今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魚の煮付け方

一つ前の記事に追記すると長くなって読みにくいので
こちらで書き直しますね


2004_0309_050604-IMGP6573_convert_20120913033225_2017033107353283d.jpg


2012_0516_062411-IMGP5433_convert_20120531103604_20170331073531577.jpg

同じ画像では面白くないので過去画像 探して見ました
まだまだ沢山あるのですが時間が掛かる(笑

この様な物を 煮付けるときは出汁は入れずお酒をたっぷり入れます
魚によって調味料 微妙に変えたりはします


CIMG6623_convert_20170329094240.jpg


【材料】

かれい   約600g
水   200cc
砂糖   大さじ1
酒   大さじ4
濃口醤油   大さじ4
味醂   大さじ2(みりんは本みりんを使用して下さいね
何故ならば美味しさも照りも違います

【作り方】

1.魚によっては表裏切り込みを入れて下さい
  購入時 切り込みを入れて下さいと言えば入れてくれます
  切れない包丁での切り込みは難しいです
2.浅鍋に水&調味料を入れ煮立て表を上にして時々
  お玉などで上から汁を掛けながら煮ます
  この時 決して裏返さない
3.煮汁が少しだけ残る位まで煮付ける
  お皿に盛り付けた時ほんの少々掛けられる程度で良い

想像の世界で申し訳ないのですが 多分多くの方 多過ぎの汁で
煮ていませんか

魚の高さによっては水分が足りないと思った時は水を足して
最終的に煮詰めれば 理屈は同じ事です


※ 魚の種類によってはお水を1滴も入れないときもあります
その分お酒をふんだんに入れます

普通の一般魚の場合 この様な煮付け方で良いと思います

ポイントは魚の全体量も計量します
勿論 調味料諸々 きちんと量ることが大切です

感では 毎回ぶれが生じます

勿論 感でも舌に絶対的な自信のある方は感でも結構です
感で調味料を入れると結構ドバッと入ります

我々は素人なので(笑

それと魚を煮付けている間は 側を離れないことです
強火で煮ますので 油断すると煮汁すぐになくなります


最悪側を離れるときは煮汁が無くなるとき 
音に変化が起きますので耳は研ぎ澄ましておいてね(笑



2013_0329_171645-P1010496_convert_20130330125851_20170331073531d0e.jpg


2013_0330_111211-P1010503_convert_20130330125623_20170331073530756.jpg

過去画像を見ていたら オムライスが食べたい =^-^=





腰の痛み 微妙ですが 時の経過というか少しずつ変化しているような気がします

最初の頃は立っていたりすると もう寝ないと堪らないような鈍痛がありました
実に微妙ですがその堪らない感は 何とか持ち堪えられるかなという感じです

それにね 今まで痛くは無かった右側の股関節&膝の裏
変なつっぱり感があってこれが非常に不愉快なのです


きっと今まで使っていなかった部分 矯正した事により微妙な変化があちこちに
起こっているのだと思います


これは 無くなって欲しいですね 結構辛いのです

でも、苛々したり 痛みで「おっさん」に八つ当たりしたりは決してしません

わんにゃんにも 平常心で接するように 努力しています
だって彼らには関係の無い事 ですものね



ドクターの答えは馴染むまでには3ヶ月間程 掛かるとの事
焦らず 必ず痛みは無くなると信じて日々過ごしています

あれだけ辛い想いをしたのですから 良くならないと意味がありません

ポジティヴ ポジ子は 我慢します(笑
常に前しか 見ていません

食欲は入院時よりは ありますが 量的にはあまり多いとは言えないかな
以前 穿いていたジーンズが穿けると言う事は そういう事です

久しぶりに出して穿いてみました
7~8年前の ゆきちゃまが来た頃に 穿いていた物です

まぁ元々 食は細い方なので そこは気にしていません
極力食べたい物を食べるようにはしています =^-^=





| 料理~和食~ | 07:49 | comments:38 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017/03/31 09:48 | |

お魚の煮つけ方ありがとうございました^^
私・・・目分量でいい加減でした💦
これから教えて頂いた分量の基本をしっかりメモして
やってみます(^^)v

馴染むまでに3か月・・・
辛いですが日にちが薬なのですね。
今までの辛さが無くなりますように。

| nohohon | 2017/03/31 10:02 | URL |

はやとうりさん、おっはよん♪

ワーイε=ヾ(*・∀・)/
カレイの煮付けのレシピ、うれしいなぁ~

メモしましたよん(●´艸`)

カレイを買ってこなければ♪

今まで痛みを感じてなかったところに痛みがあるんだね
あっちを矯正すれば、こっちにって
まんべんなく治すわけではないから出てくるとはいえ
思わぬところに出るとつらいね(つд;*)ニャン…

3ヶ月、、、楽しいことだとあっという間に過ぎちゃうけど
痛みを伴っては長いよね

はやとうりさん、ファイト~~

| もも天々 | 2017/03/31 10:44 | URL | ≫ EDIT

おはようございます はやとうりさん。
レシピありがとうございますー♪
朝からカレイを煮ましたー( *´艸`)
そしてオムライスも食べたくなっちゃった。
お腹が ぐぅーっと鳴ります。 うふふ
ポジティ部ポジ子を使ってくださって
ありがとうございます。
そうですっ ポジ子は前だけ見て行きましょ。
少しずつでも前に進めば
3か月後にはずいぶん進めると思います。
応援しています。
いたいのいたいのとんでいけーーーーっ!

| イヴまま | 2017/03/31 11:20 | URL |

週末、早速魚を煮付けてみようかな❗
いつも油断して場を離れたりしていたので反省。
今回ははやとうりさんの言うことを守って作ります❗

まだまだ痛みや不快感が続くと思いますが
おうちでご主人やわんにゃんずと過ごされている方が
病院にいるよりも、私は安心です🎵
でも、くれぐれもムリは禁物です~❗

| 花音 | 2017/03/31 12:10 | URL |

鍵コメさん こんにちは♪

鍵コメになっていなかったので公開はしませんね

多分大量の水分これが失敗の元 しかも調味料を量らない
表になる部分を上にして決してひっくり返さない
表の部分は小さなお玉で汁を掛けながら煮付けていく 
何度も何度もね そうすれば必ず美味しい物が出来上がります
間違いない(笑 それでも上手く出来なければ出張します(笑

| はやとうり | 2017/03/31 12:27 | URL |

nohohonさん こんにちは♪

やっぱり繊細な物は丁寧に作る必要があります
そこら辺では手を抜かないことが大切です

そうね、形成は時間が掛かって当然と言う事を忘れていました(笑
何度も経験があるのに喉元過ぎれば熱さを忘れる 人間って愚かですね

ありがとうございます =^-^=
めげずに頑張ります

| はやとうり | 2017/03/31 12:34 | URL |

もも天々ちゃん こんにちは♪

魚の煮付けって結構難しくて やはり計量の必要はあります

腰を触ったことで歪みが出る 当たり前と言えば当たり前だよね
唯一私の長所は痛いからと言って家族には八つ当たりしない
結構我慢強いです 当たられた物は訳が分からない物ね
じっと我慢の子です(笑  いつか痛みは馴染んで取れると信じてるよ

うん、大丈夫 あっという間に季節は流れるよ
その頃は あぢ~~って言っているんだろうね(笑

| はやとうり | 2017/03/31 12:40 | URL |

イヴまま ちゃん こんにちは♪

朝からカレイ上手く煮付けられましたか
画像見てみたいなぁ =^-^=

オムライス食べたいよね~~
とろとろ卵で 大好きです❤

なんでもね ポジティヴに考えないと生きていくのに疲れるからね

後 2ヶ月さっと行き過ぎて欲しいと願っています
手術しなければ良かったとは思わない(笑
足首の固定術をした時も馴染むまでに歩けるようになるまで1年近く掛かったよ

| はやとうり | 2017/03/31 12:47 | URL |

花音ちゃん こんにちは♪

火の側を離れるのは色々な意味で危険 他の物でも焦がしたりします(笑

出し汁の多くはない物を煮付ける時にはその場を死守して下さい

私が居るとわんこも安定しているのでね 全員シニアなのでこれ又目が離せないのね
甘えまくっていますよ 手間の掛かる甘ちゃんばかりです =^-^=
これから又お昼寝します(笑

| はやとうり | 2017/03/31 12:52 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/03/31 13:10 | |

こんにちは。

はやとうりさんは本当に我慢強くて
強い女性だと思うわ。

もし 私が同じ立場だったら…。
家の中は荒れ放題で 誰も寄り付かないわ〜 笑)

イヤな事が有っても
心の持ちようで 生き方が楽しくなるのね。

はやとうりさんは 心も料理してしまうのね〜(o^^o)

| 優 | 2017/03/31 15:52 | URL |

お魚の煮付け、こちらでは無理かなと諦めてましたが、
近くのマルクトに新鮮なお魚が有ったんだわ。
明日は来客が有るので挑戦してみるかなぁ・・

痛みとか何となく違和感があるとかは不愉快ですね。
上手に付き合っていつか気がついたら無くなってたってなるのでしょうか。
頑張り屋さんのはやとうりさんですが、
くれぐれもご自愛下さいね。

| 太巻きおばば | 2017/03/31 16:53 | URL |

優さん こんにちは♪

我慢強くなければ生きてはいけないので自然に備わった技なのでしょうね
当たり散らしても仕方が無いしね特に動物にはね
彼らは我が儘ばかり言って甘えますが(笑

特に彼らには寛大でいられますね まぁ可愛いしね =^-^=

今日は一日中雨なのでたっぷりお昼寝しましたよ

| はやとうり | 2017/03/31 17:59 | URL |

太巻きさん こんにちは♪

近くのマルクトに新鮮なお魚見つけました
お砂糖入れなくても大丈夫ですよ でも味醂は欲しいかな
これを入れないと艶が出ないから 艶も美味しく見えるポイントですからね =^-^=

お客様があると何を作ろうかと悩みますね(笑
私は毎度悩みまくります

確かにね あちこちつっぱり感はとても不愉快です
鈍痛は心が折れそうになりますが少しずつ改善されていくように感じます
時を待つ ある日気付いたら痛みが無くなっていた これはあり得る事です やった~~って感じです\(^o^)/

| はやとうり | 2017/03/31 18:06 | URL |

はやとうりさん
ありがとうございます。
しっかりメモします(最近覚えが悪いので)
いつもおいしいお魚の煮つけを食べられます
嬉しい(#^.^#)

| baba | 2017/03/31 20:30 | URL |

ああ~~、、たどり着くのが遅かった。。(笑)

お魚の写真ですね、、、(何か、違う)んですよ。
ジッと眺めていたら、、、、わかりましたよ!

(照り)が違うんだわ!!
同じ魚を煮付けても、、、私のは(美味しさ)が伝わって来ないのね。
味は勿論だけど、、(見た目の美味しさ)が大事。
よく、外で食事しても(今一つ満足できない店)って有るでしょ?
「なんか、家庭料理の域を出ないね」って言うやつね。

あれは、きっと我々が家で作る味とか、見た目なんだよね。
はやとうり師匠は、その点(プロ!)


腰の検査、やっぱり先生も(3か月)って言葉を使ったね。
そうなんだよね、夫が言われたもん。

「神経をワイヤーみたいなものとすれば、押されて変形した物を(押していたものを取り除いても)すぐには楽になりません。
ワイヤーが元の形になるには時間がかかります」って。

少しずつ、立っている時間が長くなっていくと良いね。

| アイハート | 2017/03/31 21:52 | URL |

私の煮つけはあまり美味しそうにないので
お料理上手 羨ましいです
退院直後 痛みが続くのがお気の毒です
馴染むまでには3ヶ月間 長いですね;
ポジティブ ポジ子さんなら大丈夫ですね!
くれぐれもご無理なさらず程々ですよ!

|   NON姉姉  | 2017/04/01 06:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/04/01 08:10 | |

魚の煮物!

煮汁本当に難しいです。
私はこってり甘辛くの方が好きなので、
汁は少なめです、もしかしたら水は入れず
調味料だけです。
でも人様のテーブルに乗ったお料理はおいしそうですね。(^_-)-☆

| ゴッドばあさん | 2017/04/01 08:52 | URL |

baba ちゃま こんにちは♪

いえいえこちらこそありがとうございます
魚によっては微妙に煮付け方変えたりはあるのですがそこまで拘らなくてもおおむねこの配合で大丈夫です =^-^=

美味しく食べて頂きたいです^^

| はやとうり | 2017/04/01 13:34 | URL |

アイハートしゃん こんにちは♪

>たどり着くのが遅かった。。(笑)

まさにね(笑

そう、私も想像が付く 多分照りの問題だと思います
絶対そう!!

プロではないけど見た目って大事だと思うのね
美味しそうに見えないと食欲湧かない物ね

そうだよね、あれだけ矯正している物が慣れるには時間が掛かるよね
鈍痛もあるけど少~しずつ 良くなっていけばそれで良しとしないとね
仕事している訳じゃないんだから痛みがあれば寝れば良いしね
やっぱりね 立っているのが1番しんどい 座れば楽 寝ればもっと楽(笑
そんな感じかな =^-^=

| はやとうり | 2017/04/01 13:42 | URL |

魚の煮つけって
砂糖がたくさん入ってるのがあるでしょ?
苦手でねェ
でもこのレシピだと砂糖少ないですよね
みりんがいいのかなあ

食べたいものを食べるって
結構、大事だと思っていて
「身体が欲しがってるもの」が体に良いと
僕は勝手に思ってます
食べたいものを食べましょ(^◇^)

| 加夢 | 2017/04/01 13:46 | URL |

NON姉姉さん こんにちは♪

多分煮付け方はコツではないのかと思われます
腕に差はありません

そうね、痛みは心が折れます でも我慢するしか馴染みようがないのです
悪い事は考えてもろくな事はないので良い方向にしか考えていません(笑

幸い今回は無理をしようと思っても出来ないのです^^

| はやとうり | 2017/04/01 14:02 | URL |

ゴッドさん こんにちは♪

こってり甘辛いのがお好みですか
水は入れずに煮付ける魚もあります =^-^=
水分を入れても煮詰めれば同じお味になります

多分 美味しそうに見えるのは味醂のおかげです(笑

| はやとうり | 2017/04/01 14:05 | URL |

加夢さん こんにちは♪

味醂が入ればお砂糖なくても大丈夫です
只小さい子供さんとか食べる時には多少のお砂糖が入っている方が食べやすいと言う事もあります

砂糖には甘さ以外にも劣化を防ぐとか身が柔らかくなるとか良いことも沢山あるのです
上手く使えば大事な調味料です =^-^=

仰るとおりです 食べたい物を食べる事=身体が欲しているんですよね

| はやとうり | 2017/04/01 14:13 | URL |

煮魚は難しいね!
青魚と白身魚とでは出汁がまったく違うし、
魚の大きさによってもね(・・”

なので、なるべく煮魚しないようにしてます。。。あはは。
君子危うきになんとかと申しますゆえ。。。うへへ。

健康な骨や筋肉に無理がいってたのでしょうか。
人間の体って凄いデリケートみたいだから・・・

しかし自分を強くもつということ、大事ですね!
なかなかできないことだけど、はやとうりさんは偉い!!

| NANTEI | 2017/04/01 18:50 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

馴染むまで時間がかかりそうですね・・。
う~む・・。

美味しそうなお料理で良くなって下さいね。
以前春は体調が悪いと言っておられましたので
ご自愛くださいね☆

| H.yamaneko | 2017/04/02 06:41 | URL |

NANTEIしゃん こんにちは♪

だから魚&調味料の計量もします ちゃんと計れば上手くいくと思うのでごじゃるよ

焼き魚も魚によっては美味しいけれどね =^-^=

>君子危うきになんとかと申しますゆえ。。。うへへ。

これは何処の家でも「奥方」のみに言えることでごじゃりまするよ
うわっはっは

女性という者はとかく口騒がしい者でありまして =^-^=
特に年齢を重ねるに従って強くなるという感じはしませんか

結婚をした頃は大人しかった女性も月日を重ねるに従ってマンモス化するのです

多分 異物を入れた事にも身体が拒否反応を起こしているのだと思います
かなりの矯正ですものね 仕方が無いわね

ありがとう!!
何でも必ず良くなると思わない事にはやってらんねぇという感じです
意地でも良くなって見せます これから腰椎の手術をする方の為にもね =^-^=
 

| はやとうり | 2017/04/02 14:53 | URL |

H.yamaneko さん こんにちは♪

そうなのです、人工関節の方が後の痛みはほぼありません
もっとも腰の人工関節はありませんがね

身体の中に異物がたくさん入っているわけですからその内自分の身体の一部だと認識して貰います(笑
信じる者こそ救われると言うわけです(笑 楽観的です

そうなのです リウマチは私の場合桜の花の咲く頃が1番悪いのです
殆どの方は冬が悪いとか天気の良くない日は悪いとか聞きますがね 
私の場合は当てはまりません

ぼつぼつ回復に向かって努力します^^

| はやとうり | 2017/04/02 15:02 | URL |

こんにちは。

以前お魚屋さん はやとうりさんと同じこと仰ってました。
出汁は入れなくていいって・・・・・
それでも出汁いれちゃって 以前かなり高価な魚をダメにしました。
京都の帰りにわざわざ立ち寄って下さった魚屋さんでしたが
魚が美味しいと有名らしく遠方から来られてる方多くて。
人の言う事は素直に聞いておかないといけませんね。(^▽^;)
また チャレンジしてみます!

立ってられないほどの痛み・・・想像もつかないです。
痛みに強い方 弱い方居ますが 私は強いそうですが
それでも耐えれそうにないです💦
そうですよね 辛い思いをした分 良くならないと!
1日 1日ですね・・・・

| mon tresor 2007 | 2017/04/02 15:21 | URL |

mon tresor 2007 さん おはようございます♪

ごめんなさい レシピ間違って出汁と書いています
水で充分です お魚から出汁は出ます

でも金目等の高級魚はお酒と味醂などで煮付けます
魚の種類によっては微妙に調味料変えています

monさん お魚ってちゃんと調理すれば生臭くも何ともないのです
お魚も調理に加えて欲しいですね~

そうなのです 立っているのが1番辛いのです
座ると痛みは止まります キッチンからすぐにパソコンチェアーへと移動します(笑
でも痛みは必ずいつか引くと信じています 信じる者は救われる
楽観的ですね(笑

| はやとうり | 2017/04/03 09:23 | URL |

こんにちは!

痛み、お辛いですね。。。
馴染むまでの辛抱ですか。
大変な手術だったので、やはり3か月はかかるんでしょうね。
ポジティブポジ子のはやとうりさんでも今回は大変やったとおっしゃるので、余程の事ですよね・・・
一日も早く痛みとおさらば・・・お祈りしています <(_ _)>

お魚の煮つけ、
やっぱり水とお酒でいいんですよね?
初め、出汁と書いてあったんで、
え~! 私のやり方、間違ってたの~ って焦りました💦
私も水と、お酒たっぷりで煮ます。半々ぐらいで・・・

でもね~
お魚の重さまでは計らないですぅ~ (^-^;
UPしてるレシピにも「4切れ」とか、すごくええ加減なことで・・・
こういうところがダメなんですよね。
はやとうりさんを見習って、反省のポーズ! 笑


| jamkichi | 2017/04/03 15:13 | URL |

魚の煮つけ

こんにちは。
体の調子、大変ですね。
股関節から膝の後ろのつっぱり感、治るのか慣れるのか。
ある所を治すと、違う所に影響が出るっていうことでしょうか。
体って微妙なものですね。

お魚の煮つけ、苦手なのでレシピ嬉しいです♪
お体、無理しないで下さいね。

| 万見仙千代 | 2017/04/03 17:15 | URL | ≫ EDIT

jamkichi さん おはようございます♪

お返事遅くなってごめんなさいね

そうですね~馴染むタイミングが一体いつなのかすでに1ヶ月経過したのですからね
正直 痛みは辛いですね 手術前とは異なった痛みです

ありがとうございます!! 頑張ります =^-^=

魚の煮付け 間違って出汁と書いていました
お水で良いのです お水一滴も使わない時もあります

我が家調味料で最も消費が多いのがお酒と味醂です(笑

魚の全体量も大事だと思うのです 私 計量大好きな人間です(笑

お菓子やパンを作るとき必ず計量するでしょ だから慣れているの

| はやとうり | 2017/04/04 06:05 | URL |

万見仙千代さん おはようございます♪

股関節から膝の後ろのつっぱり感 これはほぼ無くなりつつあります
今まで使っていなかった部分を使い出した影響かも知れませんね
身体って微妙ですね 腰の一部分 これがね立つと鈍痛がある
多分異物が入ってきた影響 そこの部分だけが何か問題があるのかな?
人によっても手術の方法によっても違いはあるのでしょうね

その内治るだろうと希望的観測を持っています(笑

お魚 煮付けてみて下さいね 美味しい物ですよ =^-^=

| はやとうり | 2017/04/04 06:26 | URL |

こんにちは♪
痛みは 微妙な変化なんですね。。。
でも その微妙さも良い方への変化のようなので
やっぱり時間が必要って事なんでしょうね。。。
3ヶ月・・・まだ退院してひと月にもならないから
急に良くなったりはしないってことなんですね
これから気候も良くなるし
だんだん回復できると良いですね。。。
わんずの皆やだいちゃん達から元気貰わないとね♪

| ぱんくい | 2017/04/05 14:08 | URL |

ぱんちゃん おはよう♪

そうだね、今の所まだまだ痛みはあるね 鈍痛のような物
これが引かないことには立っていることは辛いね
良く持って30分と言うところかな 痛みが出るとすぐに座るよ
そうすれば緩和される だからたいしたことが出来ないのよね
キッチン関係の事しかやっていないけどね

回復しないと困るにゃぁ
わんずもね~のんのん君もパッとしないしね年齢を感じるよ

元気溌剌はだいちゃんだけだよ(笑

| はやとうり | 2017/04/06 05:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT