今日のごはんは な~~に

料理・レシピ・日常・わんこ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

里芋だんご

先日お野菜をたくさん頂いた中に里芋が入っていたのです
ねっとりと美味しい里芋だったので煮付けようと思ったのですが
やはり大好きなだんごに変身


CIMG6003_convert_20161223083106.jpg

これとっても美味しいのです

過去記事は   こちら

里芋だんご

前回は山芋パウダーを使ったのですが今回は片栗粉にしてみました
これはこれでつるっと感 感じられましたo@(^-^)@o


CIMG5873_convert_20161223083324.jpg

鰯のつみれ鍋 

鰯を捌くのはちょっと手間なのですが市販の物は美味しくないので
ついつい手作りしてしまいます


CIMG5983_convert_20161223083137.jpg

在庫処理の長芋焼き


CIMG5989_convert_20161223083154.jpg

いつ食べても間違いない美味しさの 茄子の香味醤油かけ


CIMG5800_convert_20161223083358.jpg


かんきち日記
の「あーにゃん」さん 作です

こちらで購入させて頂いた首輪なのです クリスマスカラーが可愛くて =^-^=

ところがですね 我が家のだいちゃん 首が太いのか? 毛の中にめり込んで
全く見えない(笑
今は わんこが着けていますが彼らもロングヘアー・・・見えない(爆笑

見えなくても可愛いから良いのだ 首輪以外の使い方ひらめいています =^-^=
「ごめんね」 あーにゃんさん


CIMG5804_convert_20161223083416.jpg

おまけににゃんこのおもちゃ 頂いたのですが 
だいちゃん 見向きもせず 転がって候 =^-^=

だいちゃんのおもちゃは 「おっさん」がいるでごじゃるよ にゃっはーー


CIMG5997_convert_20161223083219.jpg

見事にシンクロしている のんのん君とあじゅあじゅ


CIMG5910_convert_20161223083256.jpg

だい坊はにゃぁ お外を見るのが楽しいにゃぁ





明日はクリスマスイヴ&ゆきちゃまの 家の子記念日

今回ばかりは 絶不調でご馳走が出来るか否か・・・   ・・・   ・・・

実は前回の足の手術も然りなのですが 腰もかなり悪く 
21日の外来日 ドクターとの話し合いの末 手術する方向で決めてきました

28日にMRI撮影 1月18日に造影剤を入れての撮影(1泊入院)
2月 日程はまだ未定 18日に決まると思います

そんなこんなで 腰痛の中 何処まで作れるかは身体と相談しながら
多分 この先 この様なセレモニーは無理な予感がしています

ブログの継続も 危ういのでは無いかと葛藤中です



| 料理~和食~ | 10:01 | comments:47 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やさい料理 アラカルト

お野菜を沢山頂いたので野菜料理で攻めてみました


CIMG5948_convert_20161214094830.jpg

まんずまんず大根です

【材料】

大根のみ    今回は350gくらい  
片栗粉   適量

下味として白出汁醤油 めんつゆ等   大さじ1~2
これは塩胡椒でも 柚の皮 青のり粉 一味 カレーパウダーなど 
お好みの物を入れても美味しいと思います

【作り方】
1.下味を付けた大根の水分を拭き取って片栗粉と共に袋の中で
  シャカシャカする(下味を付ける時間は5~10分で充分です)
2.後は揚げるだけ 油はカロリーOFFの物を使えばベターです
  揚げるときに水分が出て油跳ね しそうでしょ
  いいえ~~それがそうでもないのです =^-^=

これ、意外にイケますよ 美味しいです 
大根がどうしても使い切れない時 使い切りにはお薦めです


何度もしつこいほど言っていますが冷めたらオーブントースターで温めると
再び復活します しゃきしゃき感戻ります レンチンでは駄目ですよ!!


CIMG5877_convert_20161214095054.jpg

大根と柿のなます

【材料】

大根   250g
人参   50g
柿   1/2個

(甘酢)

砂糖   大さじ1
酢   大さじ2~3
出汁   大さじ1
塩   小さじ1/4


CIMG5899_convert_20161214094853.jpg

つまみ菜の ナムル

【材料】

つまみ菜   1袋
塩   小さじ1/2
醤油   小さじ1
ごま油   大さじ1
白ごま   大さじ1


CIMG5928_convert_20161214095005.jpg

セロリの浅漬け

【材料】

セロリ   2~3本くらい(きゅうりでも蕪でも大根でも可)
薄塩をして1時間置く

水   200CC
昆布だし   2本
砂糖   大さじ1
塩   小さじ1

これもお薦めですよ~~


CIMG5924_convert_20161214094941.jpg

セロリの葉っぱも残す事なく使い切り 炒飯(先日の焼き豚入れてます)


CIMG5932_convert_20161214095026.jpg

きゅうりと葱の炒め物

【材料】

今回は浅漬けのきゅうりを使用(生を使用する場合スライスして薄塩をして絞る)
白ネギ   半本 みじん切り これは絶対に必要 入ると入らないでは味が変わる
塩昆布   適量
ごま油   少々

ごま油で白ネギを痛めた後きゅうりをさっと炒めて塩昆布で絡める
これも中々の優れ物です


CIMG5945_convert_20161214094806.jpg


CIMG5943_convert_20161214094735.jpg


CIMG5861_convert_20161214095132.jpg

毎日 日替わりで3わんずの どの子かに夜中起こされています
本当におちっこに行きたいのかそれともその後 一緒に寝るのが癖になったのかは謎

彼らの作戦に嵌まった感 ありあり はぁ~~~~~連日の睡眠不足

先日は ゆきちゃまに うんPに行きたいと(笑 
何故に夜中にうんPかえ 起きている内に済ませておくれ

そういうのは やめてくり


CIMG5910_convert_20161214094920.jpg

その度に・・・ この方

朝?   朝なの?   ご飯?   ご飯なの?

高給タワーマンションの上から下まで・・・何のことはない・・・3Fしかないが
大きな図体で行ったり来たり 夜中の大運動会 ケタタマシイッタラ ありゃしない

こんな大騒動の後   みなしゃ~~ん 眠れると思う!!

対策 考えないとね こっちがつぶれてしまうでごじゃるよ   どうすべぇ


| 料理~和食~ | 10:06 | comments:56 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

炒り豆腐

母さんの味的な優しい家庭のお味です
常備菜にも向いています


CIMG5776_convert_20161128021650.jpg

【材料】

木綿豆腐   1丁(300g)
鶏もも肉   80g
牛蒡   30g
干し椎茸   1枚(画像ではキクラゲ使用)
人参   30g
葱   適量(画像では菊菜使用)
卵   1個
サラダ油   大さじ1

出汁   100CC
砂糖   小さじ1
みりん   小さじ2
醤油   大さじ   1・1/2
塩   少々

【作り方】

1.豆腐は茹でて荒くほぐしざるにとって水分を切る
2.鶏肉はお好みの大きさに切り牛蒡はささがきにしてあくを取る
  椎茸は水で戻して千切り 人参も千切り葱は小口切りにしておく
3.鍋に油を熱し鶏肉・牛蒡・椎茸・人参を炒める
  牛蒡がしんなりしたら出汁を入れ4~5分したら豆腐を加え調味料を入れる
  火を弱め混ぜながら煮る
4.全体に味が行き渡ったら溶いた卵と葱を入れ手早く混ぜ半熟状態で火を止める


CIMG5837_convert_20161206081721.jpg

久しぶりにわんこのご飯もかねてハンバーグを作った
市販の挽肉は何が入っているか解らないので牛&豚肉をFPにかけミンチ状にする

ハンバーグにするにはもったいない 上等の牛を使ったので美味しい

わんず 全員パクパクと食べ もっと下さいな アピール

ごめんよ 後の材料 玉葱を入れちまっただ これは上げられましぇん
又 作って上げるからね 次はリーズナブルな肉にしよう(笑


CIMG5781_convert_20161206081748.jpg

先日 京芋を煮付けたのですが 中には風邪を引いている所があってガジガジ
今、お野菜がお高いだけに捨てるわけにはいかない

煮付けた京芋 FPに掛け 山芋パウダーを足し団子状にし里芋団子に豹変
山芋パウダー追加のせいで団子状と言うよりも平たい餅状になる(笑

ガジガジの京芋が美味しく食べられた 問題は形?
茶巾に絞れば良かったにゃぁ


CIMG5834_convert_20161206081658.jpg


あん・れ・ま 
捨てずに済んだので良しとする =^-^=


CIMG5844_convert_20161206081540.jpg

頂き物の 抹茶ロール


CIMG5832_convert_20161206081637.jpg

昨日 レンママが来た
レンママ 大好きなのんのん君 ず~~~~~っとだっこっこ

我々と抱き方が違う   何時間でもこの状態 本人はご満悦\(^o^)/


CIMG5848_convert_20161206081612.jpg

あーちゃん 病み上がりの パパに乗っかるんじゃない(-。-)
ごぅらーーー


CIMG5597_convert_20161206081907.jpg

最近 寝てばかりいる ゆきちゃま サークル開けていても中々出てこない
夕ご飯時に 朝ご飯プラス夕ご飯 のんのん君&あーちゃんが残した物
全部平らげてもまだ足りない(笑   一気食い 身体に悪いと思うんだけどね(^_-)

体調は悪くない   うんPも誰よりも正常・・・摩訶不思議(消化能力に優れているのか)


CIMG5772_convert_20161206081827.jpg

夕方 私の部屋に降りて来てくつろぎ中 おっさんが通るとちょっかいを出す(笑
私が通るとお手を出す =^-^=


今朝 引き出し式の炊飯器を「おっさん」が出す時 私の手術した方の足の指
思いっきり挟んだ・・・靴を履いた上から・・・常に靴は履いている
注意力散漫も良いところ   常々 引き出すときには声を掛けろと言っている

痛~~~ 思わず言ってしまった
確認すると皮がめくれている   くっそぅ 殺意さえ覚えた


ややオーバーだけど o(*>▽<*)o


まだ傷も癒えていない 腫れも引いていないのに 菌が入ったらどうするって・よ





| 料理~和食~ | 09:36 | comments:50 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

れんこん料理

炒り豆腐を変更して以前の れんこんの炒めなますから


2010_0404_095111-10蟷エ04譛・4譌・09譎・1蛻・1遘胆convert_20161202075020

【材料】

れんこん   100g
人参   50g
干し椎茸   2個(画像はしめじ)
しらたき   100g
さやえんどう   8枚(画像はきゅうりの蛇腹
ごま油   大さじ1/2

砂糖   大さじ1
酢   大さじ1・1/2
薄口醤油   大さじ1
干し椎茸の戻し汁   大さじ1

【作り方】

1.れんこんは大きさによって半月切りにしても良い
  酢水にさらし水気を切る
2.人参は斜め薄切りにする
3.干し椎茸は水カップ1/4に浸けて戻し薄切りにする
4.しらたきは適当な大きさに切り熱湯で茹でる
5.さやえんどうは筋を取り色よく茹でる
6.調味料を合わせておく
7.鍋にごま油を温め材料を入れて強火で炒める
  油が回ったら調味料を入れ中火で汁気がなくなるまで炒め煮にする
  さやえんどうを加えてひと混ぜする


CIMG5780_convert_20161202075227.jpg

れんこんサラダ 後で追記しておきます

【材料】

れんこん   250g
酢   大さじ1

(甘酢)

砂糖   大さじ1・1/2
酢   大さじ3
塩   少々

きゅうり   1本
塩   少々
ハム   3枚
マヨネーズ   お好みの量で
練り辛子   小さじ2
練りごま   大さじ2

【作り方】

1.甘酢の材料を合わせて一度沸騰させ冷ましておく
2.れんこんは皮を剥いていちょう切りにし酢少々を加えた水にさらします
  熱湯に酢大さじ1を加え1~2分茹でて水に取り水分を切って甘酢に漬ける
3.きゅうりは小口切りにして塩を振りしんなりしたら揉んで絞る
4.ハムは千切り 
5.マヨネーズ・練り辛子・練りごまを混ぜて総ての材料を和える


CIMG5792_convert_20161202075247.jpg

れんこんの きんぴら


CIMG5794_convert_20161202075309.jpg

れんこんステーキ


CIMG5685_convert_20161128022145_20161202081745985.jpg

初めて柚がなった ほんの4つ程(笑






CIMG5812_convert_20161202075114.jpg

お騒がせしました
のんのん君 少し元気になりました

スペシャルご飯 食べるのですが 同じ物は食べないという 我が儘ぶり(>。<)
仕方が無いなぁ おかしゃんの用事が増えた

この過保護ぶり 何とも致し方ない

それでも我々が出かけるときは 行きたいそぶりをする
出来るだけ連れて行くようにしている

此処でぶち切れたのが・・・あーちゃん(笑
酷いヤキモチを焼いて怒り狂う

仕方が無いので連れて行くもすぐに飽きが来てきゅんきゅん鳴く
どうしようもないわん

ゆきちゃまは大人しく留守番が出来る
気になるので急いで帰っては来る

今までなかった自己主張が出来るようになった事は幸いかも知れない
排泄に行きたい ベッドから降りたい ちゃんと教えるようになったことは有り難い

こういう時 外でしか排泄の習慣がない子は正直困る
我が家 代々どの子も家の中ではしない

これからの人間とわんことの老老介護 ふ~~~っ 大変だ


IMG_1551_convert_20161201005224[1]_convert_20161202075148

ブロ友さんのなに子しゃんが スマホでだい坊を描いてくれた
絵の下手な私には有り難い\(^o^)/

退院以来 何かしら用事があってばたばたしている
何故なのか理由が分からない

昨日はブロバイダーのジェイコム 大阪ガス 某銀行さん
毎日出かける用事も何やかやある

少し・・・ゆっくりしたいと思う(*。*)

ピアスを無くした どうでも良い安物なら良いけど持っている中で
最もお高い物・・・   ・・・   ・・・ 後で家捜ししよう



| 料理~和食~ | 09:07 | comments:47 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごぼうの甘辛揚げ

やはり料理は楽しいなと思う 
どこにも行けなくても楽しむ方法がある事は幸せな事だよね =^-^=


CIMG5722_convert_20161123101953.jpg

甘辛ごぼうのたれが余ったので これにも使用
お肉は決して我が家ではメインにならない(笑

私は食べないし・・・ でもこれは酒のつまみには最高だと思う!!


CIMG5725_convert_20161123102016.jpg


【材料】

ごぼう   大きさによっても違うが1袋
揚げ油
片栗粉

(たれ)

醤油   大さじ2~3(濃さはお好みで)
みりん   大さじ2
砂糖   大さじ1(これはお好みで入れなくても可)
煎り胡麻   少々

【作り方】

1.土ごぼうを洗い皮を削ってお好みのサイズに切りあく抜きをする
2.水分を拭き取ってから片栗粉をまぶし少量の油で揚げる
3.あらかじめたれに火を通しておく  揚げたてのごぼうをたれに絡めて
  すぐに上げる それだけで充分に味が入る

ごぼうの食べ方としては美味しい方だと思います お薦めです(^.^)/~~~


CIMG5729_convert_20161123101722.jpg

食欲が沸くかなとミニ重箱に詰めてみた 
久しぶりの卵焼きは 「おっさん」と取り合いになる(笑


CIMG5716_convert_20161123101933_201611231030007e5.jpg

大根がお高い とあるスーパーでは 2・9・8 庶民には手が出ない
無人販売で小さな大根   やはり大根その物が美味しくはない ちなみにひゃっくいえん

いえ~~~ぃ   

安物買いの銭失いとは まさにこの事(^_-)
ぶり大根   意地になって何とか美味しく煮付けようと悪戦苦闘
それなりに仕上がった


CIMG5731_convert_20161123101744.jpg

但し 大根葉のふりかけ これは値打ちあり 大根葉 3本分 蕪の葉 2本分

一旦 茹でて絞り適当にカットし人参と共にFPに掛けてある
それに鰹節を入れて好みの味付けで煮絡める

これ、めちゃ美味しい!! 
子供さんのいらっしゃるご家庭ではミンチ肉などを入れると好評だそうな


お野菜が高いので残すところ無く使っている

小さな事で節約しながら大きなところで無駄遣いしている(笑

退院後   スマホすぐに解約しました どう考えても必要ないと判断
わずか2ヶ月ほどで 機種代・ 違約金 大金舞い散りました


おっちょこちょいの私のやりそうなことです あっはーー

本当の理由は手が不自由で使いにくかったこと
殆ど家に居るのにパソコンで充分 パソコンの方が大きくて使いやすいし
こちらの方がはるかに緻密な事が出来る 
世間で出回っているスマホとやらの魔力を知りたかっただけ
解ってしまったら もういいの(笑


良いのです 使ってみなければ分からなかったこと
高い授業料を払ったと思えば良い良い・・・自分には非常に甘い


同じ事を「おっさん」がやったら ねちねちと多分怒る(笑


CIMG5690_convert_20161123102135_20161123102959822.jpg

最近 非常に要領の良いのんのん君
車に乗りたくて仕方が無い 出かける支度をすると誰よりも速く玄関で待っている
扉を開けるとするっとかわして車の前で待つ 従って彼だけ乗せていく


CIMG5689_convert_20161123102113.jpg

きーきーきゃーきゃー わんわん 此奴はうるさすぎて乗せない(笑


CIMG5688_convert_20161123102047.jpg

ゆきちゃまも 重くて私が 抱っこできない(*。*)


CIMG5636_convert_20161123102458.jpg


CIMG5736_convert_20161123101809.jpg

まだまだお子ちゃまの だい坊 はめていた首輪 はめたまま食いちぎり

「おいっ」


CIMG5698_convert_20161123102354_2016112310295852a.jpg

外猫の くろちゃん すっかり丸くなり 青いビニールシートで囲っている
雨風も凌げるベッドを作って貰い 温かい毛布も入れて貰いVIP待遇です

何故か寸分の狂いもない時間にご飯を待っているという器用さ
体内時計は正確   体もすり寄せて押してくるらしい
ご飯を貰ったらどこぞへ遊びに行く

カラスの鳴き声のような奇声を発すると言う

だいちゃんよりも 幸せなのかも知れないと思う時がある

どっちが幸せなのかしらね




| 料理~和食~ | 11:52 | comments:53 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT