今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明るく語ろうではないか

以前からさりげなく体が悪い事はお伝えしている

私は負の文章を書く事を好まない
ここはひとつ爽やかに書いて見たいと思う


どうしても書いておきたい事「ゆきの里親に」なった時
予想だにしない事が起こった

相手の事に触れるつもりは全くない


里親になった最大の理由
それは私にも多くの障害があったからである

後にさんざん書かれた白い珍しい犬が欲しかった訳ではない
別に里親にならなくともそのような理由であれば「くう」が
産んだ子供の中に真白なパピーはいた
その子は知り合いのところで幸せに暮らしている

相手方のブログで初めてゆきを見た時・・・胸が傷んだ
彼女の姿を見た時・・・衝撃的だった

世間で言われるように彼女を見てググッと来た訳ではない
一目見てこの子が欲しいと思った訳ではない

何故ならばすでに「くう・のん・あず」三匹の可愛い子供たちがいたからだ

当然「父さん」は反対した

これ以上は無理!! 当時彼はまだ在職中

私に負担が掛る事は必至
いつもの如く私が押し切った

「何とかなる」

絶対何とかなる・・・何とかする・・・
世の中に不可能等あるはずがない


愚かで単純な私が出した結論である
それでも正直迷いがなかったと言えば嘘になる

会う以上は引き取る・・・最初からそう決めていた
病状を見て断る等最初から選択肢にはなかった

そのくらいの覚悟で迎えたのだからお試し期間等必要はなかった
そこは相手方の意向に従い何日かの時を得て

正式譲渡となった ちゃんと契約書もある
契約書には何の問題もなく不満に思った事等一度もない



相手の熱狂的ファンから「大泥棒」とか「返せ」とか
まぁまぁ訳のわからない嫌がらせが続いた

「ゆき」は品物ではない


そんな事にめげている暇などなかった めげるような性格ではない
人生に大変な事が訪れた時 その時ほど強くなれる

踏まれても踏まれても立ち上がる 雑草のような奴だ


それは生まれ持った性格 環境それらがパワーを発揮してくれる

ゆきの障害は「アルビノ障害」これについて詳しく書くつもりはない
検索すればある程度の事は出てくる

一つ言っておきたい事は実際に生活すると文献どうりではない

一日目・・・これは大変
相当な覚悟で取り組まなければ

正直 一週間で5キロも体重が落ちた
嫌がらせで体重が落ちた訳ではない

きっと彼女に対して相当気を遣ったのだろう
どうして上げればいいのか どうやれば幸せな犬生を送らせられるのか

それだけに集中した

案じる事は何もなかった

きっと私が健康体であれば判らなかった見えない部分が良く見えた

至って冷静に静かに自然体で・・・きっと相通ずるものがあったのかもしれない





「慢性関節リウマチ」

今年で24年目に突入 余り喜ばしい歳月ではない

この病気非常にマイナーな病気である
病気にメジャー・マイナーがあるのかは知らない

ただあまりにも世間が誤解している病気である
この病気に関して正しい知識を持っている方 殆どいない

これまたゆきちゃまの障害と同じ 文献通りでは決してない
専門医でさえデーターでしかものを言わない   
どの病でも同じ この事にはかなりの温度差がある

いくら伝えても伝わらない これは致し方がない
彼らは知識のみ 発症している訳ではない

関節だけの病気 とんでもない
人は「リウマチ」では死なない 等と平気でうそぶく

知らない事を無責任に語ってはいけない

当然老いれば関節の一個所や二個所は悪くなって当然

それとは違う!!


人によっては一部のみの方もいる 
俗に言う本格的なリウマチこれはほぼ全身が侵される

もっと大変なリウマチ系の病 数種類ある

だからサラッと流す事にする
20年も経過するとほぼすべての関節は破壊されている

体 「人造人間キカイダー」状態である
なら何故あのような料理が出来る・・・思われて当然である

総てのメカを酷使しているし人間おかしなもので不自由であればある程
知恵が湧く おかげでおバカな私でさえ工夫の「猛者」になった

去年の手術後 車のエンジンキーが掛けられないと言う事を書いた
それほどの力もない事に苛立つ事ももちろんある
例えば ニッパーを使えば掛けられる それを持つ指も人工関節

少しずつ力が付いてきたとしてもたかだか知れている

出来ない事はいちいち相方を呼ぶ・・・嫌でもそれしか方法はない

当然これで良く喧嘩になる 相方は料理に何の興味もない
嫌々やるから何度同じ事を言っても覚えない
無理もない・・・か・な   と言うくらいに留めておく

本来ならば仕事は手早い方だと思う・・・当然葛藤はある

人生哲学

嘆かない・恐れない・覇気を失わない
これが時として反感を買う事を心得ている

強さが腹立たしいのであろう

私は決して強い人間ではない   弱いのかもしれない
だから立ち向かうのかもしれない 強くなろうとしているのかもしれない


「ゆき」と出会えて良かった・・・悩んでいる暇はない

一人と一匹   絶対に誰にも理解できない何かがある

この事が強い「強い絆」と言えるのかもしれない

何故このような記事を書く必要があったのか
私は 本音人間である 建前だけのブログなど書きたくはない

↑に記したように「ゆき」の事も書けない事があった
これからは彼女の事もさりげなく
お伝えしたいと思う



今日も長い記事にお付き合い頂いた事 ありがとうございます
これでも書きたい事三つくらいを無難にまとめたつもりです












| 日常日記 | 10:00 | comments:47 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/14 11:48 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/14 12:06 | |

しっかり笑って読みました。

しっかり受け止めて読みました。

批判や 非難する人ほど弱いし

同じ立場に立たれたらたら凹むでしょうね。

「相手方」お気になさらずです。

もしまた そんなことがございましたら

ご一報下さい。微力ながら全力でお守りします。

人間だって犬だって相手選びます。

ゆきちゃんに選ばれたはやとうりさん

はやとうりさんが選んだゆきちゃん

素敵なご縁です。

お料理画像は いつも繊細ながら

力強さ感じるんです。

批判する方には 見えない方には

わからない力強さがあるんです。

私は いつも沢山の元気頂いてます^^

有難うございます!!!!!!

| よっちママ | 2012/02/14 13:25 | URL |

私はあまり考えず、直感だけで生きてる野性人間です。
その私が人目で、ゆきちゃん可愛い、大好きと思いました。
同じく、はやとうりさん素敵!と感じました。
二人の間の共通点って考える事も無かったです。
それは私が、頭以外に悪い所が無いからかも知れません。

どんな言葉で表現して良いか分かりませんが、
はやとうりさんの御苦労は理解出来るつもりです。
大変だと思いますが、私ははやとうりさんの
精神的強さが素晴らしいと思う。
健康な人ほど、怠惰な生活を送ってしまうのかな・・
そんな気がします。

月並みな言い方かも知れませんが、これからも
はやとうりさんの御活躍、期待してます。
そしてゆきちゃんの笑顔、沢山紹介して欲しいです。

| 太巻きおばば | 2012/02/14 14:26 | URL |

ママとはお会いしましたものね
この方は<強くたくましい人だな>が第一印象でした
私の父も足が不自由でした 小さい時はその事でいじめられたり、可哀そうな子と思われる事も多かったです
でも 何でも器用にこなす父(きっとこの器用さは父譲り)
私は可哀そうな父と思った事はなかったです
ゆきちゃんの事もいろんな話しましたよねぇ~
『甘やかせすぎ!』とぺろはいいましたもんねぇ(笑い)
何もわからない人は聞き流しましょうね♪
立ち止まってる時間は生きてる者にはないですよぉ
でもぉ~~
 ママも女の子だから可愛く弱さをみせてもいいんだよ ちゃんと殿がいるんだから♪♥♪

| ぺろひめ | 2012/02/14 14:36 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/14 14:53 | |

こんにちは。

ゆきちゃん、素晴らしいお母さんに巡り合えて良かったね。
これしか言葉がありません。
3匹いるのに、その他にもう1匹を引き取るって、私から見るとスゴイことだと思うんですよ。
とにかくゆきちゃんは、はやとうりさんの所の子。

それにリウマチを持ちながら、あれだけのお料理を作る素晴らしさ。
何度も書くけれど、あれはアートの領域ですよ。
とっても楽しみにしています。
体にむち打って(笑)頑張って作って下さいね。

| 万見仙千代 | 2012/02/14 15:35 | URL | ≫ EDIT

一番目の鍵コメさん

そうですか お返事はそちらで書かせて頂きますね
いえいえ私こそお会いできてよかったと思っています

| はやとうり | 2012/02/14 18:55 | URL |

かねてより『責任感』が強い方だな~と思っていました。

私もどちらかというと直感で生きていくタイプなので(笑)、はやとうりママの潔さがとても好きです。
自分で決めたら貫き通すしかないですよね。
ゆきちゃんに障害があっても、もはやママさんちの愛娘という幸せに満ちた子です。
たぶん出会ってしまったんですよね、ゆきちゃんとママさん。

それにしても…(笑)
運命の糸で結ばれているっとわんことは思えるのに、オット都は特にそう感じないのはなぜでしょう(^^ゞ
ははは。

お体大切にされてくださいね。
寒いから心配です。

(何年かぶりでこちらのリンクをいじりました、よかったらリンクさせてくださいませ♪)

| しゃんころりん | 2012/02/14 18:56 | URL |

二番目の鍵コメさん こんばんは♪

嬉しいお言葉を有り難く拝見しました
これからもお互いにいろいろな事があると思います
どんな時にも力強く優しく生きて行きましょうね
折に触れお話が出来る事嬉しく思っています

| はやとうり | 2012/02/14 19:00 | URL |

よっちママ さん こんばんは♪

あなたらしいコメント拝見しました
あなたならきっとこういってくるそう思っていました

力強くて有り難いコメントありがとうございます
そちらでもお答えさせて頂きますね

| はやとうり | 2012/02/14 19:07 | URL |

太巻きさん こんばんは♪

>私はあまり考えず、直感だけで生きてる野性人間です。
ここら辺はそっくりですね おまけに血の気も多いですね

ゆきの事最初から可愛がっていただいた事今も変わりなく
愛して下さっている事心強く感じています

了解しました
4らぶりーずの事 たくさん紹介したいと思います
最後まで見守って下さいね
太巻きさん ありがとう!!


| はやとうり | 2012/02/14 19:14 | URL |

ぺろちゃん こんばんは♪

いえいえぺろちゃんこそ強くてたくましい女性だと思っていますよ

ゆきには甘過ぎるくらいでちょうど良いのです
かと言って私の言う事はちゃんと聞きます
ゆきは共に暮らさないと大変な事たくさんあります
あの子がえらそうにするのは「父さん」だけ
それでも懐いていない訳ではないのです
唸るだけで決して凶暴ではありません

家の中で一人言う事を聞く人間は必要です
あっスーパーエース「くう」ちゃまの言う事もちゃんと聞きますよ

殿ねぇそうねぇ 
ありがとね ぺろちゃん!!

| はやとうり | 2012/02/14 19:27 | URL |

三番目の鍵コメさん こんばんは♪

書きにくい記事へのコメントありがとうございます
あなたの気持ちは充分に伝わっていますよ
心からありがとう
言いにくい事はそちらでお返事させて頂きます
ありがとね!!

| はやとうり | 2012/02/14 19:32 | URL |

万見仙千代さん こんばんは♪

そうですね
複雑な赤い糸が随分と絡み合った物です
これも御縁ですね

>体にむち打って(笑)頑張って作って下さいね。

体が動く間はね頑張りますよ ファイトーー

| はやとうり | 2012/02/14 19:37 | URL |

しゃんちゃん こんばんは♪

ちょくちょく覗かせては頂いています
先日はコメント残せなくてごめんなさいね
決めた事は貫きます

>それにしても…(笑)
>運命の糸で結ばれているっとわんことは思えるのに、オットとは特にそう感じないのはなぜでしょう(^^ゞ
>ははは。

このくだりは「しゃんちゃん」らしくて好きです
なんだか似ていますね

ご心配ありがとうございます 体はいとうようにします

リンクの件ありがとうございます
こちらも貼らせて頂きますね


| はやとうり | 2012/02/14 19:45 | URL |

3分の1!!分かりますよ~
でもね、「ゆきちゃんはママんちの子!!」
これが全てですよね。

無理しないでねぇー。お体大切にぃ~

| RINママ | 2012/02/14 19:48 | URL |

RINママ こんばんは♪

>3分の1!!分かりますよ~
>でもね、「ゆきちゃんはママんちの子!!」
>これが全てですよね。

3分の1
判って頂ければ充分です ありがとう!!

皆さんが思うほど無理はしてはいません
今できる事をしているだけです
ママにはいつも心配頂いて有り難いと思っています

| はやとうり | 2012/02/14 20:05 | URL |

こんばんは~☆

はやとうりさんは、ご自身にとっても厳しい方だなぁって思います。
決して強くは無いけど、とっても強い方。。。
でもね、時にはご自身を甘やかしてあげて下さいね。

いつも思うのですが、運命ってあるのでしょうね。
ゆきちゃんとはやとうりさんは、まさに
この運命の出会いだったのではないでしょうか。
ゆきちゃん、本当に良かったね。
たくさんの愛を貰って下さいね。

はやとうりさん、ご無理なさらずにね。

| ufufuegao | 2012/02/14 20:46 | URL | ≫ EDIT

ちわわんさん素敵な方ですね♪
尊敬します

ゆきちゃん素敵なお母さんと暮らせて本当に良かったね♪
はやとうりさんもゆきちゃんに出会えてよかったですね

嫌がらせをする人たちこそ
可哀そうな人なんじゃないかしら?

人として一番大切だと思うことを実行できる
強さと優しさを兼ね備えたはやとうりさんみたいに
私もなりたいと思います

| rose | 2012/02/14 21:08 | URL | ≫ EDIT

ufufuegaoさん こんばんは♪

自分を甘やかす事はとても下手だと思います

運命はあると思います
ゆきは安心を得た 私は勇気を貰いました
この子が来てから随分元気になったような気がしています
人間目標があると言うだけで生きられるものです

それに くう・のん・あずも素晴らしかった
彼らの協力なくしては出来ない事でした
「父さん」も協力してくれています 


| はやとうり | 2012/02/14 22:03 | URL |

rose さん こんばんは♪

私には「ちわわんの部屋」さんと「ちわわんころりん」
さんとお二人のブロ友がいます
どちらも素晴らしい方です!!

私はゆきに出会えてよかったと思います
4らぶりーずには責任があります
これを全うする事は励みにもなります
何よりも楽しくて常にニコニコしていられます

あなたこそ素敵な女性ですよ

| はやとうり | 2012/02/14 22:12 | URL |

はやとうりママ、何かありましたか・・?
ちょっと心配になります。

ママは、強くて力強い。
だけど心はとっても優しくて素敵なママ。

きっと表面的には何の弱みもなく、自分を貫いて
生きている。。。そんな風に見えるのかもしれない
けれど、でもそんなことはない。
あの優しいお料理やワンコ達を可愛がる文章を読んで
いたら分かる。
ママはママらしく!それが一番カッコいい。

でも。

体は無理をされないようにっ!頑張りすぎないように!
父さんやワンコ達のために、元気でいてもらわなきゃ!!
みんなそれを望んでいると思います。




| みこみこみっこ | 2012/02/14 22:28 | URL |

みこみこみっこちゃん こんばんは♪

ごめんなさい 何かあった訳ではないのよ
昨日は病院に行きましたが数値は悪くはありませんでした
ただ整形だけで3先生受診 
長時間になるのでゆきを置いて行く訳にもいかず「くう」
以外連れて行きました
これからもこんな事はあるので自然体でブログを書きたくて
今日の記事になりました

いつかこの事とあの事は書くつもりでした

みっこちゃんには書く前に相談しようかなとは思ったのです
あなたなら賛成してくれると確信しました
これは感ですかね

今までブログを書く事を何度も止めようと思った事があります
やっと自然体で書ける喜びを感じています

何事も本音で書きたかっただけです
余計な心配をかけてしまいましたね

大丈夫家族全員元気です

| はやとうり | 2012/02/14 22:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/14 23:10 | |

こんばんは

色々ありましたね
最初からゆきちゃんを見守ってきただけに
今のゆきちゃんがこんなに幸せになって
とても嬉しいです
ママの病気のことも解ってあげられなくて心苦しいです
なのに私達のことを心配して下さってお礼の言いようもありません

ママはいつもどんな時も凛としていて
病気だって言うことを忘れてしまいそうです
でもくれぐれも無理はしないで下さいね
可愛い4わんずと大切なご主人様のためにも

| 母ちゃん | 2012/02/14 23:29 | URL |

四番目の鍵コメさん おはようございます♪

あなたらしいコメントをいつもながらありがとうございます
今回この記事を書いて正直ホッとしました
いつか何らかの形で書きたいと思っていました

ゆき&私の障害の事も前向きに受け止めています
病気との戦い方おかげさまで熟知しました
タンポポと蓮の花が好きだと仰るあなた 
私も儚くてひっそり咲いている花が好きです

| はやとうり | 2012/02/15 07:41 | URL |

母ちゃん おはよう♪

母ちゃんさんとは何だか不思議な御縁を感じています
最初から私を支えて下さった事感謝の言葉もありません

そうですね
今のゆきは元気にちゃんと意思表示のできる子に育ってくれました

お互いの家庭が幸せであることは喜ばしい事です

私自身が体の事普段は殆ど忘れています
頑張りましたしこれからも頑張り抜きます
大丈夫ですよ 肩の力は抜いています
母ちゃんさん ありがとう!!

| はやとうり | 2012/02/15 07:50 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/15 09:40 | |

こんにちは

私は 自分に あまあま なので
記事を 読ませていただいて
反省する点が 多かったです
自分を見直す 
良い機会を 与えていただけました

| kotone | 2012/02/15 09:44 | URL |

相手方のこともよく知らないし
ゆきちゃんとはやとうりさん、相手方の関係が
どうなっているのか、よくわかりませんが
今のユキちゃんが幸せなら
それが一番なんでしょうね
写真を見ればわかりますもん(゚―^d)グッ!

| 加夢 | 2012/02/15 09:46 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/15 10:08 | |

五番目の鍵コメさん こんにちは♪

>一度ゆっくりお話をしたい人ナンバーワン!

そう言って頂けて光栄です ありがとうございます
実は私もそうなのですよ 
相思相愛と言う事にしておきましょう(笑

手 大丈夫ですか
痺れは気になる症状の一つです

| はやとうり | 2012/02/15 12:24 | URL |

kotone さん こんにちは♪

大丈夫ですよ
私にも自分には甘い所たくさんありますよ
努力は少しずつで良いのです
毎日ガムシャラにやれるものではありません
ゆっくり行きましょうね

| はやとうり | 2012/02/15 12:28 | URL |

加夢さん こんにちは♪

そうなのです
今、ゆきが幸せであればそれで良いのです
それ以外望むものなど何もありません

勿論 くう・のん・あずもね

| はやとうり | 2012/02/15 12:31 | URL |

六番目の鍵コメさん こんにちは♪

当然書きつくせない想いは山ほどあります
でもこの程度で充分です

生きて行く事はどなたも大変です
相当な覚悟が必要です
優しい言葉をありがとうございます

| はやとうり | 2012/02/15 12:39 | URL |

はやとうり女史さ~ん

下の「飛鳥太子」文字を、クリックしたら、私のe-mailアドレスから メールページに移動すると思うよ~ 


  ↓

| 飛鳥太子 | 2012/02/15 17:04 | URL |

飛鳥太子さん こんばんは♪

あいよ~~
あそこから飛ぼうと思ったんだけどね今Liveメール
殆ど使っていないのよ~~
あっちからでもいいかなぁ 都合悪ければ言ってね

ありがとです =^-^=

| はやとうり | 2012/02/15 18:55 | URL |

再び・・・

はやとうりさんこんばんは♪
すみません・・・
はやとうりさん尊敬します♪
のはずでしたのに・・・
なぜかちわわんさんとコメントしてしまい
大変失礼いたしました~

実はこんなおっちょこちょいの私なんです
でも素敵って言っていただいて励みになります
ありがとうございます♪

いつもね、はやとうりさんの素敵ごはん
それからいろいろな素敵を学ばせていただいてます♪

| rose | 2012/02/15 19:57 | URL | ≫ EDIT

roseさん こんばんは♪

お気になさらずとも大丈夫ですよ(*^_^*)
意図はちゃんと伝わっております

それにね「ちわわん」さんも「ちわわんころりん」さんも
とても素敵な方ですからね間違ってはいませんよ

とんでもございませんよ!!
私を知っている方があなたのコメントを見るとクククって
笑いますよ この前も「男」だと言われました(笑

| はやとうり | 2012/02/15 20:21 | URL |

ありがとぅ

私は決して強い人間ではない   弱いのかもしれない
だから立ち向かうのかもしれない 強くなろうとしているのかもしれない・・・
ママのね、こういう強さを真似たい学びたいと思ってるけど
なかなか真似できるもんじゃないよ。。。


どれだけ「強い絆」で結ばれていることか・・・
私にもママのような文章力があったら書きたい「強い絆」があるよ。ママに代わって言いたいことが いっぱいあるよ。
本音で書きたいよ。(文章力無しなだけに辛いッ)笑

ママ、いつもありがとぅ。

| | 2012/02/15 21:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/16 00:18 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/16 07:13 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/16 07:50 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/16 08:27 | |

ありがとぅさんへ こんにちは♪

とんでもないよ 
ありがとうを言わなければいけないのは私です

いつもいつもあなたには守られています 甘えています
この私が甘えられる人あなたの他には数名しかいません
上手く言えないので又飲みに行こうよ ねっ!!

| はやとうり | 2012/02/16 11:48 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/02/19 07:37 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT