョコレートです
この方はブログを公開してはいません なので皆様のご存じない方です
この方のハードな語り口が私は大好きです 
聡明な方で政治の話を良く書かれているのですが
日本に居る私の方がはるかに何も理解していません 
こんな事ではいけません 勉強しなければ


このチョッコレートで久しぶりに美味しいブラックコーヒーを堪能しました
やはり家で飲むコーヒーは美味い!!


本日もお越しくださいましてありがとうございます
皆様にとって良い1週間である事を願っています








| わんこ | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT