今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サラダ(テリーヌ風)

サラダをちょっとお洒落に
先日のマンゴーも使ってみました(^-^)/




2012_0120_091415-IMGP3242_convert_20120129101702.jpg


出汁で寒天ではなくゼリーで



2012_0120_074916-IMGP3237_convert_20120129101840.jpg



【材料】


ホタテ
海老
味付け数の子
マンゴー
アボカド
アスパラ
金時ニンジン


【作り方】

1.ホタテは表面だけさっと湯通しする
2.海老も下茹でしておく
3.数の子はあった物を使用
4.アスパラ・人参もさっと塩茹で
5.出汁はお吸い物より濃いめ
  かつおと昆布の出汁・コンソメ・鶏ガラお好みの物で

ゼラチン液はこちらを参照

2種の冷し羹

こちらは寒天でした(>。<)
寒天の場合はこちらをご参照ください

ゼラチン液の場合は出汁・・・300ccに対してゼラチン5gくらいで良いと思います



2012_0120_092518-IMGP3251.jpg


まずゼラチンのみ固めてクラッシュして上からかけてみました
どちらも味に遜色はありませんが雰囲気の違いはあります

マンゴーがそれほど甘みが強くはなかったのでサラダとして
充分使えました

個人的な事で申し訳ありませんが私はこれだけで充分ご飯はいりません
安上がりに出来ております(^O^)

出来れば白ワインでも頂きたいところですが



2012_0125_114957-IMGP3331.jpg


2012_0120_064647-IMGP3235.jpg


普段使いのサラダも載せておきます
ちょっとプロ仕様にしようと思えばいろいろ方法はあります
今度そういうのも扱ってみようと思います



2012_0121_022016-IMGP3287_convert_20120129102031.jpg


珍しくゆきちゃま舌の出ていない写真が撮れましたので大きく載せてみました
シュカート めくれてますが~



2012_0121_022044-IMGP3289_convert_20120129102111.jpg


ついでにイケメン君のあーちゃんも
この子顔が黒くてお目目滅多に見えてはいませんが実はつぶらな瞳をしています


今朝ブログ巡りをしていますとある男性が「初めてのチュウ」と言うタイトルで
書いているのを発見 思わず笑ってしまいましたが・・・

はてさて自分の時はいつだっけな・・・と思いだしまして(笑

高二の時だったような(^_-)

いやいや古い時代でしたのでね今の様な??物ではなかったと思います
可愛らしいものでした・・・チュウに可愛いがあるかどうなのかは知りませんがね

高二   可愛い女の子でしたよ(笑

自分の過去には必ず可愛いを付けていますです「はい」
顔立ちよりもちっちゃくて可愛かったと言う方がぴったりだと思います
だって誰も当時の事知りませんからね 言った者勝ちと言うか・・・

相手は今で言う「イケメン」君でしたよ 背も高くてカッコ良かったですね
その後どうなったのかは良く覚えていません いえ覚えていますけどね

頭は良くありませんが記憶力だけは悪くありません

懐かしい青春の一ページでしたと言うほどの物でもありませんでした

すぐに忘れたと言うか後には引きずらなかった
「なんちゅう奴」カッカラカンとしていたのでしょうね

これが初めてだったのかなぁ・・・多分ね(笑 記憶力いいからこれでしょう

その後   いろいろありましたね~~ 実にいろいろあった

「男関係」ではないですよ~
どちらかというと「男」にはある種の「トラウマ」の様なものがありました

寂しがり屋ではありますが今の時代なら結婚はしないでしょうね
我々の時代は結婚をしなければいけない時代でしたからね・・・

そんな時代でしたね 23~4になるとやいのやいの言われた時代ですからね
これだけが残念と言えば残念!!


その中でも性別にこだわらず自由に生きてきたと思います
どちらかというと「おとなしい」タイプではなかったですからね

思いっきり生きたと言うか破天荒に生きたと言うか女性らしくなかった事
だけは確かですね


こういう事を書くと必ず「え~~っこんな事書いていいんですか」
なんて事言ってくる方いるんですよね

私そういうタイプの女性苦手なんです  

「実にくだらん」と言うのが感想です 

いつか波乱万丈な私小説でも書いてみたいですね
それまで生きているのでしょうかね

取り敢えず今を精いっぱい生きる事にします

非常にくだらない記事にお付き合い頂きまして申し訳ございません(>_<)
たまにはこんな締め方も良いでしょう


   


| サラダ | 17:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT